田原町界隈−「3Bタコス」でレディースセット

以前から、ウォーリーさんに教えていただいた「3Bタコスに行かなくては」と思っていたのだが、どうも、お昼にパン物を食べる気がしなくて、延び延びになっていた。
(3Bタコスは、新規のお店ではなく、以前は北上野1丁目にあったお店がなぜか、寿に移転してきたらしい。)
でも、先日、食べたメキシコのトルティーヤチップスとサルサソースが大変美味しかったので、ようやく重い腰が上がった。

行ったのは、昨日、急に仕入れに行かなくてはならなくなったのに、ちょうど午前中に行けなくて、行くのがお昼過ぎになってしまい、3Bタコスが方角的には問屋さんと同じだったので、午後1時過ぎに先に寄ってみた。

中に入ると、カウンターの中にキャッシャーの女性と、料理をする男性が一人ずつ、お客は、一人テーブルで食べている女性と、テイクアウト注文の女性客がいた。
d0063149_09454970.jpg


で、色々お店に貼ってあるメニューを見たが、やはり、サービスランチがお得そうと思った。
(そうそう、このお店に中々行けなかったのは、平日でないとサービスランチが食べられなかったからということもある)
サービスランチは、普通サイズのものと、レディース用の2種類があり、100円の差。
d0063149_09455009.jpg


お店の人に聞くと、内容は同じ、そして、ご飯類は同じ量で、レギュラーのロール物のサンプルが注文受付のところに置いてあり、レディースは一回り小さいと教えてくれた。
レギュラーは結構大きなサイズだったので、レディースにしてみた。
また、中身は良くわからないので、ロール物は、ごく一般的と思われるものと見込んで、タコスロール、ご飯ものは、お店の人に聞いたら、「辛いのが苦手でなかったら、ちび辛チキンライスがお勧め」とのことで、タコスロールにちび辛チキンライスに決め、どうかんがえてもこのメニューではのどが渇きそうなので、30円追加して、ソフトドリンクは、ドリンクバーに変更した。(ドリンクバーにしたことは大正解で、三杯飲んでしまった。味が濃くて辛いメキシカンには、ドリンクバーが必須<笑>)

全体美味しかったけれど、サルサソースがトマト味が強いタイプで、先日、某所で、トルティーヤチップスにつけて食べたサラサラの色々な味がうまくブレンドされて、どの味が一番強いということのないサルサソースの方が私の好みかも。

私はトルティーヤ自体、食べるのはこれで2回目かな?一度目は、昔々、アメリカの第一回目留学から帰ってきた妹が、小石川のサントクで、円形を二つ折りにしたトルティーヤを買ってきて、その中にレタスの刻んだものとか、挽肉なぞをいれたものを作って食べさせてくれたが、それしか、食べたことがなかったのだ。
今回の3Bタコスさんのものは、柔らかい生地で、大きな春巻きのように、具を巻いてあった、そして、常温であった。
d0063149_09455100.jpg


また、タコスロールとちび辛チキンライスだと、ほぼ味付けが同じであった。
なんでも、女性の人気ナンバー1は、「アボカドロール」(下に画像があります)とのことだったので、サルサ風味のご飯と合わせるのなら、アボカドの方が良いかも。
d0063149_09455174.jpg

量的には、レディースセットにドリンクバーでちょうど良いか、多過ぎたくらい。

お店を出るとき、(私はメキシコ料理に詳しくないので、「あのお料理に入っていたトマト色のソースがサルサソースと言うのですか?」と確認した後、「実は、他のお店で、トルティーヤチップスをサルサソースに浸ける料理を食べてそれがすごく気に入ったのだけれど、このお店にそのメニューはありますか?」と聞いたら、「ちょっと形は違うけれど、このナチョスという料理が、トルティーヤチップスの上に色々かけてあるものです」とのこと、ま、これは、夜のメニューらしい、600円。
d0063149_09455260.jpg


ナチョスは、Wikiに詳しく載っていたが、トルティーヤチップスという、トルティーヤの生地を油で揚げたものに、溶けたチーズをかけるとのこと、きっと美味しいだろうな?食べてみたい。(お店の入口にナチョスやチリコンカンナチョスの写真があったので、載せてみた)

そのほか、台東区南地方はちょっとメキシカンブーム(笑)で、先日の日曜日、合羽橋の方に用があって、自転車でフラフラしていたら、合羽橋道具街の一本路地を入ったところにある468の2、3軒先に、「TACOS MASCARAS(タコスマスカラス)」というお店が9月13日にオープンしたみたい。
とても狭いお店で、テイクアウトの方が良いのかな?
d0063149_09455374.jpg

(プロレスラーのおじさんの絵がとても魅力的)

こちらも近々行ってみるつもり。
もらってきたパンフには、「とうもろこし粉100%使用自家製ソフト生地タコスのお店」と書いてある。(ということは、3Bタコスは、小麦粉トルティーヤ、そして昔食べた小石川サントクにあった輸入品のタコスは、とうもろこし粉製だなと思った。
トルティーヤが小麦粉ととうもろこし粉でどう違うか、また、サルサソースも、どちらが私の好みかなど、楽しみ!
[PR]

by mw17mw | 2015-10-01 17:32 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)