入谷駅界隈-「HOKKAIDO dish Liiving」で、ローストビーフ丼&鮭イクラ丼

最近、入谷の金美館通りから三ノ輪方面に自転車で走っていて見つけたお店、「HOKKAIDO dish Living
北海道出身のご主人が主に調理、息子さんが調理補助とサービスという体制のお店のよう。
d0063149_20300522.jpg
入ると、テーブル席の他にカウンター席も結構あって、一人でも入りやすいお店。
ランチに、それぞれ限定10色の「鮭・イクラ丼」と「ローストビーフ丼」があるようで、惹かれてしまった。
d0063149_20301524.jpg
その他にも、焼き魚、ザンキ、フライ、ミートなぞの定食もあるよう、見ていると、北海道風唐揚げであるザンキ定食が一番人気があるみたいだ。
注文を受けてから作るので、出てくるまで15~20分かかるが、やむを得ない。(下記メニューの価格は、税別)
d0063149_20300803.jpg
どちらにしようか迷いながら、一度目は、ローストビーフ丼。
ご飯に、薄く切られたローストビーフが巻かれ、真ん中に卵黄、その他、薄めのマヨネーズを横にかけて、出来上がり。
美味しかった。

d0063149_20301911.jpg
二度目は気になっていた鮭・イクラ丼を頼んでみた。
鮭は、ルイベというのだろうか、生のお刺身風のもの、それに、大粒のイクラがこれでもかと乗っているので、「ずいぶん、豪華~」と思う。
うわ~、こんな大粒な筋子は、スーパーでは売っていないし、864円の定価で、こんなにイクラを乗せて採算は合うの?と思いながら、食べたのだが、残念ながら、膜が厚めで、味は結構大味と思った。
ルイベと思われるサーモンも余り味がなく、これだったら、自分で作った鮭・イクラ丼の方が美味しいかと思った。
その点、北海道出身者の作る鮭・イクラ丼に期待した分、残念。
d0063149_20302431.jpg
夜も人気があるのだって。
私はお昼にしか行けないけれど、今度行ったら、ザンギを食べてみたい。
本当の実力は、限定10食でない定食のような気がする。

<おまけ>
酉の市の間の土曜日に、鷲神社(おおとりじんじゃ)の脇道を通ったら、酉の市のとき熊手を売るお店の舞台裏が見えた。
沢山の熊手は、竹の筒をくり抜いたこういう道具に突っ込まれて、飾られているらしい。
d0063149_20291856.jpg

[PR]

by mw17mw | 2016-12-02 12:17 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)