京橋駅界隈−「隨園別館京橋支店」で「ピータン豆腐」と生ビール

「銀座で、お昼からビールを飲みたい」と思った時、ぱっと頭に浮かんだのは、「そうだ、京橋交差点のところの再開発ビルの中に隨園別館が入っているはず」ということ。
私も最近、隨園別館には全然行っていないので、この蒸し暑い夏、隋園別館でピータン豆腐でビールを飲むことはとても魅力的に感じられた。
隋園別館、ピータン豆腐と聞いただけで、パブロフの犬状態になる私の心。(笑)

で、すぐ近くの再開発ビルまで戻ったのだが、正式名は「東京スクエアガーデン」という名称のよう。
その新しくて、天井の高いゴージャスビルの2階に隨園別館があった。(ぐるなびはこちら
(他、新丸ビルの隨園別館も行ったことがあるけれど、お店のきれいさは、京橋の方が上だと思う)

入口はちょっとごちゃごちゃして、新宿御苑の支店風の庶民的イメージ。
d0063149_12060791.jpg


お店の入口で、「ご飯は食べないで、ビールとおつまみだけでも、いいですか?」と聞くと、「OK」とのことで、席に案内された。
しかし、中に入ったら、大変きれいですっきりして、隨園別館ではないみたい。(笑)
空調はちょうど良かったし、大きな窓から緑は見えるは、天井は高いは、空いていて広々しているはで、大変居心地の良いお店であった。
何だか、お盆休みに避暑地で高級なレストランに入ったような気分。
d0063149_12061229.jpg


で、メニューを見て、生ビールの他、ピータン豆腐千円を取ることは決めていたのだが、何となく東京風の見栄張りの気持ちが働いて、もう一品と思い、一番安い350円の胡瓜のピリ辛和えも取ることに決めた。

まず出てきたのは、胡瓜のピリ辛和え、こんなに安くてこんなに沢山の胡瓜で良いの?と思うくらい胡瓜がたくさんであった、全部で何本分くらいだろう?
これはこれで美味しく食べたのだが...
d0063149_12061381.jpg


次に出てきたのは、「ピータン豆腐」、待ってました~。
運ばれて来た時、包丁を入れたお豆腐の向こう側には、海老の粉、右側には、ザーサイを細かく切ったもの、手前左側には、刻んだピータン、手前は、長ネギをみじんに切ったもの。
うわ~、見ただけで思い出した、そうそう、あの海老の粉が独特で美味しいのだ。
海老の粉は中華食材のお店でも売っているのだが、そういうものとは別物の海老の粉、このお店で作っているのだろうか?
d0063149_12061305.jpg


持ってきてくれたお姉さんが大きなスプーンで全体を混ぜ過ぎない程度に程好く混ぜてくれた。
冷たいお豆腐に、ピータン、海老の粉、ザーサイの味の他、うっすらと美味しい油の味を感じる、ピーナッツオイルかな?
d0063149_12061478.jpg


夏は絶対ピータン豆腐が美味しいし、私が昔、隋園別館のピータン豆腐に感激し、他のお店でも似たようなものが食べられないか探した時、色々なお店で食べてみたけれど、それぞれのお店の個性で作ったものばかりで、同じものは一つとなかった。
で、私のつたない経験で物を言って申し訳ないのだが、ピータン豆腐は、隋園別館のものが最高なのだ。
そうして、今回、隋園別館の京橋支店で、実際に食べてみると、新宿御苑のお店と同じ味だったので、本当に美味しかった。
お~、嬉しい、思いがけずに、忘れていた私の好きな味にお盆に会えるなんて、最高だった。
(ハゲさんも、とてもピータン豆腐を気に入ったようだったので、良かった。)

隋園別館、偉いよね、多分、私は、隋園別館のピータン豆腐に巡り合って40年くらいなのだけれど、全然味が変わらず、しかも、本店で食べなくても同じだったなんて、本当に偉いな~。(ほら、銀座アスターなぞ、焼きそばの麺が変わってしまい、美味しさがなくなってしまったもの)

この隋園別館のスペシャリテというか、このお店ならではというメニューは、この「ピータン豆腐」と貧乏人の北京ダックである野菜炒めの上に卵焼きが乗っていて、それを北京ダックのように薄皮に包んで食べる「合菜載帽」と「胡麻団子」かな?
(昔、新宿店では、「合菜載帽」のところに「薄餅別料金」と書いてあったが、現在は、「薄餅4枚付き」になっていた。でも、4枚では足りないわな~)
あ、あと、巷では、「水餃子」が評判が良い。(お店のページによると、お勧めは、「合菜載帽」「水餃子」「小籠包」だそう)

ここ、欠点は、一品いっぴんの量が多くて、今回、男女1名ずつで食べたから、全て食べ切れたというか、ハゲさんに相当食べてもらったけれど、女性同士2人では、ピータン豆腐だけ取ったとしても量が多過ぎてきっと残してしまうような気がする、女性同士で行くのなら、3人からでないと無理かも。(普通のお豆腐に換算したら、3~4丁分ではないかと思う)

また機会があれば、是非行きたい店、そうか、隋園別館も、チェーン店ののように商業ビルに3店入っているから、お盆休みに行くのに適しているかも。(ま、チェーン店と言えば言えるけれど、どちらかというとセントラルキッチンではないようなので、チェーン店ではないと定義したい)
[PR]

by mw17mw | 2016-08-19 16:10 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)