お奨めのだしパック-カクサの「老舗のだし」 1/2

もう一ヶ月前になるのか、えいよう塾の井上さんに、自家製お味噌をいただいたが、中々使えなかった。
何故かというと、出汁を取るのが面倒なため。
一番面倒なのは、昆布をお水に浸けておくことで、お店が終わってから、そこから始めると、ご飯が遅くなり過ぎる。
予め浸けておけばいいのだが、つい、忘れる。
ということで、中々、お味噌汁が飲めなかった。

これではいけないと、簡単に出汁を取る方法を考えたら、7月に、柏の友人宅で、だしパックで取ったという美味しいお味噌汁をいただいたことを思い出した。
「だしパックも最近は良くなっているかも」と思って、近所で探してみた。

天然の鰹節などを使っただしパックは色々あるが、私の場合、化学調味料は勿論、「酵母」とか「塩」とか余計なものが入っていないものが欲しかった。
そういうものは、案外少ない。
最初に買ったものは、「かつお節・昆布・椎茸の粉」をティーバックのようなものに入れたもの。
実際に使ったら、薄くて全然使い物にならなかった。

次に、某高級スーパーで、かれぶしとかつおふしが鹿児島県産、昆布が利尻島産、しいたけが大分産というだしパックを売っていた。
7g×20パックで千円と高めであったが、材料が良いのだから大丈夫だろうと思って買ったのだ。
500ccに対して、一袋だ。
そうしたら、これも大失敗。
全然、出汁が出ない。

ここまで来て、自助努力ではだめだと思い、柏の友人にメールで、7月に美味しかっただしパックとそのメーカーの名前を聞いた。
それが「カクサの老舗のだし」。
探せばあるだろうと思って探したが、どこにもない。
しょうがないので、またまた柏の友人に「どこで買ったの?」と聞いたところ、「柏のライフ」とのこと。
d0063149_17354888.jpgあ、ライフね、ライフ。
ライフは、そんなにこだわったもの置いていないと思って、最初からチェックしていなかったことを思い出し、浅草のライフに行ってみたら、見事、あった!
「カクサの老舗のだし」「カクサの老舗のだし」と言いながら探したら、あったことはあったのだけれど、所謂、削り節とか、顆粒だしとは別に、煮干と同じ棚にあったのだ。(笑)
そして、今までの椎茸・昆布・鰹節パックに比べたら、とても大きい袋であった。

これは安い。
10g×32袋で、730円くらいだったかな?
何でも、「鰹3:宗田鰹1:鯖1:鰮(いわし)1」の割合で、「もっとも味噌汁に適する配合」らしい。
開けてみると、ぷ~んと、削り節の匂いがする。
このくらいでないと、良いだしは取れないかも。
実際に取ってみても、薄めは薄めだけれど、ちゃんと美味しい味噌汁ができるではないか。

明日に続く。
[PR]

by mw17mw | 2006-11-13 17:35 | 食材・食材のお店 | Comments(10)

Commented by いのうえ at 2006-11-14 13:32 x
味噌いろいろ楽しんでいただいているようで、嬉しいですね。
味噌は乳製品ともよく合いますよね。発酵食品とも相性がいいような。
いいだしが手に入って良かったですね。私は煮干し派ですが。昆布をいれてもいいし、煮干しだけでも結構いけますよ。
Commented by mw17mw at 2006-11-14 22:50
井上さん、貴重なお味噌有難うございます。
ディップ、評判良かったです。
もうちょっと残っていて、お味噌汁にしていただいております。
煮干は、浸けておかなくてはいけないところが、私のペースに合いませんが、
だし自体は好きです。
Commented by akka at 2008-10-15 15:14 x
昔の記事にすみません。私もMSGが嫌いで(ラーメンは仕方ないにしても)、家庭からはMSGは排除しています。
私は味噌汁の出汁には「にぼし粉」を使ってます。鍋で乾煎りして昆布水をジュッと入れればもう出汁がとれてます。漉さなくても大丈夫。これを鰹節粉でやるとイマイチなんです。
中華出汁はエバラの鶏ガラスープの素。缶詰の濃縮タイプですが常温だとゼリー状のプルプルです。これを100均で買った製氷皿に入れてアイスキューブにしてジップロックで冷凍保存します。
なにが便利かって「無塩」なんです。濃縮タイプなので餃子の餡に混ぜれば焼きあがりは小龍包のようにジューシーです。欠点はスープとして味わうとイマイチ美味しくない。野菜くずとかと一緒に一度に立たせないと。でもカレーやシチューにも使えて便利です。

ところで、浅草周辺で美味しい味噌汁を出すお店ご存知ありませんか?自分で作る味噌汁以外に美味しいなって思えたのは、土手の伊勢屋くらいです(しょっぱいのが玉にキズ)。
Commented by mw17mw at 2008-10-15 19:36
>akkaさん
MSG、私の場合、舌のざらざらの奥深くに入り込むみたいで、人より、キャーキャーうるさいです。
が、洋風・中華風は、和風より、鈍いようです。
アイスキューブにしておくの、いいですね、見つけたら、真似します。

すぐには、思い浮かばないけれど、田原町のすぎた、とんかつ定食食べたとき、一番最初に褒めたのは、トン汁でした。
とんかつやに行って、とんかつ褒めないで、豚汁褒めて、しまったと思った経験があります。
不味いお店は五万と思い浮かぶのですが。
思い浮かんだら紹介します。
Commented by akka at 2008-10-15 20:37 x
ボクなんかMSGを一定量以上摂ると脇腹がシクシク痛みます(笑)。
田原町のすぎ田さん、確かにとん汁、ご飯ともレベル高いですね。一時期好きでした。
ただ相変わらず衣が剥げるのと、ニコチン依存者の多さに足が遠のいています。

さっぱり焼き魚と煮物、美味しいご飯と味噌汁が食べたい時は結局自分でつくらなくてはならないのが辛いです。
Commented by mw17mw at 2008-10-15 21:31
>akkaさん
私も、焼き魚食べるときは苦労します。
まず、南千住の角上魚類で魚を買う(安くて新鮮)
家に帰って、おろして、ピチットシート→焼く、です。

お店ですけれどね、帯に短し、たすきに流しですけれどね、トライする価値があるのは、

蔵前の高尾(てんぷらと串料理)
一度宴会で行きましたが、(変わってなければ)昔風の丁寧な仕事のお店です、ここでお味噌汁飲んだことないけれど、多分丁寧ではないでしょうか?

続く
Commented by mw17mw at 2008-10-15 21:31
遠州屋
居酒屋で、魚料理中心のお店。
所謂チェーン店でない、料理ですが、大衆的。
そんなにレベルは高くないけれど、一応、チェーン店とは一線を画す感じ、焼きおにぎりが美味しい。
お味噌汁・ご飯は、昼は全然だめです、夜もだめかな?
http://www.enshuuya.co.jp/menu.html
(一応、焼き魚がメニューにあるということで)

蔵前 魚熊
元魚屋さんの魚料理の店。
私は、一度行って、言うほど美味しくないと思いました。
評判を読むと高いという評判が多し。
http://r.tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13016877/

後、もう1軒、松が谷の裏道に、元魚屋さんの魚料理のお店があるのですが、名前失念中。

普通の定食屋ではご飯もお味噌汁も知れていますしね。
この中で、一番お勧めはというと高尾かな?
http://www.shokusaiya.com/takao/
桜花という料亭が経営しています。
Commented by akka at 2008-10-15 21:38 x
それから良く出来た味噌の場合、根菜類とネギ等の具沢山の味噌汁にすれば、塩味のピントをぴったし合わせれば出汁要らないですよね。
逆に茸を油で炒めて豆腐とか入れると出汁をいくら濃くしても美味しくない時があります。なにかの化学変化なのでしょうか?また、豆腐とわかめは味噌の前にいれると出汁を殺しますね。豆腐とわかめの味噌汁を作る時は濃いめの味噌汁を作ってから豆腐とわかめを入れてます。
Commented by akka at 2008-10-15 21:41 x
いろいろ教えていただきありがとうございます。
行ってみます。
Commented by mw17mw at 2008-10-16 19:03
>akkaさん
お味噌汁、お詳しいですね。
そう、野菜の具だくさんのお味噌汁って、どうしても味が甘くなるから、塩加減をピタッと合わせるのが難しいと思います。
(出汁なしでは作ったことがないけれど)
豆腐とわかめの場合、私は、お豆腐は先に入れています。
お豆腐を熱くするためかな?
ただ、ま、そもそものお豆腐なのですが、お味噌汁程度だと、スーパーのになるから、余りこだわりません。

お店は、教えてもらったからと言っても、回る義務はありませんので。