岩本町駅界隈−「きてら」発見

今日は、鎌倉河岸にあるスポーツセンターから、神田の線路に沿って、岩本町まで出たのだが、そんなガード下に、新しいどら焼き屋を発見。
d0063149_09433216.jpg


わ~珍しい、どら焼き屋というと、昔からの老舗ばかりで、こんな新しいお店を開く人がいるなんて、想像もしなかった。

その名は、「きてら

だったら、買ったの?というと、う~ん、一度家に戻って評判をチェックしてからねと思い、今日は、場所の紹介だけ。
私は神田駅から自転車で行ったけれど、一番近いのは、都営新宿線の岩本町駅のよう。

家に帰ってから、食べログをよむと、「どら焼き専門店」と書いてあるが、お店の前に置いてある黒板を見る限り、どら焼きの他、
水ようかん、水まんじゅう、豆かん、あんみつなぞもあるみたいだ。
が、みな、結構価格が安くて、どら焼きが170円、豆かん350円、あんみつ450円とのこと、このくらいの価格帯でこういう甘いお菓子を作るとしたら、良い材料を使うことができるのだろうか?と、ちょっと疑問。
(メニュー表だけ、画像を撮影すればよかったのに、撮らなかったので、読める限りを載せた。でも、みたらし団子があるようにも見えるのだけれど、あやふや)

来週も練習があるので、帰りに何か買ってこようかな?
[PR]

by mw17mw | 2015-08-03 22:02 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)