寒くなったら、「半生麺常備」と「味付けメンマ・生椎茸の冷凍」

今の季節、寒い日と暖かい日が入り混じっていて、油断すると、夜突然寒くなったりする。
そういうとき、豚汁やお鍋が良いけれど、一人暮らしの私の身としては、熱い麺類がすぐ作れるように準備しておけば、簡単に温かいものが食べられて嬉しい。
その時に、味付けメンマと生椎茸の冷凍があると、麺料理の楽しさがグレードアップしたので、御報告。

<ラーメン>
寒くなりかけた季節、熱々のラーメンはごちそう。
最近、気づいて、新たに始めたのは、味付けメンマの冷凍、味付けメンマ好きでたまに買うのだが、一回で使い切れずに冷蔵庫で腐らせてばかりいた。
で、今回、小分け袋に入れて冷凍したら、解凍した時、ちょっと柔らかめになる気はするけれど、美味しく食べられる。
(でも、先程、「メンマ 冷凍」で検索したら、たくさん「できます」という記事が出てきた、私が知らなかっただけなのかも...。メーカーは、味付けメンマの袋の裏に「冷凍可」と書いておいてくれよな~という気分)
今まで、保存が悪く、すぐに腐らせていたから、メンマはたまにしか買えなかったけれど、もうこれで無駄にすることはなくなった。
今は、ラーメンを美味しく作るために、チャーシューの薄切り、メンマ、ほうれん草を冷凍してある。(冷凍ほうれん草はいつもは買わないのだが、今野菜が高いので買ってみた。でも、大抵は、自分で茹でたものを使い、余ったら、他の料理に使うみたいな使い方が多い)
チャーシューは、最近、浅草橋の池田屋さんで塊を買って来て、完全に冷まし、冷蔵庫に入れて肉をしめてから、自分で薄切りしている。
(お肉屋さんで薄切りしてもらうと、結構厚く切ってくれるので、自分で切った方が枚数が取れるかなと思ったのだ。(笑))

インスタント麺は、一度マルちゃんの「昔ながらの中華そば1人前」という半生を買って来て、気に入ったのだ。
でも、ケチをして、その次は、同じくマルちゃんの「生ラーメン醤油3袋入り」にしたら、やはり、落ちた。(笑)
一食当たりの値段が2倍違うということはそれだけのことはあると思う。
d0063149_22140309.jpg
ラーメンを茹でて、チャーシュー、メンマ、ほうれん草に、長ネギの小口切りに、海苔を加えて食べている、満足。
(ほうれん草は大量だと熱いつゆを冷ますので、多い場合は解凍してから使う)

<味噌煮込みうどん>
今年の春の始まりの頃、神田和泉町のライフの見切り品コーナーに、賞味期限間近の二人前の「石丸の半生うどん 包丁切り 味噌煮込みうどん」というものが半額で売られていたので、買ってみたら、これが美味しかったのだ。
d0063149_21593426.jpg
どうも、石丸さんというのは、香川県のうどん屋さんなのだけれど、汁の味付けには、愛知県のカクキューの味噌煮込みの素を使っている商品とのこと。
でも、カクキューのものを使っているせいか、名古屋系の味噌煮込みうどん屋さんのものに比べたら、そりゃあ、負けるかも知れないが、何て言うか、麺が固めに茹であがり、八丁味噌仕立ての汁が、カクキューのものだから、「名古屋風味噌煮込みうどん」のつぼを押さえた出来なのだ。(そうそう、名古屋の味噌煮込みや山梨のほうとうは、うどんを打っただけの状態で汁に入れて煮てしまうので、固くて当然)
で、昨シーズン、一度リピートしたのだが、気候が良くなって行ったので、見切り品も売り場の正価品も直に店頭から消えていた。
d0063149_22163743.jpg
それが、寒い気候になった先週、また、ライフ和泉町店に並ぶようになったのを発見したので、早速買って来て作ってみたら、やはり美味しい。
(何せ、春先に買った空き袋を取っておいて、しょっちゅう見ていたので、出てきたら、すぐわかった。<笑>)
八丁味噌自体カクキューのものだし、かつお節の味が強くて、本当に美味しい。(でも、初回の方が感激度が高かった、二度目はそれ程感激しなかった)
(後ろの原材料を見ると相当化学的なものが入っているけれど、味が濃いせいか余り気にならない、それに、かつお節のエキスも入っているけれど、本物のかつお節の粉も入っているみたい)
こちらのためには、冷凍の鶏肉、冷凍の椎茸を用意してあり、その他、冷蔵庫の葱、卵、油揚げ、あれば、かまぼこ・長ネギなぞを入れて食べている。
その他、海老の天ぷらとか、牡蠣も良いよね。

そうそう、こちらのためというわけではないのだが、家の近所の椎茸問屋さんがなくなってしまって、実は私は干し椎茸難民。(だって、そこ以外で売っている干しシイタケって、高いのだもの)
そんな私であるが、先日、浅草橋の野菜スタンドに大きな椎茸がたくさん出ていて、安かったのだ。(何でも、ご自分のところで椎茸栽培をしているのだが、できるときにはいっぺんにできてしまうのだって)
自分で干して冷蔵すれば持ちそうと思って、2袋買ってきた。
家に戻ってから、「椎茸 冷凍」で検索したら、「干して冷蔵」ではなく、「生のまま冷凍」が保存の意味でも味の意味でも良いらしいとわかり、石づきを切り落とし、それはそれでまとめて冷凍。かさは半分に切って、くっつかないように並べて、冷凍した。
で、味噌煮込みうどんを作るときに、冷凍のまま、お湯の中に入れて煮て解凍、味付けするのだが、大ぶりだから、噛み応えがあり、じゅわっと椎茸の美味しさが口に広がり、とても美味しい)
この味噌煮込みうどんも、美味しくてやめられない。(このページのユーザーレビューでも褒めている人がいるが、名古屋の生煮えというか、アルデンテよりアルデンテなうどんを食べたことのない人には衝撃的かも。)

うどんの方は、そのうち、賞味期限が終わりそうになったものが、見切り品で出ていないかチェックしたい。(笑)
あ、そうそう、この味噌煮込みうどん、ライフ神田和泉町店には置いてあるが、新御徒町店にはないもよう。


[PR]

by mw17mw | 2016-11-21 08:41 | 食材・食材のお店 | Comments(2)

Commented by ケイト at 2016-11-21 22:02 x
私は八丁味噌が結構好きでたまにカクキューのものを買っていたのですが、そもそも八丁味噌の蔵元は2軒しかないのだそうです。というのをねいろ屋さんの八丁味噌らーめんで知りました。あの豆味噌独特のもろみっぽさが堪りません。
うどんにはそこそここだわりがあるのだけど、
これはもし見つけたら買ってみたいですね。
Commented by mw17mw at 2016-11-22 11:13
> ケイトさん
八丁味噌ラーメン、美味しそうですね。
そうそう、八丁味噌は、カクキューとまるやの二つだけなのですよね。
両方の区別はつかないながらも両方好きです。
このうどん、裏に、一般用の煮方と、名古屋人専用の煮方が載っています。
ケイトさんなら、名古屋仕様の方が合っているかも。
是非、お試しください。