浅草橋駅界隈−「Smile Thailand」でガパオセット

浅草橋駅の線路沿い、ヒューリックビルの近くに、今年の夏にオープンしたタイ料理のレストラン「Smile Thailand(「スマイルタイランド)」。
浅草橋には、線路の反対側に、タイ料理パヤオが一軒だけあるので、これで2軒になって、喜ばしいと思ったのだ。
中々行けなかったのだけれど、とうとう、ランチに行ってみた。
素敵な外装、外にテーブルと椅子が出ていて、そこで食事する人たちを良く見かけていた。
d0063149_09470662.jpg


こちらがランチセットメニューで、レストランを名乗るだけあって、種類豊富。
全ての料理に、生春巻きとサラダ、日替わりのお茶がついているらしい。
d0063149_09470783.jpg


店内もコジャレていて、タイ料理のレストランって、今まで庶民的なところしか行ったことがなかったが、オシャレにしようと思ったらできるのだと、再発見。
一人用のカウンターに案内されたのだが、目の前は、ガラス越しに厨房の中が良く見えた。
オープンキッチンでモダンだし、ちょうどハローウィンの次の日だったかで、かぼちゃの置物で飾られていた。

料理についてお店の人に聞いたら、「辛いのが大丈夫だったら、がパオライスか、(名前を失念)焼きそばがおすすめとのことだったので、ガバオライスに決めた。
d0063149_09470879.jpg


こちらがセットについてきた生春巻きとスープ。
生春巻きは普通に美味しい、スープは結構酸味が強くて独特の味。
これに大きなグラスの日替わり茶がついてきたのだが、お茶が一番美味しかったかな?
d0063149_09470843.jpg


こちらがガパオライス。
別にまずいわけではないのだけれど、特段の感激はなく、ご飯がきっとインディカ米なのだろうけれど、匂いが良いとか、味が良いというインディカ米ではなかった。
これがジャスミンライスだったら、どんなに良いだろうと思って食べたのと、前日メキシコ料理を食べたせいか、こういう辛い・酸っぱい・甘いなぞの味が複雑に絡んだエスニック料理を食べるとしたら、私の場合、メキシコ料理の方が好みかもしれないと思って食べていた。(笑)
d0063149_09470953.jpg


これで1200円かな?
セットだったし、これでも良いかなと思ったけれど、お店を出てしばらくすると、舌の上に、化学調味料の味が浮いてきてしまった。
それはすぐに終わったけれど、このお店は、オシャレでスタイリッシュなお店が好きな人で、しかも化学調味料に強い人向きだと思う。

私としては、日曜日は確か営業していないと思ったけれど、竹町公園の近所のいなかむらの方がリーズナブルで好きかな?
(もともと、パヤオはなぜか苦手)
[PR]

by mw17mw | 2015-11-07 10:50 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)