電子クッキング温度計 & 小さな陶器製のフライパン

今日で、長くて静かで楽しかったお正月休みが終わってしまうと考えると、辛くなるから、そのことは考えるのをやめて寝ようと思う。(笑)

昨日紹介した道具の使い心地を。

電子クッキング温度計
d0063149_0343588.jpg良く見たら、本体胴部の横に「手に持ってご使用ください」と赤く書いてあった。
そんなことを気にせず、とっくりに温度計を差し込んだまま、熱燗をつけたら、とても快適。
左側が現在の計測温度、右側がアラームをセットした温度。
左側が右側に一致するとアラームが鳴るので、セットボタンを押すと、アラームが止まる。
アラームを止めたり、「あちっ」なんてやっていると、左側の温度はもっと上がってしまう。
そこがちょっと難しいかな?
と思って、三度目に、設定温度を3度低くしてみたが、その頃には、慣れて来て、鳴ったらすぐに引き上げることができていた。(笑)
これはものすごく快適。
(これがあると、おじさんフレンドが自らとっくりにお酒を入れてお燗をつけるようになったことも良かった。)

手に持って使わなくてはいけないのは、多分、揚げ物の油の温度かも。

小さなフライパン
d0063149_0344821.jpg直径17cm弱、底が12cm弱の陶器のフライパン、中々良い。
昨日は、茹でたラザニアの麺が残っていたので、ホワイトソースと和えて、簡単に一人分のラザニアを作った。
私のオーブントースターにすっぽり入って、快適。

今日は、冷凍してあった茹でだこを適当に切って、ガーリックとパセリを混ぜ込んだバターで焼いてみた。
こういうバター焼きも、沢山食べるのはちょっと怖いし、2,3人だったら、この程度の大きさのお鍋で、少しだけ熱々を食べるのが美味しい気がする。

一回目は、このフライパンに、たことエスカルゴバターというのか、このバターをちぎったものを入れて、オーブントースターで焼いてみたが、焦げが足りなかった。
二回目は、写真のもので、一回目を食べ終わったお皿にバターが沢山残っていたので、そこにたこを入れて、直火で焼いてみた。
直火の方が良い感じ。
ただ、タコは、水分が多いのか、思ったより、短時間で焼けなかった。
焼いている時間が長いと、固くなりがちで、この点の改良が必要。
もしくは、バターを先に焦がして、その中にたこを入れればいいのかな?
まだ、改善の余地有り。

それと、このフライパンなのだが、元々高いものではないせいかな?と思いたいのだけれど、多分私の洗い方が下手なのか、乾くと、余りきれいではない。
底から側面にカーブしている部分に、汚れというのか、うっすら焦げ跡みたいなものが残る。
油やお水がついているときれいに見えるのだけれど。
仕方ないのかしらね。

それと、エスカルゴバターを年末に仕込んだのだ。
本によると、にんにくとパセリとエシャロットが必要とのこと。
一応、成城石井にエシャロットを見に行ったのだが、5個で300円弱であった。
私が必要としているエシャロットの量は12gだし、余っても、他に使えそうもなかったので、諦めたが、やっぱり、入っているほうが美味しいのだろうか?
乾燥パセリやガーリックがあるのだから、エシャロットもないか、香辛料のコーナーを探してみたが、なくて、諦めた。

エシャロットバターは、他にも使ってみたい。

また、業務用のバターなのだが、オーストラリアの干ばつのおかげで、品切れが続出。
暮れから、合羽橋の食材のお店をチェックしていたが、全然並んでいなかったのだ。
が、31日の夕方に、プロパックに行ったら、明治発酵バターが2つだけあったのだ。
ちょうど、一人の女性がそのうちの一つを手に取ったところで、つい、「あの、もう1つ、私が勝ってもいいですか?」と聞いてしまった。(その人が2つ買ってしまったら、どうしようと思ったのだ)
その人も1つあればとのことだったので、めでたしで終わった。

手に入った明治発酵バターは三等分して、冷凍した。

その女性の話に寄れば、数十分前に、バターコーナーを見たときには、明治発酵バターはなかったそうだ。再び見たら、あったとのこと。

今日も、1時頃、プロパックに用があって行ったのだが、明治発酵バターは4つだけ並んでいた。
お店の人に聞いたわけではないから、不確かだけれど、一日に数個だけ、時間不特定で並んでいるのかも知れない。

今度見かけたら、また一つ買おうと思う。
[PR]

by mw17mw | 2008-01-07 00:38 | 道具 | Comments(5)

Commented by きばな at 2008-01-07 09:46 x
フライパンは陶器製だったんですね......アタシも欲しいなぁ。
この手の小さな耐熱な器って大好きで、直火OKのミニ土鍋や洋風グラタン皿、
ミニココット、オーブンOKなら幾つあるのか数えるのが怖い(笑)。
酒の肴には大活躍しますよね.....蛸.....おいしそうです。

四日市のバンコ焼きのWEBショップに、両手のついた小さなグラタン容器が
欲しいと気軽に言ったら、さっそく作って売ってくれたのには....驚いた。
その流れで、中~小まで色々なパターンを買ってしまい、食器棚には赤茶色の
「ばんこコーナー」が出来てしまった。陶器は変化していくのが楽しいですよね。
焦げも味のうち.....30年選手のミニ土鍋は、いい風格になってます(笑)。

エシャロット......刻んで味噌にまぜると美味しいよ、なめ味噌感覚でゴハンとか
冷奴とか色々使えるし保存きくし....。ベルギーエシャロットしゃなく、らっきょう型の
ほうだったら焼いて食べても美味しいし....。
Commented by タバサ at 2008-01-07 10:02 x
2回目の書き込みをさせていただきます。

電子クッキング温度計、興味津々だったんです。
早速使い心地の報告ありがとうございます。

うーん。やっぱり良さそうですね。
次回合羽橋に行ったら買おうと思います。
バイブル(合羽橋に来てねの事です。)をしっかり勉強して、聖地巡礼に行かねば。

今年もよろしくお願いします。
Commented by mw17mw at 2008-01-07 19:27
>きばなさん
さすがですね、いくつあるかわからないくらい持ってらっしゃるなんて。
この陶器のフライパン、冬に出番が多そうです。
これと後は、パイレックスのオーブンに入れられる保存容器が欲しいです。

>タバサさん
今年も宜しくお願いいたします。
http://www.dretec.co.jp/index.html
このドリテックという会社のものなのですが、通常の温度計でも、200度まで計れるものが700円くらいしますから、これは、かなりお得ではと思います。
別に使わないかも知れないですが、-50度まで計れるのはすごいですし、タイマーも良いです。(実は私が買った電動ペッパーミルもドリテックです、こちらは、値段以外は余りお奨めしません)
何だか切り替えると、タイマーになるという機能までついていますが、タイマーは使いにくそうです。

是非、聖地巡礼に来てください、楽しいですよ。
Commented by きばな at 2008-01-08 23:34 x
ほんとに「ミニもの」は、なんどきでも役にたちます。目玉だけじゃなく、朝ご飯の
助っ人としても「重役」です。トロットロに、出汁・味噌・玉子....で和風スクランブルを
作って御飯にかけたり.....は、目玉の次に朝の常連デス。
Commented by mw17mw at 2008-01-08 23:46
>きばなさん
トロットロの和風スクランブル、美味しそう、そのうち、真似してみます。