乃木坂見物

新国立美術館に「安藤忠雄展」を見に行った話は明日書く。
見終わって、東京ミッドタウンの方に行ったけれど、食べたいお店があるわけではなし、変に食料品を見てしまうと、ダイエット中に手が伸びそうなので、ミッドタウンにも近寄らず、左に曲がって、外苑東通りを歩いて、千代田線の乃木坂駅に向かった。
そちらの方で知っているのは、左側にある桂由美さんのブライダルハウスくらい、後、一軒ステーキハウスがあるのだが、先日テレビで、そのステーキハウスは芸能人御用達の高級なお店だと知ったくらいの知識。

で、千代田線の乃木坂駅は地下なので、そちらに歩いて行ったら、外苑東通りを挟んだ右側前方に、古めかしいレンガ造りの平屋が見えて来た。


d0063149_12260619.jpg

今まで気づかなかったけれど、あんなところに、いかにも戦前、多分、関東大震災前に作られたと思われる煉瓦造りの施設があるのだ~、何だろう?
十字架がないから、教会ではないし、変電所にしては小さすぎる、全然わからないと、大通りを渡って、近寄ったら、何と、そこは、乃木希典さんの旧邸で、煉瓦造りの施設はその一部であった。
何だか、無料だったし、門から中に入ってみた。


d0063149_12262666.jpg
もしやして、乃木将軍は、明治天皇が崩御した時に、奥さんとともに殉死されたけれど、この場所のようだ。
今は、港区が管理しているらしいが、全く有名ではないし、乃木希典さんのwikiにも書いていないから不思議だが、やはり、人が殉死している場所と言うことだからだろうか。


d0063149_12262062.jpg

「乃木坂」というのは、乃木将軍が住んでいたから乃木坂という名前になったことは知っていたが、まさか、その旧邸が残っているとは思わなかったのでびっくり←知らないし、だれからも聞いたことがなかった。(乃木将軍が殉死されて、乃木神社から外苑東通りに出る坂道の名前が乃木坂になったとのこと)

この家の中は、9月12日、13日のみ無料で一般公開されるらしい。
それ以外の日は、家の周りに渡されている廊下伝いに窓の外から、中を見ることができる。

d0063149_12263030.jpg
この建物は、高いところに建てられ、そこから下に行く斜面が続いているのだが、そこは昔庭、今は「乃木公園」となっているらしい。
一番下に鳥居が見えたので、そこが乃木神社かと思ったけれど、家に帰って、地図を見たら、乃木神社は、この邸宅と庭の敷地の隣にあるみたいだ。
実は、今回はそこまで、見に行かなかったのが、ちょっと失敗。

d0063149_12263402.jpg
というのは、家に帰ってGoogle Mapを見たら、その乃木神社の東側すぐに、「ジャニーズ事務所」があるみたいなのだ。
別にわざわざ探しに行く気はないし、誰かに会いたいという気は全然ないのだけれど、何かのついでに、見ることができるものなら、どこにどんな建物であるのか、見たかった。
今度、新国立美術館に行ったら、絶対、ジャニーズ事務所を見て来よう。(笑)

あ、そうそう、先程私の目を引いた煉瓦の建物は、明治時代の厩であった。


d0063149_16263433.jpg

[PR]

by mw17mw | 2017-12-15 17:10 | 東京都内のお散歩・見物 | Comments(0)