「おいしい低脂肪乳」と「酒田納豆」

<おいしい低脂肪乳>
d0063149_09420000.jpg

私は自慢ではないが、低脂肪乳は不味そうなので、多分、買ったことがない、もしかして、買ったことがあったとしても、二本目に手が伸びなかったのか、普通の脂肪分の高い牛乳を飲んでいる。
でも、うちの猫にダイエットを強制し、おやつの分量を半分に減らすのに伴い、私も少しは痩せる努力をしなくてはと思っていた。
そんな時、スーパーに明治の「おいしい低脂肪乳」があったので、買ってきて飲んでみた。
確かに、普通の明治の「おいしい牛乳」に比べたら、コクが少なく、どちらが美味しい?と聞かれれば、普通の方としか答えようがない。
でもね、それは、切り替え時だけで、確かに「おいしい低脂肪乳」には、脂肪は少ないなと感じるもののそれなりの美味しい牛乳の甘さとか生きているので、飲み慣れて、普通の高脂肪乳の美味しさを忘れれば、飲み続けることができる味と判断。
今二本目を飲んでいる。

イチゴの冷凍はなくなってしまったのだが、イチゴ牛乳を飲み続けたことで、数十年殆ど飲んでいなかった牛乳の美味しさに目覚めてしまったのだ。
ま、明治のおいしい低脂肪乳は好みなので、これを飲み続けようと思ったが、今調べたら、普通のおいしい牛乳が200mlで、137kca;で、おいしい低脂肪乳は、99kcalとのこと、何だ!たった38kcal減るだけじゃないの!
やっぱり、がぶ飲みはやめておこう、1日200㏄をできたら1回、それが無理なら、2回くらいにしよう。

<酒田納豆>
買い置きしていたおかめ納豆がとうとうなくなったので、ココスナカムラで「酒田納豆」を買ってきて、今朝食べてみたら、あの大量生産のおかめ納豆と全然違う美味しさでびっくり!
d0063149_09420154.jpg

国産大豆のせいか、豆がとてもきれいであか抜けている感じがしたし、豆の美味しさが違うし、蓋を開けると納豆らしい匂いがするので、びっくり。
豆もそんなに大きくなく、食べやすいし、納豆としてまともな味がする感じ、何だか、お醤油・ねぎ・辛子を混ぜてもこざっぱりしているし、ま、かき混ぜ方も少ないせいもあるのか、粘りもそれほど出ず、こざっぱりしていて、気に入った。

そうか、元々、納豆が好物ではなかったので、何も拘らず、安いから買いやすく、使いやすく、しかもバーゲンで売られるおかめ納豆ばかり食べていたから、忘れていたけれど、酒田納豆を食べたら、昔の納豆はこんな感じだったかもと思った。
(そうそう、最後に納豆に凝ったのは、母が生きている頃、グリーンパールとかいう納豆だったかな?)

何だか、後戻りできないな~。

酒田納豆は、包装紙に、「納豆元祖 創業二百余年」と書いてある、ネットで「納豆 元祖」で検索したら、水戸の天狗納豆が出てきた創業百年だって。

今、酒田納豆で検索したら、製造元である加藤敬太郎商店の商品の一覧とそれを東京のどこで売っているかというページが出てきた、これは役に立ちそう。

SeeSaawiki 納豆のトップページは、納豆好きに良さそう。

それとも、天狗納豆の紙カップ入りもライフ新御徒町店にあるから、食べてみようかな?
[PR]

by mw17mw | 2015-06-21 11:01 | 食材・食材のお店 | Comments(0)