知らない間に、「スシロー」が...。

本題に入る前に、ご紹介を。
パクパクさんがコメント欄で教えてくださったURLを辿って行ったら、とても興味深いページが見つかりましたので、ご紹介します。

大正8年の青きドナウ

第一次世界大戦で、中国で捕まえたドイツ人捕虜千人の収容所が、習志野にあったそうで、そのときの写真や記録などが載っています。
この人たちの技術が、日本中に伝わり、ソーセージ作りができるようになったそうです。
謂わば、習志野は「日本のソーセージ製造発祥の地」とのことです。
是非、ご覧ください。

さて、本題です。

私は、株を持っているので、たまにYAHOOの株式掲示板を覗いている。

2月だったかに、スシロー(あきんどスシロー)が美味しいし、成長するであろうと思って、株価を見たら、もう既に上がっていて、手を出すには遅過ぎると思った。
そのとき、その掲示板で知ったことは、他の回転寿司チェーンとは違って、スシローは創業者がお寿司屋さん出身だから、ネタにこだわるとのこと。
やっぱりね~と納得した。
反面、殆どのチェーン店が、お寿司屋さんでない創業者の寿司屋があることに驚いた。

また、あ~いう回転寿司チェーンって、毎月売上が発表されて、皆、かっぱ寿司、くら寿司と三社の売上を比較して株を動かしていることも知った。(携帯電話と同じ)

また、私がこのブログで「スシロー」を褒めても、余り反応がなかったが、この掲示板では、やはり、スシローのネタの質の高さを認める投稿が多かった。

3月の初めに、スシローの掲示板を覗いたら、ライバルのかっぱ寿司(かっぱクリエイト)が、ゼンショーという会社に買収され、子会社となると書いてあった。
ゼンショーという会社は、牛丼の「すき家」、ファミレスの「ココスジャパン」、うどん・丼物の「なか卯」を初めとする色々なチェーン店を持っている会社。
かっぱ寿司は、一度しか行ったことがないが、本当に普通のクォリティの回転寿司だったから、そういう企業グループに入るのも良いかもと思っていた。

で、今日、久々、スシローの株価はどうなったかなと覗いたら、何と、同じゼンショーがスシローの筆頭株主になったと書いてある、びっくり。

(3/23)ゼンショー、回転すし店の株式を取得(2007/03/23 22:47)

 牛丼チェーン店経営のゼンショーは23日、回転すし店経営のあきんどスシローの発行済み株式27.23%を創業家一族から取得したと発表した。同じく創業家で約22%を持つ清水義雄氏を抜き、筆頭株主になる。取得額は非公表。ゼンショーは23日付で回転すし店最大手、カッパ・クリエイトの株式 31.25%も取得して傘下に収めており、食材の共同調達でコストを削減。牛丼以外の分野を強化する。

これは困った、この買収は、絶対、スシローの質を落とすと思って、掲示板を読んでいくと、そういう声が多かった。
本当かどうか定かではないけれど、かっぱとスシローでは、原価が10円違うと書いてあった。
勿論、スシローの方が原価が高いのだ。
(ここで、「やっぱり」と思った。私とおじさんフレンドがスシローファンになった正当性を裏付けられたような気がした。)
かっぱとスシローが共同調達したら、味が落ちるのは目に見えている。

でも、ゼンショーがスシローの筆頭株主になったこと以外、何も決まっていないのか、その後の発表がないみたいだ。

しかし、世の中、厳しいね~。
美味しくて安いお寿司を売り物にするだけでは、生き延びれないのだ。
ちゃんと株価対策・株主対策をしていないと、大が小を飲み込んでしまう世界のようだ。
ま~、それにしても、自由競争があって、競い合って、美味しくて安いところが選ばれていくのが本当だと思うけれど、ゼンショーさんは、2つのチェーンをなくしてしまうのか?
ゼンショー自体が、「はま寿司」という回転寿司チェーンを持っていると、大外郎さんに習ったが、それを含めると、3つを1つにしてしまうのか?
それは、経営効率上は「善」かも知れないけれど、絶対、「味」的には間違っている。

ま~、私がこの1月からスシローを気に入って、既に6回行ったのだが、もうじき、以前のスシローのお寿司を食べることはできなくなるかも知れない。
早く食べておかねば。
[PR]

by mw17mw | 2007-04-13 21:44 | 飲食店・菓子店 | Comments(9)

Commented by パクパク at 2007-04-14 20:38 x
習志野の話は、私もはじめてです。(笑い)
ここの所長が、西郷さんの長子で、もう一人の長子が
京都市長のはずです。
長子が2名いるのは、おかしいのですが・・・

ところで、スシローというのは、知らなかったです。
私は、くら寿司ファンです。
単純に、無添を信じているからです。

今日、晴海で、オーガニックフェスタがあり、帰りに、塩瀬総本家に
立ち寄り、あんみつ白玉を注文しました。
美味しかったです。
じつは、上野駅近くの名店で注文したとき、パテのような
餡がでてがっかりしたことがあります。

まっとうな商品をだすと、価格が高くなり、客がこなくなります。
でも、生産者のなかには、まじめな人が少数はいるはずです。
絶滅はしていない。

それにしても資本主義は困りますね。

マクドナルドも、ケンタッキーも、スターバックスも創業者は
美味しいのをサーブしていたとおもいます。
M&Aされていますね。
もう、味は、劣化でしょう。
利潤追求ですから。
Commented by mw17mw at 2007-04-14 21:26
>パクパクさん
西郷さん、東京と鹿児島、両方に妻がいたのかしら?
くら寿司は、注文システムが進んでいますよね、それから、子供が喜びそうな仕掛けがあります。
一度しかくら寿司に行ったことないので、何ですが、「今のうち、スシローに行ってみてください」としか言いようがないです。
本当に資本主義は困ります。
庶民の小さな楽しみを奪うなんて、許せません。(笑)
私は明日スシローに行く予定です。
Commented by mw17mw at 2007-04-14 23:13
>パクパクさん
書き忘れです。
塩瀬総本家のはきっと丁寧に作られて美味しいでしょうね。
上野のどこのお店だかわかりませんが、志が低いお店なのですよね、きっと。
和菓子って、やはり、お店の「志の大きさ」と「味」が比例していると思います。
塩瀬総本家って、日本で初めておまんじゅうを作ったお店ですよね。
Commented by パクパク at 2007-04-14 23:15 x
昔むかし、銀座の不二家で、アイスクリームを
食べたことがあります。
最高に美味しかったです。
たぶん、牛乳も正しいジャージー種で、バニラビーンズも
正しく、乳化剤などつかっていなかったとおもいます。

資本主義は勃興期は、父ちゃん母ちゃん産業(パパママストア)の
品質を凌駕し、つぶしたあとで、製品を悪化させるとおもっています。

八王子に、小さなミルクファームがあるようなので、今度そこへ
行ってみるつもりです。

そこは、ミルクを絞るのも、できるだけ、牛本位にしているそうです。

それで、経営が成り立つのか疑問ですが・・・
Commented by mw17mw at 2007-04-15 08:24
>パクパクさん
おっしゃるとおりだと思います。
パパママストアは衰退の一途だと思いますが、大量生産・大量販売の反動と
いうか、「TAKE-ZO」「シブレット」「H*B」「八王子のミルクファーム」みたいな
少人数で丁寧に美味しいものを作る人たちも本当に少数ですが、出てきて
います。
大金儲けようと思ったら、やれないでしょうが、「粗いものを大量に作る仕事より、
自分が美味しいというものを丁寧に作って提供していくことが自分の道」と思えて、
「家族がどうにか暮らして行けるくらい儲かればいい」と思えれば、未だ「生活の
手段」としては、生きていると思います。
後は、戦後と違って、今は親の資産を継げる人も増えているし、定年退職した
方たちが退職金を元手に、営利だけを追求しないお店を作るかも知れません。
インターネットを上手に使えれば、マーケットも広くなっているのかも知れませんし。
探せば、まだ、美味しいものは手に入りそうです。
でも、状況は厳しいですね。
Commented by パクパク at 2007-04-16 00:43 x
わたしが、頭にきたのは、漬物です。
本来、保存食なのですが、保存剤を入れて
全国流通網にのせています。
極、まれに、無添加漬物がありますが、
高温で殺菌しているので、茹で上がった状態になります。
無添加を標榜しているだけに、裏切られた感じになります。
(無添加ワインもこの類のようです)

ところで、H*Bというのを教えてください。
Commented by mw17mw at 2007-04-16 17:57
>パクパクさん
わかります、メーカーのお漬物に関する怒り。
ま、なるべく長く保存できた方が望ましいですが、だからと言って、保存剤だらけだったり、加熱では困るのですよね、私も同じ経験で同じ思いを味わっています。
無添加ワイン、その他に、チーズも、加熱殺菌した牛乳で作っても、ナチュラルチーズなのですよね。
それと、H*Bは、http://mw17.exblog.jp/m2006-11-01/#4220187をご覧ください。
現代の若者のパパ・ママパン屋さんです。
種類は少ないけれど、美味しいパンが美味しいです。
浅草橋にいらしたら、是非、お奨め、です。
Commented by 大外郎 at 2007-04-25 14:40 x
ほんとに3つも回転寿司チェーン持つって、かなり本気なんでしょうか?
大手の回転寿司チェーンは、業態を少しずつ変えた店舗を持ってますが
ちがうチェーンを手に入れればこれ簡単に実現できますね。

この3社の中では、はま寿司が個人的にはオススメなんですが
まだ筑波・浦和・白山にしかお店ないようでチェーン店としてのカラーが
よくわからないです。機会があれば白山にも行って見ようと思ってます
http://gourmet.yahoo.co.jp/0000730675/0002657098/ktop/
Commented by mw17mw at 2007-04-25 17:25
>大外郎さん
白山なら行けると、チェックしたら、駐車場がないのですね。
近所にコインパーキングがあれば、いいのですが。
近々トライしてみます。
大外郎さんは、スシローにも行ったことがあって、ま寿司贔屓なのですよね?
これは、行かねば。