二度目の「立石」&歩いて見る「隅田川の花火」

(福神漬けの話しは明日以降にします)

<二度目の立石>
ヘリコプターの音がうるさい地元を4時に出発、4時半に立石に着いたのだが、鳥房は既に満員、しかも、外の日差しが強い中、5人くらいの人が並んでいた。
町をぶらぶらしながら、空くのを待っていたが、4時開店だもの、そう簡単に、席が空くはずがない。(おまけに、外の待つ人用のベンチは空いていなかった)

他に良い店がないか探したが、宇ち多はシャッターが閉まっているし、おじFが、蒸し暑いところは嫌だ、エアコンの効いているお店が良いとのこと。(だから、戸外に椅子を出して飲ませる店はだめということになった。)

色々探したのだが、何か、地元民の経営している居酒屋は、全て、夕方何時から営業か書いていないし、暖簾も出ていなかったので、5時開店のチェーン店の居酒屋に入ってしまった。
(どうも、大抵のお店は、6時開店のよう)

何だか、4時頃混んでいて鳥房に入れなかった場合、立石は最悪。
その後、立ち食い寿司をちょっとつまんで、帰ることになったが、これじゃ、花火を避けて、立石に行ったのに、花火の始まる時間に浅草に戻ることになってしまう(というか、最初からそうなりそうだったのだけれど)ということで、隣の四ツ木駅まで歩いた。
(立石って、一杯飲み屋や居酒屋は沢山あるけれど、時間をつぶそうにも、ドトールなどのコーヒー屋がないのだ。←訂正:鳥房の向かいと横にあるそうです。私たちがコーヒー飲んで時間つぶしたいと思ったのがちょうど鳥房の線路を挟んだ反対側だったのです。立石の皆様、失礼いたしました)
四ツ木は、駅前に何もないところであった。

で、都営浅草線に繋がる京成電車に乗ったのだが、浴衣姿で、花火に向かう人が多かった。
押上手前で電車は地下に入るのだが、その直前に花火が2つ打ち上がるのがくっきり大きく100%見えた。(帰宅してから、地図で見たら、第一会場の花火のよう)

浅草橋まで戻って、ドトールで時間をつぶした後、江戸通りを花火第二会場の方に歩いてみた。

<歩いて見る隅田川の花火>
この15年、花火は自分の家から見ていた私には、花火を求めて地上を歩くのは、思ったより、新鮮で楽しかった。

昼は暑かったが、夕方は結構涼しくなったせいか、江戸通りは歩行者天国ながら、結構人出が少なかった。
各コンビニ、ドトール、居酒屋、ドミノピザなど、声をからして、食べ物やビールを売ろうと頑張っていた。
でも、人が群がっていたのは、店前に焼き鳥を焼きながら、うちわを扇いでいた駒忠のみ。
何だか、声をからす程、売り子が声を出しても物は売れないのだ。
やっぱり、シズル感といおうか、五感に訴える演出が必要かも。

江戸通りと蔵前橋通りが交差するところくらいから、花火がほんのちょっと見えるのだが、そこに座り込んで見ている人が多かった。(花火全体の10%も見えないところで)
大通りは、花火見物に向いていない、というのは、やはり、両側の建物が高いから。

d0063149_002718.jpgその後、蔵前の路地に留めておいた自転車を拾い、春日通りを渡り、路地を浅草の方に向かう。
そうすると、花火の75%くらいが見える路地を発見。
花火会場の方角の建物が余り高くない地域なのだ。

そこで、しばし、花火を見ていた。
ここは、良く見えるし、人が多くないところが気に入った。(地元民ロードなのだな)
昨年まで我が家から見ていた花火より、相当大きく見える。
来年は、近所の居酒屋で少し飲んでから、この通りからでも見物することにしよう。
何だったら、折りたたみ椅子を運んでも良いかも。

d0063149_01022.jpgで、花火が終わった時の春日通りと国際通りが交差するところの写真。
煙だらけでしょう?
地上で花火を見ると、やはり、煙がすごいのだよね。

昔々、花火の日に、花火の時間に自分の家に帰ったら、家中煙だらけで、その中で、父が帳面していたっけ。
風向きによっては、我が家も、煙が蔓延することがあるのだ。

花火会場に近いのに、花火が見えない家、特に、1,2階建ては最悪だ。
花火の音とヘリコプターの音がうるさい上、煙が充満するから。
[PR]

by mw17mw | 2008-07-26 23:54 | 東京都内のお散歩・見物 | Comments(5)

Commented by パクパク at 2008-07-27 07:58 x
鳥房、再々チャレンジしてください。(笑い)
から揚げつくっていて疑問におもうのは、
1)蓋をした方がいいという説・・・圧力説
2)蓋をしない方がいいとう説・・・開放説
の2つがあることです。
鳥房は、開放しているとおもいます。

それから、ピチットシートを使う場合、
タレを染み込ませるには、鳥に水気があったほうがいいのか
鳥の水気を抜いて、タレにつけるのか
どちらがいいのかわかりません。

まぁ、鳥房の味は、素人でも、玄人でも再現できないでしょう。
Commented by mw17mw at 2008-07-27 15:09
>パクパクさん
絶対とは言いませんが、多分、もう再チャレンジはないと思います。
電車賃払って、行くのであれば、確実に食べられないと行かないのが普通だと思います。
Commented by minoise at 2008-07-28 10:10 x
こんにちは。

立石・・・・私も子供の頃行きましたが、何も思い出のない
町だったような(苦笑)
Cafeがない?!んですか~。昔的な呑み屋街ってイメージは
なんとなくわかります。

私は10年ぶりくらいに隅田川花火をゆっくり、たっぷり鑑賞でき
地方のワイドな花火も良いけど、都会のこてこて花火もやはり
良いな~と思った次第です★
Commented by non at 2008-07-28 11:39 x
暑い中立石までお疲れ様でした。
ドトールは鳥房の正面、鳥房の隣はサンマルクカフェが
あります。駅周辺はごみごみしているので分かりずらかった
のでしょうね。
Commented by mw17mw at 2008-07-28 12:09
>minoiseさん
ごめんなさい、カフェ、あるそうです。

>nonさん
失礼いたしました、本文訂正します。
鳥房まで、数度行ったのですが、入れそうもないとわかると、自然に足が線路の向こうの商店街に向いてしまい、そちらで探しました。
鳥房のある商店街の方は、鳥房しか目に入っていないという感じでした。
そうそう、コーヒーでも飲みたいねと思ったのが、鳥房の線路の向こう側でした。