近所の新しいお店-AMBIKA

最近でこそ、景気が上向いて来たと言われているが、我が家の方でも、空き店舗がとても多い。
でも、都心に近いことが幸いしているのか、いつの間にか、新たな店子さんが入ることも多く、シャッター通りはできていない。
どこか新しい企業なり、お店が入るようだ。
で、最近見つけたお店の紹介。

<Indean Spices AMBIKA>
d0063149_22232475.jpg春日通りと国際通りの交差する当たりの路地で見つけた、インド人向けと思われる食料品店。
明るくてきれいなお店なのだが、朝に見るせいか、お客が0で(というか、まだ開店前で)、入り難く、まだ、入っていない。

インドの食品専門店は、初めて見たかも知れない。
インドのカレー粉なぞは、アメ横で買っていたので、インドの食料品は、ゴチャゴチャしたところでしか手に入らないイメージがあったが、ここは、本当にきれい。

お店の名前をインターネットで検索したら、ページは出てきたのだが、英語オンリー。
そして、内容を見ようとすると、IDを取得しなければならなかった。(トップページの右側NEW USERをクリックして、フォームに必要事項を記入すると、IDを取得できる。)

で、IDを取得して見てみたら、色々なメーカーの各種カレー粉、そのほか、木の実、マンゴ等の乾燥品、フライドオニオン、ドライコリアンダー、パパドというカレーと一緒に食べるパン、ギー、インディカ米、お菓子もあるけれど、読んでも名前わからないものばかり。私でも買えそうなのは、「Ready to Eat Indian Curry」で、カシミール・ポテト・カレー、ガルバンゾーカレー(ひよこ豆)、ほうれん草カレー、ミックスレンティルカレー(ミックスレンズ豆?)などなど。

Ready to Eat Indian Curryって、レトルトだろうか?
250gで525円は高いのかな?一人前なのかな?
と、わからないことばかりだが、一度買ってみようかなと思っている。
買って食べたら、またレポートします。
[PR]

by mw17mw | 2006-09-21 22:40 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)