TAKE-ZOさんのお弁当とお惣菜

今日、B食の人たちとのオフ会が南部百姓家であって、予め、注文を取って、TAKE-ZOさんのコンビーフ等を私が買いに行くことにしてあった。(ちょっと良い度胸ではあるが)

「皆から注文を取って買いに行ってもいいな」と思った裏には、「木曜日には、お弁当を売っていて、その日は、焼きうどん+白玉ぜんざい」ということもあった。(笑)

前日に予めファックスで注文しておいて、早めに休憩時間にして、自転車で買いに行った。
今日はちゃんと時計を計り、我が家からTAKE-ZOさんまで、自転車で16分程度であることがわかった。(自転車で16分は結構遠いのだ)

d0063149_17283017.jpgTAKE-ZOさんに到着したのは1時前で、お店の前の看板には、お弁当に「売り切れ」の表示が。
でも、私は予約しておいたので、無事、お弁当を買って来たのが、これ。
これで450円。
何となく彩りにセンスがあるし、味もいかにも手作りというさっぱりした味で美味しくいただいた。
(スーパーのに比べると、脂っぽくないというか、さっぱりしていた)
白玉ぜんざいには、白玉が3つ入っていた。
ぜんざいと言っても、あんこを溶かしたような感じ。
手作りでないかも知れないけれど、焼きうどんの後にぴったり。

そのついでに、来週のメニューをもらってきたのだが、これを見ると、「もっと家に近かったら、私はお料理をしなくなるかも」と思った。
d0063149_17325732.jpg
皆、美味しそうではないか。
和洋中華、チキン、海老、牛、豚、ハム類等のバランスが良い。

TAKE-Z0さんは、絶対的に、お料理に対するセンスがとても良いと思う。
(今週のメニューは、このページの真ん中あたりの豚の隣「たけ・ぞぉNews」をクリックすると表示される。)

TAKE-ZOさんは、一人で作って一人で売っていることもあり、木曜日・土曜日のお弁当は11:00から売り切れまで。
お惣菜は、午後4時から7時までなのだ。(これも売り切れ御免)
だから、私は、平日どうにか行くにしても、木曜日のお弁当だけが入手可で、お惣菜を買いに行くのは、時間的に絶対無理。

3月31日のお弁当「スパッゲティナポリタン+えびピラフ+プチグラタン+トマトサラダ」630円とか、午後4時からの「ビーフシチュウ付け合せつき」(556円)も4月7日の土曜日のお昼のお弁当、夕方のメンチカツも、昼も夜も買いに行きたい感じ。

TAKE-ZOさんには、まだ二回しか行ったことがないが、二回とも、お店で、老齢のおばあさんのお客さんしか会わなかった。
TAKE-ZOさんの近所のおばあさんたちは、このお店があって、どんなに幸せだろう。
お弁当とお惣菜に関しては、「遠くからわざわざ」というお店ではないかも知れない、でも、家の近所に、こんな手作りのお弁当とお惣菜の店があったら、どんなに良いだろう。
もうちょっと我が家から近くだったら...とため息をつく私。(笑)
[PR]

by mw17mw | 2007-03-29 17:34 | 飲食店・菓子店 | Comments(2)

Commented by cookeiyoujk at 2007-03-31 18:48
買ってきました。今日はお休みで時間があったので、我が家から1時間30分かけて自転車で。ハムの後味がいいですね。すっきりしている。ベーコンとウインナーとーーいろいろ買いました。パンに挟んでたべたら最高。でも今度行き時は電車にします。よいお店の紹介をありがとうございます。
Commented by mw17mw at 2007-03-31 22:08
>coockeiyoujkさん
いらしたのですか?
ばったり会えたら面白かったのに、お会いできなくて残念。(実は今日2回も行った私です)それにしても、お家から自転車で往復3時間はすごい!
井上さんの最寄の駅からの交通不便なところでしょう。
このお店、良いでしょう?
もうそろそろ、ブログに載せるのはやめようと思ってます。
人気出過ぎて、変質したら困りますから。(笑)
今日、玉ねぎとにんにくのケーゼという、ステーキのように焼いてくださいというものを
買ってみたのですが、これもお肉なのだけれど、さっぱりしていて美味しかったです。
強いて言えば、ミートローフみたいな感じです、お試しを。