ノルブはんありカルビ

「ノルブはんありカルビ」というお店をインターネットで検索すると、東京は上野と大久保、日本全体では、後、大阪と札幌にしかないようだ。

私は、上野店のメニューを見てから出かけたのだが、上野アメ横店は、上野店よりメニューが少なかった。(例えば、上野店のメニューには牛肉があるのに、アメ横店は、豚のみ。更に、大久保店や大阪の心斎橋店のメニューを見ると、上野店より多い)

d0063149_22352719.jpgま、細かく書くと長くなるので、簡単に書くと、「はんありカルビ」(壷漬けカルビという意味らしい)は、とても美味しい。
何か、秘伝のタレに、豚の分厚い骨付きカルビを48時間漬けておくと、焼いても柔らかくてしかも美味らしい。(以前見たテレビで、ただ、骨付きカルビをたれに漬け込むだけなので、熟練が不要で、人件費が安いと言っていた。)

確かに、これは、美味しい。
今まで味わったことがない、豚料理。
ただ、誰かが言っていたが、これを食べてしまうと、他の料理を美味しいと感じなくなるので、最後に出てくるとか。
確かに、これは、醤油味で味が濃いので、これを先に食べてしまうと、塩やごま油で味付けされたものの味がわからなくなる感じはした。
たれが美味しいのか、豚肉を食べているような軽さはなく、柔らいけれど、食べ応えがあり、「やっぱり、牛肉を食べたい」などとは全然思わないで、食べることができた。

はんありカルビには、甘口と辛口があるので、両方を取ろうと思ったが、まず最初に取った辛口が余り辛くなかったので、お代わりも辛口にした。
辛口と言っても、唐辛子が入っているなと感じる程度の辛さなのだ。

d0063149_2236412.jpgサムギョプサルがメニューにあったので、取ってみた。
この鉄板鍋がいいでしょう?
新大久保でサムギョプサルを食べたときは、もっと複雑なお鍋だったけれど、はんありさんは、この一ヶ所切れているお鍋を火に対して斜めに置いて、カップに脂を落とす仕組みだった。
しかし、このように、焼いているうちに出てくる脂を鍋の外に出すような仕組みを作っても、お肉から脂が余り出てこなかったのだ。
ま、それはどうしてかわからないけれど、サムギョプサルは、新大久保の梁の家の方が相当美味しいと思った。(はんありで、サムギョプサルを次回頼むことはないと思う)

サラダ類もまあまあ、チヂミもまあまあ、皆、こういうチェーン店ではこんなものかなという程度だし、不味くはなかった。
チヂミは、「豚チーズ」があって、美味しかったが、大阪のお好み焼きと同じ発想だよね。

最後に冷麺を取ったら、何となく、麺がラーメンの中華麺と所謂韓国式の冷麺の麺の中間のような感じ。
スープは相当、化学調味料が入っているような味。
誰かが、「表に、『冷麺は盛岡冷麺です』と書いてあった」という。(笑)
でも、結構美味しく食べた。

このお店で化学調味料をどのくらい使っているかはわからない。
確かに、看板メニューの「はんありカルビ」は、全く化学調味料を使っていないと思う。
他はわからないが、食べ終わっても、そんなに、舌が気持ち悪くならないで、何となく「少しは使っているのかな」という程度であった。

金土の夜は満席になることが多いと書いてあったので、日曜日のお昼に行ったのだが、アメ横店は、まだオープン間もないことと、場所が、ビルの4,5階で目立たないせいか、お昼のお客は私たち以外一組だけであった。(笑)

6名で行って、1万9千円程度ということは、一人3千円強で、好きなだけ食べて好きなだけ飲んだのだから、やはり、牛肉の普通の焼肉屋で食べるより相当安い。
そしてパスカードの6千円の割引があったので、一人2千円で済んだ。

後、パスカードが5枚あるので、またまた利用しようと思う。

上野アメ横店は、ABABとABCマートの中間くらいに、1FがBODY SOAPと書いてあるビルがあるのだが、そこの4Fが入り口。

わざわざ出かける程でもないけれど、家の近所にお店ができたり、既存のお店の近くに行ったときは、看板メニューのはんありカルビは試す価値があると思う。

一緒に食べた人の反応は、「誰かが奢ってくれるのなら、また来たい」だそうだ。(笑)
[PR]

by mw17mw | 2007-11-13 22:43 | 飲食店・菓子店 | Comments(10)

Commented by えみぞう at 2007-11-17 18:24 x
今日の「王様のブランチ」で紹介されていましたね。
はんありカルビのランチが美味しそうでした♪
Commented by mw17mw at 2007-11-17 23:13
>えみぞうさん
あ、テレビに出たのですか、見たかったです。
お肉好きな人には、たまらないお店だと思います。
Commented by mw17mw at 2007-11-17 23:17
>えみぞうさん
書くのを忘れました、割引券があるので、明日も、食べに行く予定です。
Commented by パクパク at 2007-11-18 15:19 x
本日、行ってきました。
金曜日にアメ横店に、ランチに行ったら昼はやってませんでした。
それで、本日、上野店にランチ。
甘口を頼み1200円+ライス200円。
価格は、高めとおもいます。
私は、牛の焼き肉のほうが美味しいとおもいました。
たれは、ここの売りなので、やはり美味でした。
ふだん、万世の本店で、焼き肉を食べていますが、ここは
値段、味、店内のきれいさともいいです。
Commented by mw17mw at 2007-11-18 22:42
>パクパクさん
パクパクさんが「行ってきました」と書くから、「ミニョネットか468か」と思ったら、ノルブでしたか?
私も今晩、行って帰ってきました。
ランチは、セットメニューがあるようですね、それだと千円以下で食べられそうです。
確かに、家の近所の牛肉の焼肉屋でも大盛りで、千円ですから、1400円は高いですね。
はんありカルビ、おっしゃるようにたれがいいのですよね、食べた後、口の中がすっきりしたままでいられるところが気に入りました。

ところで、焼肉と関係ない、ハムの話ですが、2,3か月前に、台東ケーブルテレビを見ていたら、北山コーヒーの近所で、日月のお昼頃しか販売しない手作りのハムのお店を紹介していました。
私も一度行きたいと思いながら、未だに行けていません。
日月のお昼頃、上野と入谷にいらっしゃることがあれば、探してみてください。
(もっと情報があったら、書きますから)
Commented by パクパク at 2007-11-23 16:26 x
ママズパパズに行って来ました。
無添加ハムというのはふつうは亜硝酸塩をつかって
いないので、美味しくないのですが・・
値段は、高くて、ロースハムで100g、700円クラス。
太田ハム、TAKEZ,DANKEは、店の名前は知っているとのこと。
ドイツハムとは違って、自分のオリジナルだという。
師匠は、いるとのこと。
入谷の店は、3ヶ月前に出店。
味については、無添加ものの特有ななにもない素朴な感じ。
Commented by パクパク at 2007-11-23 16:29 x
店名修正。
ママズパパス
でした。
Commented by mw17mw at 2007-11-23 22:56
>パクパクさん
早速に有難うございます。
700円か~、ちょっと考えちゃいますね。
それで飛び切り美味しいのならともかく「何もない素朴な感じ」ではね。
テレビで確か、かつお節を使っていると言っていましたが、それがうまく行っているのかしらね?
入谷のお店って、=北上野ですか?
Commented by パクパク at 2007-11-23 23:12 x
北山珈琲の2軒どなりで、看板の
置物があるのですぐわかります。
かつお節で味付けしているので、
正規のものとして認定されません。
それでも、店を用賀に出すと行っていました。
Commented by mw17mw at 2007-11-23 23:17
>パクパクさん
その強気、TAKE-ZOさんや太田ハムに分けてあげたいですよね。
私って、土曜日、買い物に走り回るので、どうも日曜日、そこに行くのを
忘れてしまうのですよね~、今度こそ。(明日、割烹さいとうに、お昼
食べに行く予定です。←これは絶対忘れません)