中国野菜・穀物の加工品

できるだけ国産野菜ばかりを食べたい私であるが、実は、次の二つは、中国産のものを買って食べていると告白したい。(笑)

d0063149_09464389.jpg


<青しその実>
以前から、青しそと大根・きゅうりを細かく切ったお漬物が好きだったのだ。(ピーマン漬けも好き)
で、スーパーを探したら、中国野菜のものしか売っていなかった。
買ってみたら、味付けは自分好みであったし、国産で探して見つかるかもしれないが、高いわりに味の好みが合わない恐れもあるので、その中国野菜のものを食べ続けている。(おにぎりに入れることが多い)

<十六穀ごはん>
炊飯器で、白米等を拓ときに加える雑穀なのだが、本当に悩んだ。
以前は、国産のものを近所のスーパーで売っていて、それを使っていたのだ。
それが切れたころ、なぜだか、というか、価格で支持されなかったのか、国産が棚から消えて、中国産オンリーになっていた。
ちょうどそのころ、家の近所の閉店予定のスーパーで中国産を更に安く売っていたので、試しに買ってきて、食べてみたら、まずくはないのだけれど、やはり、味は国産のものとは味が違うし、雑穀の内容も、国産と同じではなかった。(もちろん味は国産の方が美味しい、私は好き)

で、探したら、国産の十六穀ごはんは、実は、正式には、「国内産名撰十六穀」というもので、通販で手に入ることを発見したが、いかんせん、中国産と価格が全然違う。(ま、沢山買えば安くなるだろうけれど、通販で中国産が安いもので354円、国産が540円)
う~ん、どうしようかと悩んでいたのだが、何でも、中国産の十六穀ごはんは、この手の商品で日本で一番売れていると言っているし、赤信号、みんなで渡れば怖くないではないけれど、私も値段に負けて、結局、中国産の十六穀ごはんを使うようになってしまった。
通販で買う場合、沢山買わないと安くならないし、飽きたらどうしようと思うと、中々手が出ないが、今回改めて価格差を見ると、値段的には、このくらいなら耐えられるかなと思わないでもない。

そろそろ、中国産が切れる頃なので、再度悩もうかな?
[PR]

by mw17mw | 2015-10-23 21:51 | 食材・食材のお店 | Comments(0)