ホワイトボード

家庭でホワイトボードを使われている方は多いかも知れない。
だから、余り価値のある話題とも思わないのだが、最近、家庭用の安いホワイトボードを見つけたので、ご紹介。

先日、清澄白河のコーナンで22cm×33cmくらいの大きさで、400円弱のホワイトボードがあったので、お店用に買ってみたら、使いやすかった。
d0063149_12044932.jpg


こちらは、縦と横に白い紐が付いていて、縦置きでも横置きでも、どちらでもフックにかけられるタイプしかも、消す道具と、マグネットのボタンが大小3つずつついていて、便利そうだった。
しかも、蓋をしたペンがホワイトボードにぺたっとくっついてくれるところも気に入った。

それを使って一週間、使い心地が良かったので、自分のキッチンにも欲しいと思ったのだ。
で前回買ったものより小ぶりが良いと思い、浅草橋のシモジマ浅草橋本店(元の五号館)に行って、聞いたら、ホワイトボードは最上階に揃っているとのこと。
最上階は、プロの飲食店向けの商品のフロアであったけれど、確かに家庭用の小さなホワイトボードもあったのだ。
特に、確か、税込みか税別だったか忘れたけれど、280円くらいのものが最安値でしかも使いやすそう。(色はピンクもあった)
サイズを計ったら、15cm×25cmくらいで、、しかも、べたっと冷蔵庫に貼りつくとのこと、でもね、縦長でしか使えないタイプ。
こりゃ、我が家の冷蔵庫ドアの空き地のサイズ計ってこなくてはと一旦家に戻って、冷蔵庫のドアの正面を整理したら、ちょうど15cm×25cmくらいのスペースが開いたので、無事お買い上げ。
d0063149_12045534.jpg


こちらは、何かを作りたくて買った、しかし、まだ使っていない、しかし、早く使った方が良い食材や、それを使って何を作りたいかなどを書くようにした。
こちらは、アヒル型のイレーザーの威力が素晴らしいところが気に入ったが、ペンは、ホワイトボードにぺたっとはくっつかないタイプであった。(置き場所に置くことはできるから、邪魔にはならないのだが)

こんな状況で、土曜日の午前中、NHKをつけっぱなしにしていたら、冷蔵庫に残った食材の整理の仕方というのが出てきて、「ホワイトボードを買って来て、そこに、家族がそれぞれ、どんなご飯が食べたいか書いておく「という解決方法が紹介されていた。
お母さんは、冷蔵庫で眠っている食材とそのホワイトボードをにらめっこしながら、作れそうな料理を作って行けば、皆も喜んで食べてくれるという解決方法であった。
その時に、テレビに映ったホワイトボードが私がコーナンで買ったものだったので、「今、全国のホームセンターでこのホワイトボードが家庭用として安く売られているのだ」と思ったので、ご紹介。

でもね、イレーザーの威力も含めて、冷蔵庫にペタッと貼れる浅草橋のシモジマのものも使い良い。
(ホワイトボードがうまく消せなくて汚れた場合は、中性洗剤で洗えばいいとどこかに書いてあった。)

しかも、昨日、白山上の100キンで、ホワイトボード用のペン5本セット(黒3本、赤と青が1本ずつ)を発見して買って来て、2つのホワイトボードに黒以外を1本ずつ配置して完璧。
これらは、蓋にマグネットがついていて、ホワイトボードにぺたっとつくタイプで使い良い。
[PR]

by mw17mw | 2016-07-24 13:31 | 道具 | Comments(0)