「blog@L.W.A.N」と「久々の美味しいお刺身」

「blog@L.W.A.N」
昨日紹介したLWANという葉巻屋さんを紹介したが、それを見た奥様がお店のブログを連絡してくださった。
で、昨日の記事にもリンクしたが、改めて、今日もご紹介。

  blog@L.W.A.N

まだ、記事が27だし、写真が主体の記事だから、すぐに目を通せるので、是非見てください。
お店の感じ、調度品、花器、食器、皆、素敵でしょう?
また、お店の中から松葉公園を写して、良くこれだけきれいに写るものだと、変に関心。(笑)

葉巻のお店ということに、どう対処していいか、わからないのだけれど、とにかく素敵。

「久々の美味しいお刺身」
私が通っていた魚屋さんが廃業して、早3年以上経つ。
最近、我が家の近所で、お刺身が美味しい魚屋さんがわかったのだ。
きっかけは、2,3年前の鳥越祭りのとき、遊びに来てくれた従姉夫婦がお祭り見物の途中に、美味しそうなお刺身があったからと買って来てくれたのがきっかけ。
うちの方の魚屋さんとしては、美味しかったのだ。
でも、その後、母が他界したり、お店掃除したり、再開したりで、積極的には、探さなかった。

今年になって、妹がお祭りにそのお刺身を出したいというので、お店の名前を従姉に聞いたら、「鳥越おかず横丁の魚米(うおよね)」とのこと。

で、先週の土曜日の午後、買いに行ったら、中落ちを売っていたので、買って来て、酢飯と海苔で食べたが美味しかった。
私は中落ちが好きなのだが(安いし)、スーパーで売っている中落ちって、皆、原材料に「植物油」って書いてあるので、何だか、買えない。
こういう町の魚屋さんの中落ちは、ちゃんと、まぐろの中骨についている肉をこそげ落としたものだし、味が違うはずだと思った。(値段も違うけれど)
確かに美味しかった。
どういう風に美味しいか、植物油の入った中落ちとどう違うのか、を言葉で言うのは難しいけれど、ほんのちょっとの差で、油こくないのかも。
油の味より、まぐろの味が濃いような気がした。

d0063149_23424978.jpgそして、普段の日、夕方にお刺身を買いに行くのは無理なのだけれど、今日はちょっと用があって、お店を夕方から開けた関係で、お刺身を魚米さんに買いに行けたので、中トロのお刺身を買って来た。
今度は酢飯にしないで、炊き立てのご飯で、お刺身ご飯。
これが美味しかったんだな~。
良く冷えたぬめっとしたお刺身にわさび醤油をつけて、熱々のご飯とともに食べると、冷たいと熱いが口の中で対立して、とても美味しかった。
一人前千円弱だったので、半分残そうかなとか考えながら、食べ始めたのだが、結局、ご飯一合とともに、全て食べてしまった。
お刺身は残してもしょうがないし。

街場のお魚屋さんだし、値段から言っても、ばちだろうけれど、ちゃんと目が利いて、美味しいときがわかっている魚屋さんにお刺身にされたものは、本当に美味しい。

それにしても、真夏でも良いのだけれど、今くらいの暑さは一段落したけれど、まだ蒸し暑いような夜、冷たく冷えた美味しい鮪で炊き立てのご飯を食べるのは、本当に美味しい、あ~幸せ!(千円で買った幸せでした)
[PR]

by mw17mw | 2007-09-03 23:44 | 飲食店・菓子店 | Comments(2)

Commented by lavidafeliz_solso at 2007-09-05 16:30
こんにちは。LWANの嫁ひっこです。
「どう対処していいかわかならい」と言いつつも、またまたご紹介くださってどうもありがとうございます(^-^)
新しい地図にも載せてくださって嬉しい限りです。

主人のブログではありませんが、私の個人的なブログにTBとリンクいただきました。
どうぞよろしくお願い致します。
Commented by mw17mw at 2007-09-06 00:11
>ひっこさん
TBと書き込み有難うございます。
別ブログで見たお手製のコースターも素敵そう。
あのお店はどんどん素敵になって行きそうな、非台東区的な雰囲気で、期待しています。
私も時間ができたら、リンクいたします。