アド街ックの「蔵前特集」 2/2

以下、私の個人的感想であり、決して、「そのお店が美味しくない」と言っているわけではない。世代や好みによっては、自分にピッタリと思う場合もあるだろう。
どうか、私の意見を参考にして、ご自分の舌で味わってみてください。

魚熊
3,4年前に一度行ったことがある。
確か、8月末という真夏に行ったせいか、お刺身が期待はずれだった。
そこらへんの居酒屋チェーンなどのお刺身に比べたら、そりゃ、グレードは上なのだけれど、「元魚屋の刺身」という範疇で見ると、大したことなかった。
その割りにお値段は高い気がしたのだ。
他、何を頼んだか、忘れてしまった。

でも、それから、3,4年、経っているので、進化しているかも知れないし、世間の評判はそこそこのよう。
テレビで、お刺身を切るところを放映していたけれど、その鮪が余り美味しそうに見えなかったのは、私に植え付けられた「良くない印象」のせいか。

また、「元魚屋さん」が魚料理のお店に変わっているのは、良くあることかも知れないが、もう1軒、松が谷にそういうお店がある。
そちらの方が好きかな~?(その後、貧乏なので、余り、高い飲み屋さんに行かなくなってしまったので、良くわかりません。<笑>)

不味くはないけれど、私としては、「遠くからわざわざ」という程ではないと思う。
でも、私は、たった一回3年前に行ったことがあるだけなのだ。
全部を食べたことがあるわけではないから、本当に、ここに書いてあるのは、個人的感想に過ぎない。

ビストロ モンペリエ
友里征耶さんがボロボロに評価しているお店。
私は昼しか行ったことがないので、その夜の本当の実力がわからず。
ランチは、2,3度行ったことがある、最後に行ったのは、やはり3年くらい前だと思う。
ランチの価格は、1350円。

シブレットのランチとは全然違うタイプ。

私は、モンペリエのランチ、その形式が余り好きでない。
何が気に入らなかったかというと、いつ行っても、メインの料理の下に、ピラフというか、白米ご飯があるところ。
ビストロだから、パンも出てくるのだが、必ず、メインの料理の下にピラフが敷いてある。
それから、最後行ったときは、メイン料理の付け合せが、ポテトサラダだった。
それは、上品にいかにもフレンチレストランのポテトサラダ風にアレンジはされていたけれど、
所詮、ポテトサラダはポテトサラダ。
私がこのお店に期待するのは、「フレンチ」なのに、メインのお皿に敷いてあるピラフとポテトサラダに負けて、その後行っていない。

ただ、同情すべきは、立地が良くないこと。
あの近辺で余りにフレンチ・フレンチしたものを出しても、お客がつかないのかも知れない。
あそこら辺で、お昼に食べに来るのは、若いサラリーマンなのだろう、彼らの食欲を満たす量を出さねば、お客が来ないから、ピラフを乗せているというのは、想像できるのだが...。

シブレットのように迫力のある、高コスパのランチだったら、遠くからわざわざお客が来るだろう。
モンペリエのランチは、やはり、遠くからわざわざというタイプではないと思うけれど、世間の評価は結構高いよう。

夜、行ってみたい気もするけれど、近所に、夜一緒にフレンチという友達がいない。
ま、私としては、夜フレンチを食べに行くとしたら、遠くに行きたいから、多分、今後とも行かないと思う。

<栄久堂>
ここは、練り切りのような生菓子より、バターソフトというお菓子が人気。
私は、小さい頃食べていたが、飽きたのか、もしくは、あのバターの厚さに抵抗を感じるのか、最近は全然食べていない。
しかし、このブログにコメントを寄せてくださった方々の中には、「大好き」という方が複数いらした覚えがある。
我が家も、私以外は、皆大好きなお菓子。
後、このお店は、本当に昔からのお菓子屋さんで、率先して、接客をしているおじいさん・おばあさんの物腰や言葉遣いが、とても丁寧で感じ良く、いかにも昔からの下町の老舗の和菓子屋さん的雰囲気が好き。

<伊勢屋>
伊勢屋は、土手の伊勢屋が有名だが、土手が長男で、後、入谷の金美館通りと蔵前にその分家がある。

蔵前の伊勢屋は4,5年前に夜一度行ったことがある他、「予約・持ち帰り」専門の海老の天ぷらのサンドイッチは食べたことがある。
夜は、美味しい、価格はごく普通の天ぷら屋価格。
(安いお店ではない)

ご存知のように、伊勢屋の天ぷらの衣は、とても特殊。
お水を使わないと、テレビで言っていたが、メレンゲで膨らました分厚い衣。

サンドイッチは、890円で三切れだから、一箱では、お腹が満たされないのが欠点。
テレビのコメンテーターのように、「美味しい、不味い」のコメントを言うためにかじる分には美味しいだろうけれど、これをお昼にしようと思ったら、三箱くらい買わないと、お腹が膨れないという感想であった。
美味しいことは美味しかったと思う。(私のブログのどこかに、食べた話を書いたと思うのだが、今のところ、見当たらず)

<元楽>
ここのラーメンは、背脂が沢山入っていて、おそばが太くて、一回でノックアウト。
若い人だったら、美味しいと思うのだろうけれど、中高年には、脂がきついラーメン。
ここだけは、はっきり言おう、私の好みの外の店だと。

他、昨日、書き忘れたが、ビストロ・カンパーニュや高尾も良いと思う。
ビストロ・カンパーニュは、ずっと以前、もしかして、10年近く前に行ったことがあり、それなりに美味しいと思ったのだが、その当時、カトラリーがひどかったのだ。
フォークやナイフの材質で、食べ物の味が変わるということを体験できた。(笑)
しかし、10年前の経験でその店を評価していいとも思わない。
もう、カトラリーは変わっているだろうし、最近、このお店に行った食べ友達が褒めていたので、推薦。(でも、やはり、一番のお奨めは、浅草橋のシブレット)

高尾は、一度、宴会で利用したことがあった。
料理は確か美味しかったと思うけれど、何せ、そのときに、熱燗の美味しさに目覚めたので、料理の印象が薄い。
(でも、お刺身がとても美味しかったような気がする)
このお店は、桜花という料亭の系列である。
こういう古くからのお店のお燗のつけ方は丁寧で間違いないと教えてくれたお店。
[PR]

by mw17mw | 2008-05-19 23:14 | 飲食店・菓子店 | Comments(5)

Commented by わしくま at 2008-05-22 00:24 x
私も録画して見ました。。
伊勢屋さんの海老天サンド、かなり気になったのですが3つ食べないとお腹いっぱいにならない量というのは困るなあ・・
Commented by まr at 2008-05-22 18:44 x
丁寧な解説で、見逃したのに見た気分というかそれ以上に納得です。ありがとうございました。
アド街や散達は、全然知らない街だと矢張興味が湧かず、良く知っている街は時に粗も見え、そこそこ知っている街の特集が一番楽しいようで。
Commented by mw17mw at 2008-05-22 22:30
>食べお友達のわしくまさん
思い出したのですが、天ぷら屋の海老だから、上等で、味は良かったのです。お店の前歩くことあったら(ないか?)、ショーケースにサンドイッチの箱が飾ってあります。
テレビなどでは、大きさがわかり難いですものね。
良くパン屋さんがサンドイッチを入れて売っている、ごく平凡な大きさのサンドイッチの箱です。
今度、機会があったら(例えば合羽橋に一緒に行くとか)、そのときに、予約して皆で食べるというのも楽しいかも。

>まrさん
そして、余りに近い街だと、「嘘だ~い」とか「大袈裟!」と思うところが辛いですね。
行ける範囲の町が楽しいですよね、私は最近京急沿線が楽しかったです、そのうち、青物横丁とか梅屋敷に行ってみたいと思っています。
Commented by わしくま at 2008-05-27 23:55 x
そうか。。大きさは普通なのですね。。
お店の前、がんばっていってみます(多分そのうち)
みんなでわけて食べるというのは楽しそうです♪
Commented by mw17mw at 2008-05-28 17:28
>わしくまさん
本当、みんなでわけて食べると言う機会ができたら、いいですよね。