目黒駅界隈−「ハングリーヘブン」でハンバーガー

さて、庭園美術館には1時間半くらいいて、まだ時間に余裕があったので、目黒駅界隈でランチした。

予め予定していたのが、品川Iさん推薦のハングリーヘブン目黒店。
ここの本店は上板橋にあり、2010年に、ケイトさんとご一緒したのだが、その時に、「マッシュルーム&チーズ」か何かを取ったら、マッシュルームの旨みが全体を支配してしまい、ハンバーガーとしての味が良く分からなかった覚えがあった。
そのリベンジを上板橋まで行って果たすかというと、遠すぎる。
ちょうど目黒に支店があるとのことで、今回目黒店に行って、今度はもっとシンプルなハンバーガーを食べて、このお店のハンバーガーが美味しいかどうか味わってみようと思ったのだ。

で、スマホで住所と地図を検索したら、住所が「目黒区下目黒1−2−22」とあり、権之助坂の途中であることはわかったが、本当にお店が見つからないのだ。
あら?あるべきところにない、ない、大きなビルの裏手かしら?ブロックを間違っているかしら?とぐるっと大周りに回ってみたら、「とんかつ とんき」とか、「ホリプロ」が見つかり、怪我の功名。
目黒にホリプロがあると聞いていたが、こんな裏にあるのかなと、発見。(でも、大きいのでそれもびっくり)
「お~、これが芸能プロダクションというものか?」とすっかりお上りさんモード。(笑)
d0063149_12083363.jpg


で、地図に浮かぶ印のところには、「Big Chef」という洋食屋があって、そのビルが色々な飲食店の雑居ビルだったのだ。
これだけ探して1Fにないということは2Fに違いないと思って、2Fの案内を良くよく見ると、確かに大戸やの下に「HUNGRY HEAVEN」と小さく書かれたわかりにくい看板があった、あ~良かった、見つかった!
しっかし、HUNGRY HEAVENの名前だけでなく、ロゴまで覚えていないと見つけにくいことには不満。
(家に帰って、PCで検索すると、一番上に食べログ情報が出てきて、そこにはビルの名前と2Fの表示があった。)
d0063149_12083866.jpg


で、2Fに上がったら、黒っぽい山小屋風のお店で、「目黒」というイメージではないお店であった。
席が少々空いていて入ることができた。
d0063149_12083877.jpg


平日は、ポテト・ドリンクサービスと書いてあったから、行くなら、平日がお得。
一番安いシンプルなハンバーガーが800円だけれど、その上の900円のチーズバーガーが900円でそれが一番人気とあったので、チーズバーガーにしてみた。(お値段は税別)
d0063149_12084789.jpg


ドリンクはジンジャーエールをチョイス、ポテトは、XS、S、M、Lとあり、カロリーを考えてSにしてしまったが、Mでも良かったような気がする。

出てきたチーズバーガーは下の画像。
d0063149_12084892.jpg


バンズもパテもしっかりしていて美味しいし、レタスも沢山入っている他、トマトと玉ねぎの輪切りが一つずつ。
d0063149_12084822.jpg


バーガー袋に入れてちょっと潰して、齧ると、色々な味がそれぞれに美味しいし、混ざっても美味しい。
で、ここのハンバーガーは、特別なドミグラスソースなぞ入っていないのだけれど、隠し味に焼いた薄いベーコンが入っていて、このベーコンが良い味と風味を与えている。
バンズのお肉自体も確かに上質で美味しいと思うのだが、決定的にこのお店ならではの味を醸し出しているのはベーコンと思った。
確かに美味しいし、不満が残らない、コスパの良い高級ハンバーガーと感じた。
チーズが必要かというと、結構ベーコンが良い脂・塩分・コクを与えているから、なくても十分美味しい気がした。

中々来れないけれど、目黒駅まで行ったときにお勧め。(その他、駅前に五反田の龍門の支店があって、そこも興味津々、五反田店は駅から遠いけれど、目黒店は駅からすぐ)
[PR]

by mw17mw | 2016-10-27 15:33 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)