浅草観音裏界隈−お団子の「福家」オープン

何だか、今日はまだ食べていないお店の紹介になってしまうのだが、最近、和のお菓子の新しいお店を三軒も発見した。
一軒は、神田というか、岩本町近くのガード下のきてら、これも食べていないのだけれど、以前紹介した。
それに、お茶の水から小川町にかけての裏通りを走っていたら、これまた、嘉祥庵というもう一軒のどら焼きの新店を発見。
(食べログによると、嘉祥庵は、2014年2月にオープン、何でも、神田達磨屋という鯛焼き屋さんの姉妹店とか)

へ~、意外や意外、ま、数を比較したら、西洋菓子に比べたら、圧倒的に少ない数の新店だけれど、和菓子の新店を開く人がいて、ちょっと驚いた。

そして、三軒目は、地元浅草で、10月の中旬の日曜日、千束通りを自転車で走っていて、10月13日に新規開店のお団子屋さんを発見。
炭火で焼いたお団子が自慢と書いてあったかな?
確か、10月13日は火曜日だから、行くのが無理で、残念。
d0063149_09464149.jpg


メニューを見ると、お団子の持ち帰りだけでなく、お昼に定食の他、あんみつ等の甘いものも出すお店のよう。
d0063149_09464134.jpg


わ、一度は行かなくてはと、先週だったか、先々週の日曜日のお昼、ランチを食べに行く気になったのだが、混むのは嫌だと午後1時半過ぎに行ったら、何と、「お昼の定食は11:30~13:00と書いてあるではないか、残念、入れなかった。
定食以外の喫茶メニューは、10:00~18:00なのだって、残念。

で、もう営業開始していたので、お店の左側にある売店を見てみたら、炭火焼きのお団子は、みたらし団子と海苔団子だけだったけれど、考えてみれば、炭で焼く団子といえば、この2つしかないかも。
その他は、大福とかおはぎを売っていた。

近々、リベンジで、お昼を食べに行こう、美味しいと良いのだけれど。
まだ、情報が食べログに載っておらず、住所も定休日もわからないお店なのだけれど、土日祭日は絶対オープンしていると思う。
場所は、言問い通りを渡って、千束通りに入ったら、右側を歩いて、千束通り全体の長さの1/4くらいのところ。
長く持ってくれますように。
[PR]

by mw17mw | 2015-10-22 22:15 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)