春から縁起がいい~御徒町「南部百姓家」1/3

昨年末、時々、私のブログにコメントしてくださるbooさんが我が近所にお住まいとのことで、訪ねて来てくれた。
お話を聞くと、「今、家族で御徒町で、秋田と岩手の料理のお店をやっている」とのこと。
無知な私は、「秋田と岩手って、隣同士だから、お料理が似ているの?」なんて聞いてしまった。

正解は、booさんのお母様が秋田出身で、盛岡にお嫁に行って、そこで、秋田料理と岩手料理のお店をご主人とともに切り盛りしていたそうだ。
現在は、お父様とご長男が盛岡で、「南部百姓家」(リンク先の9番のお店)を、お母様とご次男が御徒町で「南部百姓家」を開いているとのこと。
(このHPは、このお店のすごさを余り表していないかも)

私は、頑なに「駅前に美味しいものなし」と思っていたので、御徒町南口(秋葉原側)の駅前のお店に関心がなかったから、全然知らないお店であった。
でも、ずっと盛岡でお店を開いていた方が東京に来て開いたお店だったら、「本場物」が食べられるかなという期待感が生まれた。

で、先週の土曜日に、弟と行ってみたら、美味しいの、何のって、二人で「春から縁起がいいね~」と言いながら帰って来たくらい。

実際にメニューを見ると、秋田や岩手の郷土料理のメニューもあるのだが、この4枚の「本日のおすすめ」がすごいでしょう?
日本中の美味しいものを集めた上に、ご次男がお料理が好きで、和食に留まらず、フレンチやイタリアン色々食べ歩いて、自分なりにアレンジしたお料理が入っているでしょう?
このご次男のセンスは、大したもの。

ただの郷土料理でも文句は無いのだけれど、そのベースがあって、出会ったフレンチ、出会ったイタリアンの美味しい技法を取り込んで、和風にアレンジするなんて、とても素敵。
やはり、若いというのはすごいと思った。

盛岡本家のお店の紹介に「本当の旬の味、本当の地場の味、全国の食通が訪れる穴場の店です。」とあるが、本当にこの言葉がぴったりのお店であった。

取ったもの、全て美味しかった。
魚好きにはたまらない店。
初めて、冬の新潟市に行って、居酒屋で食べた魚の美味しさの感激を思い出す感じががあった。

まずは、メニューのご紹介。
(写真をクリックして、大きくして、良く見てください、全部美味しそうでしょう?)
あなただったら、どれを注文しますか?

d0063149_21114727.jpg

d0063149_21214167.jpg

d0063149_21221468.jpg
d0063149_21223131.jpg


おまけ
d0063149_21391117.jpg

[PR]

by mw17mw | 2007-01-08 21:35 | 飲食店・菓子店 | Comments(6)

Commented by cookeiyoujk at 2007-01-08 22:51
まりさん 美味しそうですね。
私は岩手出身なのです。早速近々行きたいですね。偶然かどうかですが子どものころは毛蟹とかよく食べていたけど最近はさっぱりたべていないなと思っていたところでした。デザートとういかお菓子ですっとぎとかあるかしら?これは青大豆で作ったお菓子なんですが、薄甘くって 子どものころ好きなお菓子でときどき食べたくなります、たぶん冬しか食べなかったような。田舎のおばさんが行商していたような。
Commented by ゆきfromいわて at 2007-01-08 23:32 x
わー、今まさに盛岡から見ています!本店のほうに今度行ってみますね。
Commented by mw17mw at 2007-01-08 23:50
>ゆきさん
ゆきさんの次に知り合った盛岡出身のbooさんは、実は、「岩手料理屋」さんでした。
booさんが、「ゆきさんが東京にいたら、喜んで来てくれたかも」とおっしゃっていました。
本店、是非行って、様子教えてください。
ところで、岩手料理のお奨め教えてください。
Commented by mw17mw at 2007-01-08 23:53
>cookeiyoujkさん
「毛蟹」私も昔良く食べていたけれど、母亡き後、食べてないです。
昔の方が毛蟹、冷凍で持ってこなかったから美味しいと思います。
基本は飲み屋さんなので、甘いものはなかったかも。
booさんと連絡がついたら、聞いてみます。(か、booさんが書き込んでくれるかも)
飲み屋さんですが、子供連れもいたし、飲めなくても大丈夫ですよ。
(それに、お店は岩手県人で揃っているし、井上さんが行かれたら、楽しいかも)
井上さんも、岩手料理のお奨め教えてください。
Commented by boo at 2007-01-09 00:58 x
こんばんは!先日はご来店いただき誠にありがとうございます。
その上、過分にお褒めいただき…。
その日の仕入れでメニューが変わるので、ぜひまたいらしてください。
cookeiyoujkさんの「すっとぎ」って、盛岡の方では「豆しとぎ」って言い方してました。
銀座の「銀河プラザ岩手」に時々売っているみたいで、うちの弟が買ってきます。
大豆で日持ちしないので、冬しか作らないみたいです。
地味な味だけど、しみじみ…と美味しいおやつですよね。
ゆきさん、盛岡の本店にぜひ!
Commented by mw17mw at 2007-01-09 18:38
>booさん
先日はお邪魔しました、もう後2件、このお店に行く約束をしてしまった私です。
「すっとぎ」、私も食べてみたいです。
銀座に行ったときに、チェックしてみます。