カラーシールまる(ミニ)5㎜ 1950片

私は食卓塩の瓶が好きで、値上げ前に2つ買っておいて、全部で3つ持っている。
で、二つは、お米を煎ったものと焼き塩を入れて使っている。(一つは台所、一つは食卓)
残りの一つは、食卓塩を入れたままで、中蓋を取り除いて、大量に出るようにし、パスタを茹でるときとか、味に余り影響がない時に使おうと台所に置き出した。
初めは、きつね色のお米が入っているかいないかで、簡単に区別がつくと思っていたが、慌ただしく食事の支度をしているとき、瓶を持ち上げて、それを確かめて使うのが面倒であることが分かった。
ということで、この区別をつけるにはどうしたらよいか考えたとき、「100キンで売っている色々な色の○が良さそう」と思い立ち、カラーシールまるという商品の一番小さい○のタイプを買ってきたのだが、その片数が、1950片だって、死ぬまで絶対使い切らない。(笑)

でも、使ってみたら、結構便利。
最初に食卓塩が入っている容器の赤いキャップの上に紺の○を二つ貼ったら、一目で、区別がつくようになって快適。
次には、テーブルに置いておくお水の噴霧器みたいなもの(100キン)の頭にも、霧が出る場所がすぐわかるように貼ってみた。
その他、マジックリンの噴霧が出るところも、古くなってくると、「出」という赤地に白い字で書かれたものの白が取れてしまい、良く見ないとわかりにくかったので、そこに、1枚貼ってみたら、ぱっと見ただけで、今、口が「出」の状態か「止」の状態かわかりやすくなった。
ふ~、これで、4枚使い終わった。(笑)
d0063149_12054765.jpg

[PR]

by mw17mw | 2016-08-12 23:56 | 道具 | Comments(0)