さようなら、銀座アスターの柔らかい焼きそば

先日、日本橋に行く用があり、久々、銀座アスターに行ったのだ。
何年振りだろう、会社辞めてから行っていないので、6年振りかも知れない。

私が高校生の時から「美味しい」と思って食べ続けている銀座アスターの柔らかい焼きそばが食べられると、期待ワクワク。

久しぶりに入るアスターは高級路線できれいになっている。
何か、焼きそばだけ頼むのは恥ずかしかったけれど、でも、アスターの価値は、「柔らかい焼きそば」(人によってはアスター麺)なのだ。

d0063149_12345810.jpgで、出てきて食べたのだけれど、だめ、麺が変わっている。
以前のような小麦粉の美味しさムンムンの麺ではなくて、例えば、中華街の永楽製麺所の焼きそばみたいなものになっていたのだ。
以前の麺は、アスターでしか食べられない味だったのだ。
でも、久しぶりに食べてみたら、高級なデパ地下で売っているような麺に変わっていたのだ。
私は、アスターの焼きそばが好きなのは、その「アスターでしか食べられない麺」が好きだったからなのだ。

「本体消費税込みで、1575円、サービス料込みで1732円でガックリ」は、ちょっと辛い。(笑)

何か、アスターに行けば、絶対、私の好きな「柔らかい五目焼きそば」が食べられる、死ぬまで食べ続けられると思っていたのに、とても残念。
思えば、本当に長い付き合い。
高校の時、模試で渋谷に行ったときに、偶然、駅ビルみたいなところに入って食べたのが最初であった。
その後、上野松坂屋の地下にアスターができて喜んでいたが、そのうち、なくなってしまった。
でも、就職した銀行が日本橋だったので、日本橋でまたアスターに再開。
その後、大阪に転勤になったときも、東京の味が恋しくなると、阪神ホテルの中のアスターに良く食べに行った。

何で麺を変えてしまったのだろう?
2007年問題とか、技術のある人が定年で退職してしまって、しかも、合理化で、麺製造を外注に出したとか?(これはいい加減な推理です、今までだって、外注だったかも)

自分が「美味しい」と思っていたものって、どんなものでも、いつか、食べられなくなる日が来るのだと思い知る。
「料理」とか「食べ物」に「永遠」はないのだ。

アスターがあの美味しい麺を捨てたと思うと、もう私と合わないお店になってしまったような気がする。
もうこれで、二度と「アスター行きたい」と思わなくなるかと思うと、淋しいけれど、私の暮らす環境も台東区に偏っていることだし、それはそれで良しとしよう。

今度、日本橋に行ったら、もう一つ独特の麺を使う「小洞天」の柔らかい焼きそばがどうなっているか、チェックしよう。
他、貪欲に、「美味しい」と思うものを食べなくてはと思う私であった。(反面、ダイエットはどうしようという思いも浮かんできたが)

<オマケ>
d0063149_12351875.jpgこの子は、一週間に一度、タバコを買いに来るご主人に連れられてくる子。
オシャレ(というか、飼い主がオシャレなのだけれど)で、いつも、フード付きのコートを着てくる。
このピンクのコートは、写真ではわかりにくいけれど、フードに、表がピンクで中が白いウサギの耳が付いている。(実は、ウサギに変身コート)
去年良く着てきたのは、白地に黒のブチの牛模様のコート(勿論、表が黒で中がピンクの牛の耳付き)。(牛に変身コート)

クリスマス近くには、茶色いフード付きコートで、フードにはトナカイの角が付いていた。(トナカイ変身コート)
「クリスマスがトナカイルックなら、お正月は、いのししのコート?」と聞くと、「いのししコートは売っていたけれど、可愛くなかったので、買わなかった」とのこと。
「だったら、振袖?」と聞くと、「振袖は持っていない」とのこと。
果たして、お正月明けて第一回目のお召し物は、白地にカラフルな水玉模様のコートであった。
思わず、「この子、私より、洋服沢山持っている~」と叫んでしまった。
[PR]

by mw17mw | 2007-01-18 12:37 | 飲食店・菓子店 | Comments(4)

Commented by hatchma at 2007-01-18 15:18 x
日比谷で働いていたとき、銀座アスターは行きましたよ~
でも、焼きそばが美味しかったんですかー
残念!その時ここブログがあれば・・・

多分、このワンちゃんはトイプードルですね。
トイプードルは、お洋服の着せがいがあるんですよ~
可愛いですね^^
Commented by mw17mw at 2007-01-18 16:47
>hatchmaさん
「銀座アスターは行ったことあるけれど、柔らかい焼きそばは食べたことない」なんて、そりゃ、損をなさいましたね。(笑)
今となっては、麺が変わってしまいましたが、是非、お試しを。
お店のウエイトレスのお姉さんも、「アスターと言ったら、やはり、焼きそばかアスター麺の注文が一番多いです」とのことです。
しっかし、アスターの姿勢は許せません。(笑)

このワンちゃん、本当に飼い主さんに可愛がられています。
洋服は娘さんが選ぶそうで、その子の趣味で、牛、トナカイ、ウサギに返信させられています。
Commented by hiroro at 2010-07-26 07:42 x
初めまして~。銀座アスター焼きそばでヒットしました。私も高校を卒業してとあるデパートの食堂で働き、この世の中にこんなに美味しい物があるんだ~と感動し、それから食べ続け、結婚記念日には銀座の本店でお祝いしてたほどのリピーターだったんです。おとといも本店で焼きそばを食べたら他よりもサービス料が取られるので1890円。数年前千住のアスターで青菜炒めを頼んだら、まさかまさかのチっとの量で…しかも空心菜じゃなくチンゲンサイで。多分私ももぉ~リピしないかも?
Commented by mw17mw at 2010-07-26 16:35
>hiroroさん
いらっしゃいませ~。高級路線に走る前の、以前の銀座アスター、本当に良かったですよね。
この記事を書いてから一度だけ銀座の本店じゃない方に行きましたが、感激はやはりなかったです。
hiroroさんみたいなファンまで失うとは、銀座アスター、経営方針がおかしいかも。
長く生きてつくづく思います、いつまでもあると思うな気に入った料理!です。
お店がなくならなくても、変質することはざらですもの。