大井町界隈−「ピッツァマン オオイマチ」でミニピザ

以前から、日東海苔店さんに田庄の海苔の缶入りが出たら買いに行こうと計画していた。
で、夏からずっと電話で問い合わせているのだが、まず、缶入りの八枚切りの海苔は、通常、お盆シーズンが終わってから、製造されるとのこと。
が、なんでも、今年は、工場が忙しくてそこまで手が回らないという状態が続いていた。
本当は、お中元の代わりといおうか、お世話になったところに配ろうと思っていたのだけれど、そういう使い道では使えなかった。

で、他の使い道で、普通の全帖の海苔を使うことにして、土曜日に買いに行ったのだ。
そして、どうせ池上に行くのなら、その手前の大井町にできた「ピッツァマン」という、中目黒の聖林館が作ったピザパイ屋に行きたいと思っていたのだ。

そして、今回ようやく実行できたのだけれど、このピザ屋さん、開店時のドキュメンタリーを見たし、建物が、蒲鉾状の目立つタイプだし、駅近の東急の方の線路沿いだから、すぐ見つかるだろうと、住所も地図も持たずに出かけたのだ。
そうしたら、大井町駅前は高くて立派なビルばかりで、目指すかまぼこ型平屋建ての建物は見事にわからず、迷子になって、交番で一度習い(それがまったく違っていた)、住民らしき人に聞いて、ようやく無事着いた。(やはり、有名店らしく、名前を言うと、皆、存在は知っているようだった。)

で、実際についてみたら、大きなビルの裏にあり、建物はかまぼこ状ではあったが、規模が小さいし、全体、ツタが絡まっていて、横から見ない限り、それがかまぼこ状建物だと絶対わからないものであった。
d0063149_09461340.jpg


真ん中くらいに入口があって、右奥には、大きいピザ窯、その前に注文を受け付ける場所があり、前金制。
ピザのメニューはこちら。
d0063149_09461338.jpg


d0063149_09461415.jpg


予め、ここのピザを食べに良く行くIさんから情報をもらっていた。
レギュラーサイズは、直径25cm、一人で食べると大き過ぎ、且つ飽きる。
しかし、ミニサイズ直径13cmというものがあり、そのマルゲリータとマリナーラは、360円と習って行ったので、それにしてみた。(他、全ての種類、ミニサイズがあるようだったが、マルゲリータとマリナーラ以外は、500~600円くらい)

お店は、土曜日の12時半頃行って、半分くらい席が埋まっている感じ。(4人席10個、3人席1つ、2人席2つくらいの規模)
季節が良いからなのだろうが、窓や戸は開けっ放しで、常温なれども、もう季節が涼しいので、心地よい感じ。

ざっと見まわすと、片隅に、取り皿、お水、カラトリー類なぞが置いてあって、必要ならば、セルフサービスで自分でそれを持ってくる感じ。

10分くらいして、焼き上がったばかりのピザが十字に切れ目を入れられて運ばれてきた。
まずはマリナーラから、まあまあ美味しいけれど、何だか、味が足りない感じだったので、タバスコを振りかけて食べてしまった。(笑)
d0063149_09461519.jpg


そうしたら、結構気に入った味になった。
2切れ食べたところで、マルゲリータへ。
マルゲリータはチーズがとても美味しかったし、全体、バランスが取れていて、こちらの方が好きかもと思いながら食べた。
d0063149_09461656.jpg


でも、4切れだとペロっとすぐに食べ終わってしまう。

両方とも美味しく、外れていないけれど、「最高」かというと、そこまでは行かない感じ。
ただ、がっかりするところは全然なく、中の上程度に満足して食べ終わった。
お店を出たら、入口に「ミニサイズは完売しました」という張り紙があり、滑り込みセーフでミニサイズを食べることができたとわかった。(ミニサイズを食べたかったら、早めの方が良いかも)

で、迷子になりながらたどり着いた道ではなく、すぐ目の前に見える東急大井線の線路の方に歩いて行ったら、このピッツァマンの隣に「」という焼肉屋があり、そうそう、道を聞きに入った交番に若い男の人三人がいたのだが、「ピッツァマン」と行ったら、三人が口をそろえて「まんぷく」の隣と言っていて、大井町の若い独身男性にはピッツァマンよりまんぷくの方が有名と感じたのたが、そのお店が隣にあったのだ。、どうも、一人焼肉のお店で、黒毛和牛の切り落としランチが1500円だって、私も今度、こちらに入ってしまうかも。(笑)
d0063149_09461705.jpg


そうそう、大井町駅に着いたら、大井町線に沿って洗足の方に歩いて行って、左を見ていると、docomoがあるのだけれど、その手前の路地を入って、左側一つ目の角に、ピッツァマンがあることがわかった。

で、帰ってから、レシートをチェックすると、コーラを取ったのだが、ランチドリンクとか書いてあって160円とのこと。
確か、メニューにソフトドリンク100円と書いてあった記憶があったのだが、安いミニのピザでランチすると自動的に160円取られることになるのかな?と、このシステムがちょっと不思議。

でも、下手なピザパイのお店に入るより、満足度が高いと思う。
今度ランチに行くとしたら、ミニのマルゲリータと、もう一つ、高いミニパイを食べたい。

(あ、そうそう、食べログでチェックしたら、今では、品川駅のアトレの中にPizzaman Tokyoという二号店ができたみたい。でも、評点が大井町と全然違うのが気になる。)
[PR]

by mw17mw | 2015-10-12 09:10 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)