卓球の平野美宇選手のドキュメンタリー番組

今日は、書き損なってしまい、お料理のお話はお休み。
何も書かないのも何なので、平野美宇選手の番組のご紹介。

卓球を少しかじったけれど、知識的にも技術的にも初心者を出られない私、だから、「好きな選手」を選ぶとき、技術より、その人の卓球に対する姿勢で選ぶみたい。
で、女子選手だと、石川佳純選手とか平野美宇選手が好き。
平野美宇なぞ、本当に、「おっとりして、普通の女の子に見える女子がニコニコしながら頑張っている」ところが伊藤美誠選手に比べて気に入っていた。

しかし、2015年9月だったかな、日本の選手の国際ランキングで4番目だったので、3人までが出場できるリオオリンピックに落選したことが確定し、リオ五輪に、控えで参加したことから、勝気に火がついて、昨年後半から今年の1月の全日本の優勝までになったのだ。

で、その頑張りは、ウェイトトレーニングを週三回初めて下半身を鍛えることから始まり、今年の秋だったか、中国の超級リーグに1か月半武者修行をしてきたとのこと。
(その武者修行なのだが、今の時代、通訳とかコーチなど大人が5人ついていったとのこと、何だかね、お金かかっているわよね)
そうか、その上NHKもついて行って、その様子をフィルムに収めて来たみたい。

ま~、とにもかくにも、平野美宇選手、中国で揉まれて来ただけあって、とにかく、打つ球が速いこと、また、速い球に対して臆せず打ち返せる。
日本人の女子であそこまでスピーディな卓球ができるのは、彼女が初めてかも。

しかし、彼女を応援していたとは言え、まさか、こんなに早く、こんなに強くなるとは思わなかった。
今まで本当におっとりした感じだったし、親にも「卓球に強くなることより、例えば、周囲に可愛がってもらえる人間になることが大切」と言われながら育った子なのに、余程、リオのことが悔しかったのだろう、見かけは変わっていないが、卓球に対する姿勢が代わったし、親離れして、自分の考えで進むようになったみたい。

今回、中国武者修行の成果で、女王石川佳純選手に勝ったわけだけれど、このまま、平野美宇選手の時代が続くかどうかはわからない。
石川佳純選手だって、伊藤美誠選手だって、今の平野美宇選手の技術を凌駕して勝たなければいけない宿命にある、ということは、彼女たちは次の戦いまでにどうにかレベルアップしているかも知れない。
平野美宇選手も、今年は、7、8回中国で修業するとのこと、すごい戦いだ。

ということで、平野美宇選手のドキュメンタリーがあるらしいので、ご紹介です。
ご興味のある方は是非見てください。

アスリートの魂「卓球・平野美宇選手」
2017年2月10日(金) 24時00分~24時45分 NHKBS1
2017年2月12日(日) 24時10分~24時55分 NHK総合1・東京
史上最年少の16歳で卓球の全日本選手権を優勝した平野美宇選手。幼い頃から同い年の伊藤美誠選手とともに注目を集めてきましたが、リオデジャネイロオリンピックでは日本代表に落選、補欠として日本代表を支えました。平野選手は世界と戦える卓球を目指して“攻撃的な卓球”へとスタイルを変えています。中国スーパーリーグでの武者修行など、日本のエースを目指す平野選手の日々に密着しました。

[PR]

by mw17mw | 2017-02-08 22:55 | 日常生活 | Comments(0)