言問通り「明治屋酒店」

合羽橋に行ったときに、一番北側を左折、言問い通り沿いに向かった。
ラ ミニョネットのメニューを見た後、すすっと自転車で進んでいたら、ミニョネットより2ブロック先くらいかな?「キムチ」という貼り紙が目に入った後、「無精製・無漂白」という文字の砂糖が目に入った。
d0063149_1249223.jpgそこは、酒屋さん。
(以前、このお店の前を通ったときに、「チーズケーキ」という貼り紙があって、「へ~」とか思っていたのだが、そのままになっていた。)

お砂糖の名前が「洗双糖」という種子島のお砂糖で、500g300円と手頃なこともあり、買ってみようと思って、お店に入った。

店内に入ると、お酒もぎっしり並んでいたが、私好みの気の利いた調味料が結構豊富に並べられていた。
おまけに、冷蔵庫の中には、フレッシュなチーズもあり、どうも、量り売りしているみたい。
正面の冷蔵ケースには、美味しそうなソーセージがあった。(群馬県のものとか)

調味料は、最上味醂という聞いたことのないものや、以前このブログでも推薦してくださった方がいる「大木代吉本店の料理酒」が並んでいた。
お塩も揃っているし、お砂糖も、無精製・無漂白のものがあるしで、何だか、私の理想の酒屋さんではないかという気がしてきた。

d0063149_12493942.jpgそれに、マギーの「化学調味料無添加のブイヨン」まであった。
ちょうど、ブイヨンキューブが切れていたので、これも買ってしまった。

う~ん、恥ずかしながら、酒屋ながら、お酒のことは良くわからないけれど、地酒とか、相当揃っているみたい。
酒屋ながら、お酒より食べ物に詳しい私としては、食品の品揃えには、美味しいものに対しての並々ならぬセンスと調達能力を感じてしまった。
これだけの品揃えができるということは、長年、こういう商品を扱っているに違いない。

我が家の方で、この手の商品を揃えても売れないような気がするけれど、入谷・松が谷あたりは、こういうものが売れる地域なのだというのも、新発見。

実際、ご店主の方と、「実は私も酒屋をやっていて」と話したが、食品のことまでは、行かなかった。(台東区の「頑張っている酒屋さん」の話で終わってしまった。勿論、ここも「頑張っている酒屋さん」の一つです)

家に帰って調べてみると、最上味醂というのは、このページによると、「日本一と言われる味醂」で、「最上白味醂」は江戸時代後期より、現在に至るまでその製法を守り続けている今では数少ない本物の味の手作り味醂です。 TV『どっちの料理ショー』にて放映後、品薄ぎみです。」とのこと。
わ、全然知らなかった。(そのうち、一回くらい買ってみようかな?)

マギーの化学調味料無添加のブイヨンも、家に帰って検索したら、このページがあり、他にチキンや野菜だけのブイヨンもあることがわかった。
こういう製品って、健康食品のお店なぞにはあるのだろうが、普通の酒屋さんで、いち早く置いてあるなんて、本当に素敵!

洗双糖については、このページが詳しい。
開けて舐めてみたが、甘さがくどくなくて、さっぱりしているけれど、味があるという感じのお砂糖であった。
和三盆の親戚のようだが、和三盆ほど、癖がないような感じかな?

お酒に詳しい人が行ったら、楽しいお店でもある。(パクパクさん、行ってみてください)

取り止めがない記事だけれど、「良い店を発見した」ということを伝えたいので、このままアップします。

明治屋酒店
営業時間:10:00~21:00
定休日  :日祭日
東京都台東区松が谷4-27-13
[PR]

by mw17mw | 2007-11-30 12:54 | 食材・食材のお店 | Comments(29)

Commented by パクパク at 2007-11-30 21:52 x
小さくても、キラリとひかる店。
ジャンルをこわしていますね。
何屋でしょうか?(笑い)

同様な店に、倉敷の平翠軒があります。
本業は造り酒屋。
しかし、この明治屋のようにこだわりの
食材を全国、全世界から調達。
わたしは、行ってきましたが、一見の価値あり。
東京では、渋谷西武にも出店があります。
数点買いましたが、私が、感動したものは
ありませんでした。
明治屋は、さっそく行ってみます。

入谷というのは、けしてイメージ的には
ハイソではないのですが、食の深さが
ありますね。
北山珈琲もそうでしたが。不思議です。
Commented by mw17mw at 2007-12-01 08:06
>パクパクさん
「倉敷の平翠軒」、検索してみました。
品揃えを見ると、加工品とか合わせ調味料が多いですよね、原材料が少ない。
その点、明治屋酒店さんは、一から料理をするときの「良い材料」が揃っているような気がします。
私も、渋谷西武に行きたいと思います。(そのうちだけれど)
入谷、本当にイメージ的には、我が家の方と同じだと思うのですが、このお店1軒、あと、まんとうさんを考えると、「食の深さ」があります。
いらしたら、感想教えてくださいね。
Commented by パクパク at 2007-12-01 08:23 x
なるほど、食材原材料+酒店のようですね。
今日いってきます。
まんとうは、今日は休みなので残念。
なお、地図をみたら、468、ミニョネットはあったのですが、
この明治屋酒店は地図になかったです。

ところで、ソーセージをどこから仕入れているのか
聞いてみます。
Commented by mw17mw at 2007-12-01 08:45
>パクパクさん
早速に有難うございます。
まだ、出かけてませんよね?
実は、昨日、紫さんから、「東京メトロの駅にあるフリーペーパー(と思うのだけれど)メトロ機関誌、メトロアーバンライフ」に468が載っているそうです。
東京メトロ使われるのなら、是非、もらってください。(私は今日見に行こうと思っています)
Commented by まr at 2007-12-01 09:20 x
ラ・ミニョネットにうかがった際にこのお店気になっていました。チーズケーキが入荷日でなかったのでスルーしてしまいましたが。手持ちで帰るには重そうですが、入ってみれば良かったかな。

アーバンライフメトロは昨日偶然駅でピックアップして読みました。
上野から浅草のお散歩企画の中で、1/3p使って、穴子寿司芋吸いご主人の写真と共に載っています。他にこの記事には合羽橋のお店や風景も見開きで扱っています。
人気の無料誌なので、毎月5日位には品切れるのでお早めに(せかしてどうする、ですね)。
Commented by パクパク at 2007-12-01 18:30 x
行ってきました。
でかけたあとですが、
468で昼食しました。偶然ですね。
まず、上野駅から、めぐりんにのって、
プロパックに行って、つまみを買いました。
私は、これを燗酒をつまみだすのに使おうとおもいました。
それから、468で、穴子寿司、芋吸(2100円)を食べました。
美味しかったですが、値段もそれなりですね。
途中ミニョネットをみて、本日の本命、明治屋酒店に到着。
はっきり行って、入谷の平翠軒です。
主人は、渋谷の平翠軒に行ったことがあるとのことです。
このお店の一番の売りの900円近くするソースを購入しました。
このソースこそ、なにを隠そう平翠軒のオリジナル商品です。
また、あられも買いました。
残念ながら、油であげているあられしかありませんでした。
ソーセージの会社は、とんとん牧場(群馬県)でした。

なお、太田ハム、TAKE-ZOは、知っていましたが、さらに
美味しいハム屋があるとのこと。
北山珈琲のとなりの店ではありません。
ただ、主人が、そのハム屋の名前を知りませんでした。
場所を教えてもらったのですが、みつかりませんでした。
Commented by mw17mw at 2007-12-01 20:42
>まrさん
やはり、あのお店の存在に気付いていらっしゃたのですね。
何だか、最近は、チーズケーキではなく、「カスタードプリン」と書いてあって、これも買ってみたいような...なのです。
468、色々なマスコミに取り上げられると、人気出るでしょうね。
メチャ混みにならない程度を希望します。(笑)←結構高めだから、メチャ混みはないかも。
Commented by mw17mw at 2007-12-01 20:43
>パクパクさん
早速有難うございました。
また、気に入っていただいたようで、ほっとしました。
あそこは、どうも一人で営業しているみたいだし、何だか、大切にしたいお店だと思いました。
だから、気に入らなかったら、困るなと思っていました。
平翠軒のウスターソースって、「倉敷の石原信義さんのウースターソース」ですか?
私も書いたいけれど、ブルドッグのウスターソース、買ったばっかり。(笑)

太田ハムより美味しいハム屋って、どこだろう?(DMでヒントを教えてください)
私の知る限りでは、千束の「浅草ハム」だと思います。
浅草ハムは、浅草のちんやで売っていることは売っているのですが、現在は、ブロックのみの販売で、スライスはないのです。
私は、以前は、浅草ハムの「昔造りロースハム」オンリーだったのですが、そういう事情で食べられなくなったので、太田ハムに走りました。
太田ハムは、今でも300円くらいですが、浅草ハムは、500円以上だったと思います。

<続く>
Commented by mw17mw at 2007-12-01 20:44
>パクパクさん

おせんべいは、美味しそうなお店を、明治屋さんの反対側の路地に見つけました。
そこも含めて、早く、入谷の地図を作らねば。

468は確かにお昼高いですよね、夜、今度行くことになっており、コースの価格を聞いたら、「5千円から」とのことでした。お昼の2千円から推測してしまうと、5千円のコースって、何だか貧弱な気がしますよね。
ま、今度、体験してきます。
Commented by mw17mw at 2007-12-01 20:52
>パクパクさん
書き忘れです、「あら、お酒の話は全然してこなかったの?」です。(笑)
パクパクさんって、「食材よりお酒」の方かと思いましたが、やっぱり、「お酒より食材」の方だったのですね。(ま、私のブログを読む方はきっとそうですよね)
Commented by パクパク at 2007-12-01 20:52 x
明治屋酒店の推薦したハム屋が
わかりました。
小売もしてくれるそうです。

 ミクニハム関本商会

東京都台東区西浅草3丁目4-8

ところで、浅草ハムですが、ちんやでスライスパックの
ロースハムを売っています。
あまり美味しくなかったですが、値段は高いです。

ところで、私が買ったのは、ウスターソースではなく、
デミグラスソースでした。(汗)
製造:倉敷鉱泉株式会社(平翠軒がつくらせているところ)





電話番号 03-3841-0392
Commented by mw17mw at 2007-12-01 20:55
>パクパクさん
ミクニハム、わかります。
合羽橋本通りを曲がったところの教会の隣ですよね。
あそこ、小売してくれるのですか?
今度行ってみようかな?

浅草ハムについては、スライス販売再開知りませんでした。
(ちんや、値上げしてから、行かなくなりました)
その美味しくないハム、昔造りハムでした?

デミグラスソース、いいですね、自分では作れませんものね。
今度、見に行って気に入ったら、買ってみます。
Commented by パクパク at 2007-12-01 21:00 x
お酒のこともききました。
美味美酒ですから、酒ははずせません。
日本酒もいいのがそろっています。
今度買おうとおもったのは、賀儀屋です。
他のブログで、明治屋酒店で、買った酒に
蜜の味がする日本酒があると記したものです。
試飲もさせてくれます。
ワイン、シャンペンもそろえています。
入谷は、そんなに所得が高くないと
おもいますが、こういう高級食材店の経営で
生きていけるのですね。

 
Commented by mw17mw at 2007-12-01 21:17
>パクパクさん
お酒のこと、パクパクさんの後を付いて行って、勉強します。(笑)
考えてみれば、あそこらへん、所得税のかからないお寺が沢山、それに、合羽橋あたりの社長が職住近いところに住んでいる人が多いと思います。
ま、所得のでこぼこが激しい地域かも。(平均すると高くなくても、でこが一杯あればいいわけですから)
Commented by パクパク at 2007-12-01 21:36 x
明治屋酒店さんのブログをつくって
あげてはいかがでしょうか?
本人は、マスコミに出ない方針と
行っていましたが・・・
京成立石駅そばの有名立ち食い寿司に
行ったときもそうでしたが、近くに高級ロース
ハム(100g360円くらい)の肉屋がありました。
高いといっても、そんなものですから、年金生活者でも
買えるぐらいの高さです。
年収1000万円クラスの家庭の醤油の銘柄と
年金グルメ生活者の醤油の銘柄をくらべてみるとおもしろいです。
浅草ハムは、たしか、高い方の昔つくりを売っていたおもいます。
Commented by mw17mw at 2007-12-01 22:18
>パクパクさん
何年か前に、明治屋酒店さんのHP,見た覚えがあって、検索したのですが、出てきませんでした。
一人でお店やっているようですし、本人の意思を尊重するしかありませんが、あの美味しいものを揃える情熱とノウハウ、文章にしないのは勿体ないですよね。
でも、本来は、そのノウハウと情熱で商品を揃え、買ってもらうというのが本当かも知れません。
私が、自分のHPの地図に、このお店載せると言ったら、「載せないで」と言われました。
でも、載せちゃう。(笑)
Commented by パクパク at 2007-12-01 23:34 x
明治屋酒店の近くにあんみつ材料専門店のような
ものがありましたが、これは、まだ、未取材もしくは
たいしたことないのでしょうか?
あるいは、既取材済みでしょうか?
スィーツからみで、カステラの名店が、東京にあります。
長崎の松翁軒のカステラです。
秋葉原の昭和通り側にあります。
松翁軒は、福砂屋とちがい、長崎県にしか工場がないようです。
ここのカステラを実験的に、明治屋酒店で置いてみるように
交渉してみたいとおもいました。
Commented by mw17mw at 2007-12-01 23:42
>パクパクさん
あいばさんですよね、ここ、どうしようかなと思案中。
明治屋酒店さん一押しでした。(何でも東京で一番古くて大きい寒天やあんみつの製造問屋さんとのこと)
私の食べた感じでは、天草からの寒天ではなく、寒天から作った寒天なのですよね。
だったら、不味いのというと、新鮮な味で、まあまあです。
それに、お店には、あんずのお菓子(乾燥したものから蜜に浸けたもの)が色々あるし、やっぱり載せようかなとは思っています。
秋葉原の昭和通の松翁軒は知りませんでした。
探してみよう。(福砂屋しか知りませんでした)
Commented by わしくま at 2007-12-03 23:21 x
このお砂糖、先日食べたケーキに使われていました。
どんなお砂糖なのだろうと思ったらこういうものだったのですね。
たしかに上品な甘みだった気が。
Commented by mw17mw at 2007-12-04 19:11
>わしくまさん
洗双糖を使ったケーキって、どんなのだろう、和風かな?
このお砂糖、確かにお料理より、お菓子に合うような気がします。
(でも、お料理にも使ってみますね、隠し味に良さそう)
Commented by パクパク at 2007-12-05 20:17 x
今日、ラ・ミニョネットのランチ1500円の
帰りによりました。
カステラを置いていました。
千葉県市川市のものでした。
甘党から辛党まで、こだわりの
食材を小さな店に凝縮するのは
奇跡ですね。
倉敷の平翠軒は、清酒をそろてて
いなかったとおもいます。(実家が酒屋だから)
Commented by mw17mw at 2007-12-05 22:44
>パクパクさん
カステラまで置いているのですか?
本当にあのお店は「恐るべし」ですね。
あのお店は、私の「師匠格」のお店ですよね、修業したいです。
Commented by パクパク at 2007-12-11 22:35 x
また、ハム屋を発見しました。
ロースハム100g 390円。
太田ハム、Take-zoより少し落ちる
感じですが、買いやすいです。
浅草橋の肉屋で売っていました。
そこは、浅草ハムも売っていました。
Commented by パクパク at 2007-12-11 22:35 x
桑原ハムです。
墨田区の会社です。
Commented by mw17mw at 2007-12-11 22:44
>パクパクさん
流石、ハム屋に対する嗅覚、すごいです。
桑原ハムのHPありました→http://www.kuwahara-ham.co.jp/
場所わかります、ここらへんにハム屋見た記憶がありません、新しいのかしら?
お店、素敵ですね。
浅草橋の肉屋は、水新菜館の横の「焼き豚」を売り物にしているお肉屋さんですか?
見てきます。
Commented by パクパク at 2007-12-11 23:53 x
池田屋
浅草橋2-1-2です。
Commented by mw17mw at 2007-12-12 18:32
>パクパクさん
有難うございます、私が言ったお店と同じです。(ま、浅草橋にお肉屋というと、今はここ1軒かも)
朝前を通ったら、お客が一人もいず、入りづらいのでやめておきました。
今度、2,3人お客が入っているようなときを見計らって入ってみます。
Commented by nsw2072 at 2008-03-02 12:20 x
突然の書き込みで恐縮です。言問通り沿いに住まいをいたしております。明治屋酒店のご主人はとても控えめな方ですが、奥様ともども美味しい物に邁進しておられます。先日お店の二階でご馳走になったのですが、なにしろ魚を手に入れるのにわざわざ築地までいってしまうと云うほどです。たったあれだけのスペースなのに、良くあれだけの酒を揃えていると驚きます。ワインはあのご主人の言いなりで持って帰っていますが、すべて美味しく戴いています。
Commented by mw17mw at 2008-03-02 22:43
>nsw2072さん
はじめまして。それは素敵ですね。
ご夫妻揃って美味しいもの・美味しいお酒が好きで、同じような方に買っていただきたいのですよね。
nsw2072さんとの関係、羨ましいほどです。
あのお店、あそこまでするには大変だったろうなと思います。
見習いたいです。