割烹さいとうで、通になる

おじFと私は、月に一回以上のペースで、下谷にある割烹さいとうに、土曜日ランチしに行く。
私とおじFでは、おじFがこの店をすごく気に入っている。
何と言っても、安くて量が多い、しかも、ビール大瓶一本が400円と言う、飲食店では破格の価格。(ビールメーカーがこの春値上げしたが、さいとうさんは、値上げしなかったところも破格)
普通の食べ物屋さんだったら、400円は、中瓶の価格なのだ。

お互い、暇な土曜日の昼下がり、ここで、海鮮丼やお刺身定食で、ビールを飲む。
昼から呑むアルコールは美味しい。
「昼酒」は、東京の楽しい習慣と言うけれど、本当に良い習慣だ。

で、さいとうさんでは、ビールを頼んでも、付き出しも出ないし、箸も出ないので、ビールを頼むと、お魚料理が出てくるまで、ただひたすらビールだけを飲むことになる。
例えば、海鮮丼を頼むと、四角いお盆に、海鮮丼、お味噌汁、小鉢にお新香と、割り箸・お手拭が乗ってくるのだが、この小鉢とお新香だけ、先に欲しいな、せめて、割り箸だけでも、先にもらえたら、テーブルの梅干とかガリが肴になるのだけれど...と思いながら、呑んだことが何回あったか。
一度、割り箸だけ先にくださいと頼んだことはあった。
それから、やはり、海鮮丼が運ばれて来たときに、ビールを注文すれば、この問題は片付くのだけれど、お料理が出てくるまで、手持ち無沙汰なのだ。

なんてことを繰り返していたが、5月に行ったとき、相席で、後から入ってきた男の人の注文がとても参考になった。
「海鮮丼、具とご飯別盛りで、両方とも大盛り。ビール一本、小鉢とお新香は、ビールと一緒に先に持ってきて」と頼んだのだ。(具の大盛りは別料金だけれど、ご飯の大盛り・お代わりは無料)
これがすんなりお店の人に通った。

見ていて、「あ、こういう注文、ありなんだ」と、良い見本を見せてもらった気分。
そうか、頼めば、小鉢とお新香は先に持ってきてくれるし、これは、他の人もやっていることで、別に普通のことだったのだ。
そうなのだ、そう頼みたかったけれど、忙しいお店の人には負担かな?とか、こんなことを頼むのは私たちだけかもとか、考えてしまい、できなかったのだ。
でも、それが普通に通じる姿を見たので、次からは真似するようになった。

その他、このお店は、酢飯も、白いご飯もどちらも余り美味しくないのだが、どちらかというと、酢飯の方がマシ。

で、ここのお昼は、海鮮丼が有名で、海鮮丼は酢飯、お刺身定食は、白いご飯なのだ。
海鮮丼は、850円で、欠点は、写真右の奥の方の削ぎ切りのような鮪が余り美味しくないこと。
刺身定食は、950円で、削ぎ切りのような鮪は乗っていないで、ちゃんとした鮪のお刺身が乗っているのだけれど、欠点は白いご飯。
d0063149_23295996.jpgd0063149_23301885.jpg









一番お奨めは、海鮮丼の具大盛り1050円で、具大盛りは、量だけではなく、内容もグレードアップして、うにやいくらも乗ってくるようになるが、そこまで量は不要と感じて、一度しか頼んでいない。(うにやいくら、そんなに上質ではないし)

で、いつもおじFは、普通の海鮮丼、私は、お刺身定食が定番。
でも、お刺身定食のご飯が不味くて困ったものだと思っていたのだが、ある日、「お刺身定食、ご飯は酢飯で」と注文している人を見て、この点も解決した。

今日のお昼の注文は、「海鮮丼とお刺身定食、お刺身定食のご飯は酢飯で。小鉢とお新香は先に持ってきてください。後、ビール一本」と、通みたいな注文であった。(笑)

でも、これでも実は足りなかったのだ。
ビールのコップが一口グラスのような大きさだったのだ。
先に入った男の人を見たら、大きなグラスで飲んでいた。
そうか、今度から、「ビール一本、グラスは2つ、大き目のグラスで」と言わなくてはいけないのだ。
そうだ、それから、私は今ダイエット中だから、「刺身定食、ご飯は酢飯で、量は少なめ」にしなくちゃいけないな。
ここまでできれば、これで完璧に、「割烹さいとうの昼の通」になれたと思える。
[PR]

by mw17mw | 2008-06-21 23:44 | 飲食店・菓子店 | Comments(6)

Commented by じゃり at 2008-06-22 10:10 x
オーダーが独特のお店って緊張しちゃいます。
初めてスタバに入ったときのこと思い出しました(笑)
Commented by まr at 2008-06-22 16:38 x
何度かいただいた海鮮丼だと,大量の魚と酢飯で最後口が冷えてしまうことがあるので,刺身定食なら白ご飯で温度があるかなと思っていたのですが。酢飯の方がお勧めでしたか。うーむ。

そう言えば,岩本町の鉄火丼のお店も,具だけ大盛りが頭でっかちとか面白いオーダーがいろいろありました。

PS. 子ども図書館へ行ってきました。「チェコへの扉」の展示を見た後,紹介されていた本を1階で何冊か読んで帰りました。良い展示を教えてくださってありがとうございました。
Commented by mw17mw at 2008-06-22 18:42
>じゃりさん
言われてみれば、確かに「オーダーが独特の店」の範疇に入るかも知れません。
スタバで思い出したのですが、私はスタバには近寄らないので余り経験なく、サブウエイで、面倒くさかったのを思い出しました。
アメリカ系って、結構、「何入れて、何抜いて」の個人のわがままを聞いてくれるのがサービスというところありますよね。
後、NY行ったときに、美術館の食堂で、サンドイッチ注文するの、良くわからなくて、何頼んだかわからないのだけれど、サンドイッチが出てきたのを思い出しました。

>まrさん
「海鮮丼だと,大量の魚と酢飯で最後口が冷えてしまうことがある」という言葉で、何で、「海鮮丼、具とご飯別盛り」というオーダーの謎が解けました。
まrさんの場合も、この頼み方が正解だと思います。
あそこの酢飯、相当不味いけれど、白いご飯になると、何だかぼそぼそしているだけで、全然旨みがないです。

私もチェコへの扉見た後に、1Fに行ったのですが、読むの、面倒で、何があるか見ただけで、帰ってしまいました。
<続く>
Commented by mw17mw at 2008-06-22 18:43
>まrさん
それと、前回、コメント書いた後、思い出したのですが、東欧の共産圏の国、特にチェコで、頭脳明晰な人は、共産党に支配されていた間は、政治や経済の分野に進出しないで、共産党に関わらないで済む分野に進む人が多かったのですよね、だから、子供向けから何から質が高かったのかも知れません。
Commented by cawa-j at 2008-06-23 02:10 x
>海鮮丼やお刺身定食で、ビールを飲む。
>昼から呑むアルコールは美味しい。

ですよねー!!!

でもそのおかげで?かわたんがお酒を買いに行ったら
閉まっていたのだね(笑)

また懲りずに行きますね♪


(^^)


Commented by mw17mw at 2008-06-23 23:19
>cawa-jさん
それはあれれ、cawa-jさんにも会い損なって、おまけに儲け損なってしまった。(笑)
我が家は、怠け者酒屋なので、土日祝日、予め予約がないと休んでしまいます。
でも、TASPO以降は、営業時間とか休業日とかどうしようか思案中。
また、是非来てね。