ちくわとビール

書くのを忘れていたけれど、昨年クリスマスの日に、おじさんフレンドと光が丘の日帰り温泉に行った時、クリスマスだからだと思うのだが、くじ引きをして、4等賞の「新潟のこしひかり5kg」を私が当てた。(おじさんにプレゼントした)
(家ではもっぱら「真理ちゃんはやはり食べ物を当てる星の下に生まれてきた」と言われている。)

それから、年末ジャンボも、おじさんフレンドが指定した浅草橋駅前の宝くじ売り場に年末に買いに行かされたのだが、結構当たった。

駅前に3つ売り場があるのだが、人気度も売り方も異なっていた。
一番人気のある売り場に並ぶように言われた。
そこは、順番が来ると、連番、バラとも山積みになっている宝くじから、好きなセットを選ぶことになっている。
で、お正月に当選発表を見てみると、目の玉が飛び出るような当たり方はしなかったが、9千円買って、16900円があたった。
今年の4等は、末尾922、5等は22であった。
だから、末尾922は、4等&5等で、13千円だったのだが、それが入っていた。
その他、22があって、10枚買えば必ず1枚はあるという6等が3枚あった。
中々良い当たり方だと思う。
「私のおかげだ」と言うと、おじさんは、嫌がる。(笑)

ということで、年末からお正月にかけて、結構ついていた。

本題に入ります。
年末にいただいたもので美味しかったもののご紹介
昨年末には、例年になく、色々なところから「上質のもの」をいただいた。
やはり、上質は美味しいと感じ入った年末からお正月の私であった。

d0063149_23382555.jpgヤマサのちくわ&さつま揚げ>
従姉が美味しいからと送ってくれたが、豊橋の江戸時代からのちくわメーカーのものであった。
(「ヤマサ」というので、お醤油メーカーのものかと思ったら、まるで違った。(笑))

私は、この写真に載っているうに豆というミニちくわとさつま揚げをもらった。(他は弟妹家に)
このミニちくわを食べる時に、縦に切り込みを入れて、冷蔵庫に残っていたフィラデルフィアクリームチーズを塗って食べたけれど、美味しかった。
余りちくわを買わないので、ちくわの美味しさがわからなかったけれど、クリームチーズとピッタリであった。(そのほかに、ちくわに練りこまれたうにも味も利いているかも)
と思ったら、それは誰でもそう思うみたいで、今日スーパーでカマンベールチーズが入った紀文のちくわを見つけた。
おじさんフレンドは、ちくわの穴にはキュウリを入れて食べると言っていたけれど、やはり、チーズを塗ってからキュウリを挟み込んだ方が美味しいのではと思う。(まだ試していない)
このちくわも、今度上質を買ってこなくちゃ。

さつま揚げは大根と一緒に煮たけれど、やはり、ちゃんとしたところのさつま揚げは美味しい。
ちくわにしろ、さつま揚げにしろ、こういうちゃんとしたものでないと、甘いし、旨みが強過ぎるし、余り美味しくない。(試しに、小さいさつま揚げの大量生産品をスーパーで買ってみた)
このさつま揚げと大根の煮物が美味しかったので、再度作りたいのだが、きっとスーパーの量産品では美味しくないと想像してしまい、買えない。
そのうち、末広町の構に買いに行こうと思う。

d0063149_2340732.jpg常陸野ネストビール
MLで知り合った友人が持ってきてくださった。
余りお酒を飲めない彼女が一番好きなビールとのこと。
弟の友人が来た時に、一緒に飲んでみたけれど、美味しかった。
水色の方がホワイトエールで、黄色いのがペールエール。
ホワイトエールは、ハーブ、オレンジを加えたベルギー伝統のホワイトエール」と書いてある。
ペールエールは、「ホップの風味を大切にした英国風淡色ビール。酵母がかもし出す果実のような香り、アロマホップの爽やかな風味をお楽しみください」と書いてある。
私は、黄色い英国風がとても気に入った。
「香りも味も全て上質のホップ」という感じがしたところが、美味しかった。
日本の発泡酒のように、「風味のどこか一点をビールに似せた」というつくりと正反対で、「ビールの美味しさ全てを揃えてみました」という感じに思えた。
水色の方は、実は余り味を感じなかったのだ。
でも、他のブログを読んでも、これをくださった方も「水色の方が好き」とのこと。
これは、好みかも知れないけれど、「アルコール強い人は、黄色を美味しいと感じ、アルコール弱い人は水色が好きなのでは?」とちょっと思っている。
これは、くださった方が「通販でなくても、墨田区で手に入る」と言っていた覚えが....。
今度詳しく聞こうっと。

もし、これらの練り物やビールを見つけたら、試してみてくださいね。
価値あると思います。
[PR]

by mw17mw | 2006-01-21 23:53 | 食材・食材のお店 | Comments(5)

Commented by 大外郎 at 2006-01-22 03:53 x
ああ、ヤマサのちくわだぁ~。
東海地方では、新幹線にヤジさんキタさんが乗って豊橋まで竹輪買いに来るというTVCMが流れてます。

チクワといえば、ここのところの原油高騰で高くなってます。
紀文とかは1割値段を上げていましたが、スーパーとかのは
そんなに値段を上げるわけにいかないですよね。
なので、よく見るとちょっとばかし小さくなってます(^^;
Commented by july4 at 2006-01-22 06:47 x
ネストビール大変美味でございました。でものあとのお燗をつけた菊正宗の味が鮮烈で、ややかすんでしまいました。今度、探して飲んでみようと思います。
Commented by イルカ at 2006-01-23 05:47 x
ヤマサの文字を見た瞬間あの醤油のところは練り製品も
作ってるんだと私も思いました(笑)

ネストビールのホワイトエールは去年デパートの地ビール祭りで
飲みましたが、薄すぎて水っぽく味がなくて私も評価できません。
たしかバイツェンとペールエールが美味しかった記憶があります。

地ビールで私のオススメはベアレンビールと富士桜高原ビールです。

Commented by hi-vison_1103 at 2006-01-23 17:55
>ちくわにしろ、さつま揚げにしろ、こういうちゃんとしたものでないと、甘いし、旨みが強過ぎるし、余り美味しくない。(試しに、小さいさつま揚げの大量生産品をスーパーで買ってみた)
その通り!ですね。こういうのこそ、どうつくってあるのかがよくわかると私も段々と年をとってわかってきましたです。byクロエ
Commented by mw17mw at 2006-01-25 22:59
>皆様 レス有難う。
昨日、末広町のさつま揚げを買ってきて食べたのですが、ヤマサとは全然違うものでした、ヤマサは白身の魚が主体では?とてもふんわりして上品だとわかりました。(末広町のはまた別の美味しさ)
イルカさんのお勧め、見つけ次第飲んでみます。
クロエさん、そういうさつま揚げの食べ方、見つけました。
酔っ払ってから食べることです。(笑)
昨日、燗酒二本目に、スーパーのどぎつい揚げ物食べたのですが、シラフの時と違って、美味しく食べられました。