雷門のお豆腐屋さん

雷門と言っても、町名の雷門の地域に、最近気に入っているお豆腐屋さんがある。
(「台東区雷門」は、雷門という門の道路を越えた向かい側の町名。何でも、昔は、雷門近辺の仲見世から通りを挟んだ地域までが「雷門」という町名だったのに、東京オリンピックの前の町名変更で、「雷門」がある地域は、「台東区浅草」という町名に変わり、実際には雷門のない地域に「雷門」という町名が残されたとのことbyアド街ック天国)

d0063149_22323141.jpg場所を簡単に書くと、雷門(門)の向かい側を隅田川の反対方向に歩くと、櫻田というお店があり、その路地を入ってちょっと行った右側の一松という料亭の向かい側(左側がお豆腐屋さん)。

ついでに、紹介すると、一松さんは、銀行員時代に、一度お客さんにご馳走してもらったことがあるが、お料理も良かったし、お庭の見える広々とした座敷で食事ができて、とても良かった。
浅草寺の南側で、庭付き料亭はここだけではと思う、希少価値。
お金に余裕のある方は、是非ご利用ください。
私もお金持ちになったら、我が家の法事をここで行いたい。(笑)




d0063149_22325348.jpg一松さんの道を挟んだ向かい側にお豆腐屋さんがあるのはずっと知っていたが、買ったことがなかった。
ただ、日曜日にも開いているお豆腐屋さんだという印象があり、日曜日にちゃんとしたお豆腐が欲しくなったら買おうと思っていたのだが、母他界後、お豆腐一丁を使い切れないことがままあり、最近では、お豆腐1丁を買うことがなくなっていた。

ある日、通りすがりに、写真の「とうふ」という大きな白い布の後ろに、きれいなおからの袋詰めが並んでいることに気づいたのだ。

3年くらい前に、通っていたお豆腐屋さんがやめてしまい、その後、通うことになったお豆腐屋さんは、原則として、木目の細かい真っ白のおからは、どこか料理屋さんに優先的に渡すことになっているとのことで、中々、木目の細かいおからが手に入らない状態だったのだ。

自転車から降りて、おからを良く見ると、私の欲しい木目の細かいタイプであった。
(茶色い大豆の皮が混ざったようなおからは、店の反対側に、ゴミとして出ていた。)

1袋80円だけでは悪いので、油揚げも買ったのだ。
その上、このお店の良いところは、出来損ないのがんもとか、油揚げの切れ端を一皿180円くらいで売っていたのだ。(勿論、それもお買い上げ)

で、家に戻っておからを量ると、800gあった。
800gの湿ったおからをパウダースノウ程度にフライパンで炒って乾かしたのだが、これが結構大変な仕事であった。

d0063149_22392420.jpgそして、油揚げなのだけれど、写真のとおりの素晴らしさ。
油揚げをいなり寿司用に開いて裏返したら、お豆腐で真っ白なのだ。
ベターホームの「かあさんの味」という本のいなり寿司のところに、確か、油揚げをひっくり返した揚げで作ったいなり寿司の写真があったと確認したのだが、こんなにお豆腐がないタイプであった。(反面、ここの油揚げは、皮を裏返して作るいなり寿司には向かないかも)

写真は、いなり寿司用の油揚げを裏返したのだけれど、この残っているお豆腐の量の多さは凄い。
私の母のいなり寿司は、横浜の母のお豆腐屋の叔母の油揚げでないと、美味しくできないのだが、この油揚げを見て、「横浜の大叔母の油揚げと同じだ」と思ったのだ。
簡単にしかわからないが、油揚げは、お豆腐を薄く切って油で揚げて作るのだけれど、薄く切ったお豆腐の厚さが、通常のお店より厚いから、このように、油揚げの皮の裏に、お豆腐が沢山ついているのだ。

油揚げを味付けして煮るのだが、味付けされたこのお豆腐の部分が多分美味しいのだ。
この油揚げだったら、母風のおいなりさんが上手にできそうな気がした。
薄っぺらい油揚げでは、美味しくないのだ。

このお店の名前は、「市川食品」
我が家の近所だけではなく、最近お豆腐屋さんは、どこも元気がないけれど、このお店は、何となく「勢い」を感じる。
働き盛りの人が3人くらい、常に忙しそうに働いている。
きっと、場所が場所だから、近所の人だけではなく、浅草の食店に沢山お客さんがいるのではないかと思う。
水曜日が定休日で、お昼ご飯のときは、お店を閉めているみたいです。
お豆腐はまだ買っていないからわからないけれど、国産大豆を使っているようだし、油揚げやがんもを食べた感じでは、美味しいお豆腐だと思う。
[PR]

by mw17mw | 2006-02-11 22:39 | 食材・食材のお店 | Comments(2)

Commented by 浅草の風 at 2007-02-17 11:13 x
こんにちは。浅草の紹介をしているブログ、「浅草の風」と申します。魅力的なブログですね。こちらの記事を紹介させていただきました。→http://geoship.net/asakusa/index.php?e=2180
これからもよろしくお願いします。
Commented by mw17mw at 2007-02-18 23:52
>浅草の風さん
ご紹介有難うございます。
浅草の風さんのブログは、「浅草の臨場感溢れるブログ」でよいですね。
浅草、益々にぎわうといいですね、ブログ、時々見に伺います。