スシローの勝ち

昨年秋頃に、「「無添くら寿司」」「「かっぱ寿司」」という郊外の巨大回転寿司チェーンに好奇心で行ったが、今年のお正月明けに、とうとう残る一店「スシロー」にも行ってみた。

d0063149_22553567.jpg私たちが行ったのは、「スシロー 保木間店」。
お値段は、全て105円。
くら寿司みたいに、OA化は進んでいない。
インタフォーンみたいなもので、注文するときは、「一回三種類まで」との制限付き。

で、色々食べてみたが、おじさんフレンドとも「スシローが一番まし」という結論に達した。
(「美味しい~」というところまで行かないのは、105円だから致し方ない)

スシローは関西系だから、酢飯はやや甘め。
でも、回ってくるお寿司は、普通の江戸前のものが多い。
(かに味噌の軍艦が回って来た時は、「関西みたい」とちらっと思ったが)

d0063149_225657.jpg
寿司のネタの種類、新鮮さなぞで、他の2つを抜いているという結論になった。
(実際に、食べた皿数は、スシローの時が圧倒的に多かった)
大人には、「スシロー」が良いと思う。
[PR]

by mw17mw | 2007-01-30 22:57 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)