銀座八丁目界隈−「俺の割烹」で夜あれこれ

六本木から新橋に戻り、銀座では、広島Iさんがセットしてくれた「俺の割烹」に向かった。
「俺のシリーズ」のどこかに行こうということになったけれど、女性二人だったら、余り量が食べられそうもないので、割烹にしてみた。

予約の時間には早かったのだけれど、広島Iさんの機転で、予約時間より早く「俺の割烹」に入ることができた。

席と席がくっついていて、狭い空間ながら、だから、このお店が安いのだとわかっているので、不満はない。(最低限の広さはあるので、問題なし)
席には、本日のメニューが羅列された紙が置いてあり、給仕の人が来て、「今日のお勧め」とか「出来上がるまで時間がかかるもの」に○をしてくれて、わかりやすい。(ネット上のメニューはこちら
全て、料理は一人前ずつ取って、分け合って食べた。

まずは、「雲丹イセエビゼリーがけ」
「これだけは食べてほしいベスト3」とHPに書いてあったので、取ってみた。
私の中のイメージとしては、今はなき浅草橋のシブレットの雲丹とニンジンのジュレだったのだが、食べてみたら、全然違って、口の中でウニとゼリーが解けるだけであった。
ウニだか、ゼリーの中でプチプチするものが印象的だったが、飛子なのだって、ま、これは普通の評価かな?
何の印象も後味もなかった感じ。
d0063149_12091715.jpg


確かこれは「鱧の天ぷら」?
梅干しを裏ごししたたれにつけて食べるのだが、揚げ立てでとても美味しかった。
d0063149_12091834.jpg


「かさご一本揚げ」
これも、「これだけは食べてほしいベスト3」とHPに書いてあったので、取ってみた。
本当はのどぐろの方が魅力的だが、のどぐろは2480円、かさご一本揚げ880円だったので、かさごに決定。
周囲の皮やひれなどカリカリに揚がっているのがとても美味しかったのだが、振ってある塩がきつすぎて、しょっぱかった。
d0063149_12091885.jpg


「出汁巻き卵」500円
オーダーを受けてから一つひとつ丁寧に焼きますって、メニューに書いてあるけれど、焼き立て熱々がテーブルに届いても、柔らかさはよくわかるのだけれど、熱過ぎて味がわからなかったりして。
(こういうものは、やはり少し熱さがおさまった時が食べごろだと私は思う。)
d0063149_12091950.jpg


「俺のおでん~シャモつくね入り」
これ、取ったものの中で一番失敗だった。(私のオーダー)
まず、大根が硬めでおでんの大根ではないみたい、それと、元々の出汁の味が薄い上に、おでんの中に味が出そうな具材がシャモのつくねくらいで、後は、野菜が主だったから、おでんのおつゆの味が薄くて水っぽい気がした、おつゆにおいしさがなかった。
おでんは、大きなおでん鍋があるわけではないこういうお店では取らない方が良いのかも。
おでんのおつゆは色々な具材の味が加わって美味しくなるのだから。
d0063149_12091995.jpg


「野菜炊き合わせ」かな?
こちらは結構美味しかった。
おでんと材料が重なったら嫌だなと思っていたのだが、こちらは、大きな蕪や白菜が良く煮えていて美味しかった。
d0063149_12092045.jpg


「A5ランクの和牛とフォアグラのすき焼き」
和牛はA5ランクとのことだったが、美味しいお肉であった。(すき焼き自体の味付けは甘め)
フォアグラと同一緒に食べたら美味しいのかなと思って、お店の人に聞いたら、それぞれ食べてくださいと言われ、それぞれに食べると、フォアグラのすき焼きという感じではなかったのが残念。
フォアグラをペースト状にして、それをすき焼き味のお肉で巻いて食べたら、良かったかな?
d0063149_12092089.jpg


これに二人それぞれ安いお酒を2杯ずつ飲んで、一人5千円ちょっとだから、コスパはとても良いお店という印象。

このお店、使っている材料は新鮮で良いものであるし、給仕の男性たちもキビキビしていて、何でも答えてくれて好感が持てた。
(だから、だしのおいしさや複雑な料理を狙わないで、お刺身とかが狙い目かも)
ただ、美味しさが推薦できるかというと、う~ん、ものによっては美味しいけれど、全ては美味しくなかったと思う。
上の料理を安くではなく、中の上クラスの料理を安めに出してくれるお店だと思う。
(やはり、料亭より割烹、割烹よりちょっと上質な居酒屋が当たっていると思う)

だから、使いようのお店だと思う。
コスパが良いし、素材も良いので、皆でワイワイ、味にうるさい人もうるさくない人もいるような集まりに良いと思う。
そうそう、今回食べたもので、高かったら、「え~」と思うが、「5千円」と聞いて、「安いから、まあまあ満足」と思えるお店。(笑)
食べログの3.60という評価は当たっていると思う。
[PR]

by mw17mw | 2016-11-07 20:50 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)