土曜日は買出しの日-ダイマス

最近、土曜日は買出しの日になってしまった。

で、今日は、yasuさんが教えてくださった浅草千束通りのダイマスというスーパーに、南千住大倉屋さんのがんもどきを買いに行ってみた。
千束通りというのは、浅草寺の裏側にある長い、長い商店街。
寂れているところも見受けられるが、それでも、我が家の方の商店街に比べたら、活気がある。

ダイマスというのは、元々は酒屋さんで、今でも、スーパーとは別に千束通りで、酒屋さんもちゃんと経営している他、1、2年前に、雷門(地名ではなく、本当の門)の横に、流行の立ち飲み酒屋も始めたとか、台東区の酒屋の中では、一番元気な酒屋さんだと思う。

行ってみて、お豆腐コーナーを見たら、大倉屋さんだけでなく、色々なお豆腐屋さんのお豆腐が並んでいた。
大倉屋さんのお豆腐やがんもは、one of themという感じで、並んでいた。(特別扱いされていなかった。)
この色々なお豆腐屋さんのお豆腐が並んでいるスーパーって良いと思った。
きっと、皆、大倉屋さんのお豆腐と同じように美味しいのかな?

大倉屋さんのがんもどきは一種類しかなく、いつも南千住で買っているのより、大判で、「殿様がんもどき」という名称であった。(私がいつも買うのは、「五目がんもどき」という名前)
大きさが違っても、原材料が同じだったら、これを買おうと思っていたのだが、袋の原材料の中に、「海老」という文字を発見。

私が南千住の大倉屋さんでがんもどきを買うとき、袋に入っていないがんもを買うので、がんもの原材料の表記を見たことがないのだけれど、明らかに、いつも食べるがんもどきには、海老の味はないような気がする。

おまけに、その日は、弟の嫁さんからも、いつものがんもどきを頼まれていたので、やはり、いつものがんもどきが欲しかった。
今日は時間があるので、ダイマスさんで買うのをやめて、自転車を飛ばして、南千住に行って、確認しようと思ったのだ。

それは、良かったけれど、言問通りから北の浅草の道というのは、東西南北の碁盤の目ではなく、どちらかというと、言問橋あたりを中心とした放射線に同心円の道が多いので、たまにしか行かない人には本当にわかりにくい。
わかりにくいことはわかっていたのだけれど、結局わけもわからぬまま千束通りを真っ直ぐ進んだら、北の方には行けずに、北東の隅田川の方まで行ってしまい、すごい大回りになってしまった。(笑)

ま、とにかく、南千住の大倉屋さんに着いて、お店の奥さんに聞いたら、「五目がんもどきは、野菜だけのがんもで、普通皆が思っているがんもどきの味。殿様がんもは、そこに、桜海老と葱を入れたもので、香ばしい味をプラスしている」とのこと。
どちらが美味しいかというと、それは、好みでしょうとのこと。

(南千住の大倉屋さんでがんもどきというと、確か大きさが違う4種類があったと思う。
私は何となく最初に選んだ「五目がんもどき」ばかり買っていて、他のがんもどきは買ったことがないのだ。)

また、台東区で、大倉屋さんの五目がんもを取り扱っているスーパーはないか聞いたのだけれど、ないそうだ。

今日はとりあえず、いつもの五目がんもどきを買って来たが、今度、そのうち、桜海老と玉ねぎがプラスされている殿様がんもも、食べてみたい。

ところで、自転車で、台東区から大倉屋さんに行く行き方であるが、二通りある。
(鰻の尾花行くときも似たような行き方。線路をくぐって、線路沿いに右側に行くとある)

1.三ノ輪方面から行く
  三ノ輪の方から、線路沿いに自転車を走らせると、線路の下に、2か所、反対側に抜ける穴が
  あるので、それをくぐって、少し行くと商店街に入るので、右折して、南千住駅方面に向かう。
  三ノ輪商店街なぞに寄りたいとき、このルートがお奨め。

2.明治通り南千住二丁目から行く
  三ノ輪と泪橋の間に、「南千住二丁目」という信号があって、ここを北進して、線路をくぐって、
  更に進むと、「美加志屋」というおそばやさんがあるので、ここを右折する。
  (南千住駅の方に向かうことになる)

最近、見つけた2のルートが気に入っている。
国際通りの「竜泉二丁目」という、角萬のところより北側の信号を東(右側)に入って行って、道なりに進むと、明治通りに出るのだが、そこが「南千住二丁目」
こちらの方が、Take-Zoさんに行くのに、近いような気がする。

Google Mapで、三ノ輪から南千住あたりの地図を出して、研究してみてください。
[PR]

by mw17mw | 2007-08-25 23:35 | 飲食店・菓子店 | Comments(8)

Commented by yasu at 2007-08-27 09:28 x
五目がんもと殿様がんもは中身が違うのですね。ごめんなさい。ダイマスで大きいがんもどきを見つけたとき、勝手に同じものと思ってしまいました。先日殿様がんもを煮てみました。色々具が入って外側がちょっと焦げていて香ばしく、おいしかったのですが、普通のがんもの煮物とはちょっとイメージが違いました。今度は五目がんもで試してみます。南千住までの行き方、教えて下さってありがとうございます。歩道橋を自転車で渡らずにすむのはとっても助かります。
Commented by まr at 2007-08-27 15:48 x
大倉屋さんの五目がんも,この間買って煮ていただきました。
なるほど薄味でも甘辛でもおいしいです,生地のシットリとドッシリの釣り合いが良いのかなと思います。

今度はTake-zoさんのハム類と巡回コースで買って帰ろうかと思っています。

Commented by mw17mw at 2007-08-27 23:25
>yasuさん
謝ることないです、情報有難うございます。
普通のお豆腐屋で、色々な原材料のがんもを売っていること自体珍しいから、普通は、同じものだと思うと思います。
ダイマスで、五目がんもを取り扱ってくれれば、一番いいのですが。

>まrさん
わ、本当に試してくださったのですね、嬉しいです。
私も一昨日煮たのですが、結構失敗してしまいました。
いつも入れないお砂糖を最初に結構沢山入れたら、味がとても濃くなってしまいました。
私のがんもの煮物は、原則お砂糖を入れない方がいいみたいです。
まrさんは、徒歩で、TAKE-ZOさんと大倉屋さんと回られるのですよね?
歩いて行くと、30分くらいかかりませんか?
(私にはできません。<笑>)
Commented by ダイマス at 2007-09-29 11:43 x
はじめまして。
浅草スーパーダイマスの植木と申します。
偶然私共のお店について書いて頂いている記事を見つけ、コメントさせて頂きます。

わざわざこちらまでお越しいただき、誠にありがとうございました!
「五目がんもどき」が置いてなく、申し訳ございませんでした。
大倉屋さんの社長に今朝話しましたところ、明日から、「五目がんもどき」も置いて頂けるという事になりました。1日3個づつですが、毎日置く予定です。

是非また、ダイマスにもお買い物に来て頂けましたら、とても嬉しいです。
本当にありがとうございました。
Commented by mw17mw at 2007-09-29 19:08
>ダイマスの植木さん
はじめまして、何だか、「大倉屋の五目がんも」を置いていただけるように
手配してくださったとのこと、本当に有難うございます。
こんなこともあるのですね、嬉しいのと同時にびっくりしました。
これで、最近は毎週南千住まで自転車で走っていたのですが、行かなくて
済むようになりそうです。
勝手言って申し訳ないのですが、大倉屋の油揚げもありますでしょうか?
あそこの油揚げも中々のものです。(もし、なければ、ダイマスさんにある他の
お豆腐屋さんのものを試してみますので、ない場合でもお気になさらないでください。
五目がんもだけでも十分ありがたいですので。)
大倉屋の五目がんも、売れるといいですね。(私が買えなくても困りますが)
スーパーダイマスさんは、浅草区域ピカ一のスーパーだと思っています。
時々、寄らせていただきます。
有難うございました。
Commented by ダイマス at 2007-10-14 19:13 x
お返事が遅くなり、申し訳ございませんでした!
ピカイチのスーパーだなんて仰って頂いて嬉しい限りです!!
大倉屋さんの油揚げ、以前より取り扱っております。
是非、ご利用頂ければと思います。

どうぞ宜しくお願いいたします!
Commented by パクパク at 2007-10-14 22:51 x
ダイマスさん

 ここのブログ主は、酒屋さんです。
 これも何かの縁ですね。
 web2.0時代。
 ところで、ダイマスさんで、取り扱っているどぶろくは本物のようですね。
 やはり、ここのブログで話題になっていたB級良心的な居酒屋で御徒町の
 Nに言って、どぶろくを飲ませるとあって、注文したら、偽物でした。
 自家製の特別発注のどぶろくということでしたが・・・

 どぶろく は、酒税法上販売は認められていないとおもいますが、
 ダイマスさんの取り扱っているのは、活性にごり酒でしょうか?
 それとも、本物のどぶろくでしょうか?
 わかりましたら、教えていただくとありがたいです。
Commented by mw17mw at 2007-10-14 23:41
>ダイマスさん
コメント有難うございます、あれ以来、毎週一度は行くようになりました。
今後とも宜しくお願いいたします。

>パクパクさん
いや、浅草のダイマスさんの社長さんに、「うちも酒屋です」と言い辛かったのです。(笑)
Nさんのどぶろくは、そういうものなのですか?
今度、Nさんの方にあったら、聞いてみよう。
でも、その前に勉強しなくてはね。