まつやのとり野菜みその素、再びゲット!

先週のマツコの知らない世界が「鍋の素」特集だった。
そうそう、本当に最近スーパーに行くと、「何でこんなにたくさん?」と思うくらい、昔はなかった「鍋の素」というものがずらっと並んでいるから、当然、商品を買う気は薄いものの、興味はあるので、録画しながら見てしまった。

鍋の素について、私は当然「自分で味付けするのが一番さっぱりしていて飽きない味」だと思うし、買ったことはなかった、と書きたいところだが、昨年、ケンミンショーの影響で、石川県の「とり野菜みそ」だけ買ったことはあったのだ
その他は、本当に買ったこともなければ、よく見たこともない。

それでも、「これは美味しい」と誰かが太鼓判を押してくれたら、買ってしまうかなと思いながら、見始めた。

で、この番組の中で、私が唯一食べたことのある「とり野菜みそ」を使った鍋がマツコさんによって絶賛されたので、再び食べたくなったのだ。
しかし、昨年このお味噌を売っていたスーパーは今年は扱っていないみたい。
だったら、評判が上がった今後はもっと取り扱う可能性が低くなるだろうし、それ以上、無理することができないので、要らないと思っていたのだが、昨晩、うちの弟が、「この前マツコの知らない世界で紹介していたとりみそとかいうのが、三筋二丁目交差点のところにあるピアゴで売っているよ」と教えてくれた。
へ~、知らなんだ、知らなんだ、弟曰く、あの番組を見て推奨された商品を買おうとするグルメな人は普通ピアゴに探しに行かないだろうから、穴場だよ」とのとこと、確かに。(うちの弟はどちらかというと、BとかC級グルメ?)

早速、買いに行って、弟に習った通り、自動ドアを入ってそのまま直進して、奥手前右のかごの中にあったので、2つお買い上げ。
ま、これは、1袋で3~4人前とのことで、私の場合、二回に分けて使うのだけれど、余ったら、冷凍保存できるので、2つ買っておいた。
d0063149_11573494.jpg


そのピアゴは、「元浅草三丁目店」という名称で、春日通りと新堀通り(合羽橋の通り)の交差点にあるお店。
今朝、まだあるかしら?と見たら、後、5つはあった。
ピアゴというコンビニっぽいお店は、ユニーという会社の系列と聞いた、今、ユニー株式会社で検索したら、本社は愛知県らしい。
何だか、他の東京のコンビニとは違うセンス、違う製造元を押さえているのかしら?
ピアゴ、最近どこにでもあるものね、他のピアゴでも探したり、お店の人に聞く価値はあると思う。

その他、その鍋の素特集で、推薦されていたもの、手に入るものから、順次試そうかなと思っている。
その内容は、このページに詳しいが、地方の小さなメーカーのものは中々手に入らないかもね。(はくさいのうま鍋・あごだし醤油味(久原醤油)が一番食べてみたいと思ったけれど、通販で、現在在庫切れ状態みたい)

それにしても、かんずりが紹介されたときに、新潟独特の調味料という紹介がなかったのにはびっくり。
これは、最近さがしていないけれど、新潟に強い吉池にあると思う。(これは味を知っているから私は買わない)

福岡のYUZUSCO(ゆずすこ)は、買ってみたいけれど、一ダースを通販で買うのは嫌だなと思っていたところ、先程のページに、アキバのガード下のCHABARAの方の日本百貨店で扱っているって、発見。
ラッキー、時々、アキバ方面に行ったとき、品物があるかないかCHABARAに見に行こう。
[PR]

by mw17mw | 2016-02-04 12:24 | 食材・食材のお店 | Comments(0)