品川駅エキュート内-「シターラ・ダイナー」でスパイシーチキンカレー

先週の土曜日、お正月恒例の七福神めぐりの会があったのだ。
今回の集合場所は、京急の大森海岸、集合時間は13時30分、巡るのは東海七福神という。
範囲は、京急の駅で行ったら、大森海岸から北品川まで。(JRで行ったら、大森・大井町・品川)

集合が13時30分だから、どこかでお昼ごはんを食べたかったのだが、調べると、大森海岸には有名なラーメン屋さんが一軒あるみたいだが、土曜日は午後二時には行列が少なりますと書いてあって、こりゃ無理。
大森駅で探すと「ケララの風Ⅱ」という素敵な名前のインド料理屋さんがあったが、ここは大森海岸から遠いし、万が一混んでいて入れなかったら、他に当てがないのでやめておいた方が良いかもと思った。

「気軽にささっと食べられてしかも美味しいお店、しかもブログのことを考えると初めて行くお店」が良いのだが、乗車駅である御徒町界隈のお店はどこも頭に浮かばず、乗換駅の品川駅がいいかな、それに品川なら大きなエキュートがあって、食事のできるお店もあった筈、と、みはしでお会いした品川Iさんに「エキュートの中で美味しいお店」を相談した。

そうしたら、一番の推薦は、エキソトだけれど、「アロマクラシコ」というイタリアンのよう。
ただ、ここは、エキソトだし、高価でコースなので、一人で「ささっと」ということには向かないのでパス。(どちらかというとお友達と歓談しながらという向きに向いていると思う)
次に推薦されたのは、エキュートの二階にある「カッフェ・クラシカ」か「シターラ・ダイナー」。
では、この2つのどちらかに行きましょうと出かけた。
で、結局、カッフェ・クラシカは、その時間、ランチメニューしか注文できないし、殆どロングパスタ中心のセットだったので、パス。
(何となく、スパゲティ類は自分でも作れるので、外で食べる気がしない、ショートパスタがあればと思ったのだが、残念)

確か、シターラ・ダイナーは、品川Iさんのお話では、どこかのインド料理の名店が出しているお店とのことで、その時の私の気分には、ロングパスタより、ライスのカレーの方が合っているように思えたので、何の予備知識もなく、スタイリッシュにきれいなインド料理のお店、シターラ・ダイナーに入ってみた。

このお店は、店員さん・コックさん全員がインド人で、公用語は種類はわからないけれど、インドの言葉。
サービスの人たちは皆バイリンガルで日本語ペラペラな感じ。
お店もユニフォームも、そこらへんのインド料理のお店より、数段おしゃれな感じ。
また、調理しているところも、お店やお店の外からも良く見える。
(この風景を見ると、インド人のやり手の実業家の人が日本におけるレストラン経営の潮流や今風の店舗づくり、日本人が受け入れられる本場の味を研究し、日本語のできるインド人に、日本での接客応対を教育し、多人数雇って、レストランチェーンを作っているのかしらね?そうだとしたら、すごい、やり手。)

d0063149_12484544.jpg

現在のスペシャルメニューは冬の蟹カレー。
これも美味しそう!だけれど、殻から身を出すのが面倒そうと思い、やめておいた。
d0063149_12484979.jpg


下の画像は、店員の女性に強く勧められたけれど、「え、インドでは七草、食べないのに」と思ったのと、「カレーが辛くないから大丈夫よ」という言葉で、「辛いカレーのほうが良い」と頭に浮かび、これも却下。(きっと、せっかく一日限定で用意したのに、思うように注文が伸びないのではと想像した、インド風にアレンジした七草粥、食べてみたいと思わないもの、でも、お店側の新しいメニューを作って行こうという意欲は買わなくてはね)

d0063149_12485383.jpg


このお店のごく普通のカレーセットは、カレー一種類か2種類かを選び、
d0063149_12485689.jpg


8種類のカレーから1~2種類を選択。
一番辛いのが3つ星で「スパイシーチキンカレー」、2.5星が「ラムカレー」2つ星が「キーマカレー」と「ダルカレー」「野菜カレー」、他は全て一つ星という感じ。
このカレー屋さんのカレーは余り辛くないのが特徴かも。
それに、ナンか、日本米のライスか、バスマチライスというインド米のライスから、一つを選択。
d0063149_12485929.jpg


私は、辛さで、「スパイシーチキンカレー」を選び、主食はバスマティライスというインドのごはんを選択。
後は、バジルオニオンという、バジルとオニオンの薄切りのかき揚げのようなもの、生野菜少々に、ライターという塩味で細かい野菜が入っているヨーグルトがついてきた、これで1020円、コーヒーを付けると、300円オン。

カレーの量は、ご飯の量に対して少な目に感じた。
カレーだけでは足りないので、バジルオニオンというインド風のかき揚げをおかずにしてご飯を食べれば、全て食べきれる感じ。
d0063149_12490519.jpg
スパイシーチキンカレーは、結構油が上にかかっていて、先日食べたスリランカカレーと反対に、油が強いタイプであると思ったのが第一印象。
但し、その油が軽くて上質なことが良くわかる油で、サラっとしていた。
美味しい油だから、この油の役割はカレーにコクを与えることなのだとはっきりわかった。
そして、油にコクを出す役割を与えているせいか、スープはさらっとしていて、くどくないのだ。
油のコクに対してスープが負けないように濃くすることはなく、あくまでスープの味は控えめで油のコクを生かしていた。
そこにスパイスやハーブが入っていて、全体をまとめている感じ。
(下手なカレー屋さんだと、すべての味を強くしてしまい、カレーを重くし勝ちだと思う)
最初は物足りなく感じたが、後から考えると、この「上質油多め、スープの味薄め」のコンビだからこそ、本当に爽やかな後味を残してくれることになったと理解した。
何て言うのか、初めて上質な日本料理のように「味付けの引き算をした」インドカレーに出会った気がして、このレストランのカレーを設計している人はセンスがあると思った。
また、食べ終わった後、口の中にミントだろうか、2,3時間ずっと清涼感のあるハーブの味が残って、いつまでも爽やかな後味がしていた。
何だか、先日のスリランカカレーと言い、今回のシターラ・ダイナーのカレーと言い、カレーの美味しさは、食べ終わってから感じるものなのかも知れないと思った。(笑)

何の予備知識もなく、品川Iさんの推薦で入ったお店であったが、大当たりであった。

注文の時に300円出して、コーヒーを頼んだが、ミルクが植物性のものであることは仕方ないとして、コーヒー自体は一面泡立ったコーヒーで美味しかった。

今日、ブログを書くにあたり、色々調べたら、このお店の第一号店は、青山骨董通りにあって、「シターラ 青山
そのお店のダイナーというから、簡易食堂?がエキュート品川にできて、評判が良いということ。
しかし、その下に、何と、上野のエキュートの中にも「シターラ・ダイナー」ができていることを発見、それも、私が良く通る通路沿い(公園口からエキュートのお店が固まっているところまでの通路)に2013年からあるらしい、でも、全然目に入っていなかった。(涙)(他、赤羽のエキュートにも5席だけだけれど、カウンター状のお店があるらしい)

お店のHPのコンセプトには、「SITAARAは、2004年8月、青山骨董通りにオープンしたインド料理店です。コンセプトは体にやさしい料理。店内はモダンで快適な空間ですが、料理は素材に徹底的にこだわった、インドのアーユルベーダを基本とする医食同源の考えを守ったものです。インド5スターホテル出身のシェフが最高の技を注いだ料理や充実したワインコレクションなど、これまでにないインド料理の世界が皆様を魅了しております。」と書いてあった。

そうそう、一度食べただけだけれど、こちらのカレーは体に優しいかも知れない。医食同源でインド5スターホテル出身が設計したカレーと言われると納得できる気がする。

私はカレーが結構好きなのだが、お休みとか、夜とか、時間とお腹に余裕がある時でない限り、1種類で十分。
ミールスというのだろうか、カレー2,3種類にゴタゴタ色々つくカレーは、働いている平日に食べたいとは思わないのだ。
だから、平日に「カレーを食べたい」と思うとき、頭に浮かぶのはご飯に一種類のカレーの湯島のデリーなのだけれど、何といってもこのお店は、行列がすごくて、今は、近寄れなくなっている。
でも、このお店のカレーは、デリーとは全く違うカレーではあるが、丁寧な、このお店ならではのカレーだとわかり、一人でささっと食べるときに、余りゴタゴタしていないセットなので、エキナカではあるが、今後は、上野のエキナカのシターラ・ダイナーを利用し、色々なカレーを試してみたい。

[PR]

by mw17mw | 2017-01-12 08:23 | 飲食店・菓子店 | Comments(4)

Commented by ケイト at 2017-01-12 23:40 x
バチスタスライスというのは初めて聞くのですが
バスマティライスではありませんか?

大森の「ケララの風Ⅱ」は大好きな店です。
オールベジのミールス一種類ですが
全て何度でもお替りできます。

七草キチュリは結構いろいろなカレー屋さんで
行っていたようですよ。
Commented by mw17mw at 2017-01-13 16:38
> ケイトさん
ご指摘有難うございました、早速直しました。
大森のケララ、良さそうですね、チャンスがあったら、行きたいと思いますが、生まれてこの方、大森で降りたこと、一度しかありません。
チャンスを待ちます。
Commented by まべ at 2017-01-13 19:14 x
ごぶさたしておりますが拝読いたしております。今年もよろしくお願いします。

しばらく行ってない上にまさにミールスなのですが,ケララの風IIは好きです。香り高くてしょっぱ過ぎなくて重くなくてサラサラした長粒米に良く合います。お店の方がお代わりはいかがですかと回ってくれるところも良いですw。

上野駅のシターラダイナーは,エキュート本体からちょっと離れた入谷口側の2,3軒並んだ小島みたいな所だったかな。たしか前はドニミクサブロンがあった記憶が。
駅近くのインド料理だと,東京駅八重洲地下のエリックサウウスも気になっています。特にビリヤニを食べてみたいのですが,最近取材が続いたみたいで昼時は結構の行列です。

平日のお昼には遠出になるかもしれませんが,御徒町から秋葉原はカレーと言うかインド料理屋さんが多くて,港区中央区辺りに比べると価格も一段高くなくて良いですね。

カレーばかりになりましたが,大森はお洒落な並びと古い路地っぽいディープな並びが混ざっている所が面白いです。時折行くのでそちらのお店もまた書きますね。

では。
Commented by mw17mw at 2017-01-14 21:58
> まべさん
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
ケララの風Ⅱは人気があるのですね。
御徒町から秋葉原はインド料理屋、多いと言われて今、食べログで、御徒町のカレー屋さんを検索してみましたが、まだ私が行ったことのないお店も多いようですね。
でも、余り本格的なところは少ないかも知れません。
良いカレー屋さん、見つかったら、是非、教えてください。