東京で豆腐料理のお店を探す

久々、大学時代の友人とランチすることになった。
ランチするだけでは面白くないので、その頃、うさぎやのどら焼きパンケーキが美味しかったので、「日本橋の文明堂でどら焼きパンケーキを食べよう」と提案したら、友人が快諾してくれた。

だったら、三時のおやつがどら焼きパンケーキとしたら、お昼は、余り重たいものを食べたくないと思ったのだ。
でも、大抵、ゆっくりランチするために予約しようとすると、結構な値段で結構なボリュームのお店が多いし、軽くて美味しい物と思うと並ぶしかないような気がする。

それで、お豆腐料理なら、コースで食べても、おやつにどら焼きパンケーキを食べるくらいに、お腹がすぐ空くかも知れないと思い、食べログで「東京都 豆腐料理・湯葉料理」で検索したのだ。
私の予想では、豆腐屋うかいくらいが一位だと思ったら、何と、足立区北千住の宇豆基野というお店が一位で、東京タワーのふもとにあるとうふやうかいが2位、3位が新宿三丁目の「やまと 楽」、四位が新宿の京王プラザホテルの中の「麓屋」さんなんだって。

一位の北千住の宇豆基野というお店は聞いたことがなかったのだが、そのホームページの姉妹店の紹介を見たら、韻松亭とか、新宿三丁目の「やまと 楽」が現れた。

あ、そうか、韻松亭を再開した会社が、それを発展させて、色々なお店を展開しているのだろう。
(韻松亭は、確かに、湯葉なぞを出してくれるコースはあるけれど、それだけではなく、懐石料理のお店と分類されるから、東京都の豆腐料理のお店としてはランクが下になるのではと思う)

宇豆基野さんというお店自体、HPの説明によると、平日休みで、土日祭日しか営業せず、それも全部予約で、三か月先の予約を、三か月前の第一営業日に電話で受け付けるみたい。(今度は、5月2日(月)に8月の予約を受け付けるとのこと)

行ってみたい気はするけれど、どなたか、おつきあいしてもいいわという方がいらしたら、連絡ください。(笑)

でもね、まずは、東京スカイツリー2Fか、北千住のマルイB1Fでこのお店のお弁当やお惣菜を売っているみたいだから、まずは、こちらを買って来て味わってから、大変な予約を取ってまで行くかどうか、決めようかな?

さて、話は元に戻って、とうふ屋うかいは高いし、最後銀座に出るのなら、新宿の「やまと 楽」か、「京王プラザホテルの麓屋」が良いということになり、ランチメニューを比べた結果、麓屋の方が安かったけれど、お豆腐とお蕎麦の他、魚料理か肉料理みたいな書き方で、何だか、ビジネスランチにお蕎麦とお豆腐がついているというイメージが沸き、「やまと 楽」の方は、季節の野菜なぞを盛り込んだメニューが書いてあって、「わざわざのごちそう感」があったし、一位の宇豆基野の湯葉が出るとことだったので、どうせなら、野菜ふんだんで繊細そうな料理の「やまと 楽」に決定。
[PR]

by mw17mw | 2016-04-24 22:05 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)