新海苔を求めたら、築地の藪北園

先日、京都の方に、長文屋さんの七味を送っていただき、お礼を何にしようか、考えた。
私は、長文屋の「辛口山椒多め」の七味の、辛い味と山椒の味も好きなのだが、実は、そこに加わる「青海苔」の味がなんとも言えず好きなのだ。

そう考えていたら、「そうだ、お江戸の食べ物で青海苔の使い方がうまいのは、青海苔入りの新海苔だ。これは京都にないでしょう、これを送ろう」と思いついた。
それで、色々調べていたのだけれど、「海苔」って、江戸の名産品だということがわかった。
海苔は、よその地域でも、太巻きに使ったり、江戸独自のものではないような気がしていたけれど、やはり、江戸が海苔、特に四角く乾いた海苔の一大中心地のようだ。
海苔問屋組合のHPによると、徳川家康が海苔が好物だったことから、何とか取り入ろうと考えている人たちが海苔を送ったらしい。
それで、海苔の中心地になったとか。
そして、徳川家に献上される海苔が市中に売られたらしい。
(だからか、多分、新海苔とか、青海苔入り新海苔は、東京以外では余り見かけない。でも、東京に住んでいても、海苔好きでないと、気づかないかも知れないが)

それより以前も海苔は全国で食べられていたけれど、それは「海苔の佃煮」のようなもので、食品としての歴史は、海苔の佃煮の方が古いらしい。
江戸時代、江戸で、四角く干されるようになったらしい。

さて、築地で海苔を買うのだが、いつものお店で買わずに、丸山海苔に行ってみて、結局買ったのだ。
丸山海苔店は、ま、普通の応対、可も無く不可もなく、新海苔と、「こんとび」という青海苔が混ざったものの焼いてあるものを購入。(プレゼント用)
何で、丸山海苔店にしたかというと、昔、「築地で買うなら、丸山海苔店」とどこかで読んだ覚えがあったから。

d0063149_16512584.jpg次に、いつも新海苔を買いに行く共栄会ビル1階藪北園(やぶきたえん)で、いつもの青海苔入り新海苔の焼いていないものを見たら、3帖で結構安かったので、購入。(自分用)
で、これを買うとき、「湿気防止剤を特別に余分につけてくれますか?」と頼んだら、快く「おいくつですか?」とつけてくれた。
<私が思うには、海苔は、既に焼かれているものより、自分で炙ったものの方が絶対美味しい。特に青海苔入りはそうだと思うのだけれど。
京都の友人に「焼いてあるもの」を頼まれたのだが、本当は「自分であぶったものを食べて欲しい」と思っていた。築地で買い物をしている間に、「あ、私が焼いて、湿気防止剤を入れて送ればいいのだ」と気づいたのだ。>

その後、このお店を一旦離れて、二階のマックでコーヒー飲んで一休みした後、やはり、新海苔が気になって、再びこのお店にふらっと寄る。
再度、新海苔を見ると、このお店には、青海苔入りの焼いたのと、焼かないものしか、新海苔は店頭に並んでいなかった。
お店の人も私に気づいて、「他に何か?」と聞いてくれたので、「新海苔は、この青海苔入りの2つだけですか?」と聞いたのだ。
そうしたら、「今年は海苔が不作なのです、暖冬で。ほら、全体に、緑っぽい海苔が多いでしょう?有明の新海苔は、普段の年だったら、既に入札がある時期なのに、今年は海水の温度が高くて育っていないとのことで、入札が中止になってしまったのです。品質に自信のあるものしか並べたくないので、今は千葉県産のものしかないのです。有明のものは、12月中旬頃には並べられると思うのですが」とのことであった。
「あ、そんなに良くないのですか?12月中旬に買いに来た方が良かったかな?もう買ってしまったのだけれど」と言うと、「今、並んでいるものは、自信がありますから、大丈夫です」とのこと。
このように説明してくれたのは、すらっとしたきれいなお姉さんだったが、このお店の娘さんだろうか?(リンクしたHPに載っている女性だと思う)
築地に買い物に行ったら、このくらいのことをお店の人が説明してくれるお店で買い物をしたいと思った。
大きい店より小さな家族経営的お店で、全員がその商品に詳しいようなお店で買いたい。
今まで、藪北園で新海苔を買っていたのは、目黒の伯母がここで買うと言っていて、実際に買ったら、美味しかったからなのだけれど、その上、今度から、お店の姿勢が好きだからという理由が加わった。
[PR]

by mw17mw | 2006-12-09 16:57 | 食材・食材のお店 | Comments(2)

Commented by hatchma at 2006-12-11 11:53 x
海苔ですかー
実は、私の実家は焼海苔屋なんですよ。
店頭販売ではなく、デパ地下で焼き海苔の機械で実演を見たことがあると
思いますが、その大型機械で地元の海苔に焼き色を付け、焼きたてに乾燥剤を入れて、パックをする仕事をしています。
父は亡くなり母も高齢になったので、今は姉夫婦が引き継いでやっています。

海苔はやはり焼きたてがおいしいのですが、個人で焼くのは火加減が難しいです。
特に、青のりが入っていると青のりの部分だけが先に焼けてしまうし、
火を通すと脆くて、素人には扱いにくいです。
焼きたてが美味しいと解っていても、自宅では誰も焼きませんよ~

ご興味がありましたら、連絡してみて下さい。
-----勝のり店:0439-87-1827
Commented by mw17mw at 2006-12-11 17:25
>hatchmaさん
海苔屋のお嬢さんなのですか?うらやましい。
私、海苔大好きなのです。
ま、普通の海苔はもらいもので焼いてあることが多く、焼きませんが、実は、
新海苔は焼くのです、私。
今日はそのことを書きます、写真見て、海苔屋さんの立場で焼き具合を
批評していただけると、助かります。