浅草界隈−「チキンスタンド」でフライドチキンセット

ウォーリーさんに教えていただいた浅草のチキンスタンドが気になり、日曜日に仕入れに行く前に訪ねてみた。
何でも、フランス帰りのフレンチのシェフが始めたフライドチキン屋さんとのことで、興味津々。

場所は、浅草の馬券売り場に近いところに最近できた「リッチモンドホテル」の裏。
リッチモンドホテルの裏の方にそういう店があるのかしらと半信半疑だったが、木馬亭という芝居小屋があるところが、昔懐かしい昭和の初期という雰囲気の観光地にありがちな商店街があって、その木馬亭の左隣のお店であった。(向かい側が君塚食堂という冬以外に戸がない、お店の前でおでんを煮ている本当に昔ながらの、大衆食堂)
お店横に飾ってある日除けテントのような、にわとりの絵が描いてある青のビニールシートが、こじゃれていて、他の店と差別化が成功している。

お店の左1/3くらいが、中のイートインスペースに入れる戸、残り右2/3が、外から注文ができる窓口という感じで、カウンターの中にこざっぱりした男の人が一人いた。
d0063149_09405597.jpg

イートインスペースに入ってみると、中のカウンターが5、6人に、2人用のテーブルが2つ。
お店の外には、4人用のテーブルとイス、また、補助椅子があった。

メニューはこちら
d0063149_09405533.jpg


d0063149_09405647.jpg

(メニューには税別と印刷してあったが、どうも、今は値下げしたみたいで、メニューに書いてある金額は、税込みになっている。)

ま、とりあえずだから、飲み物が付いているセットを取る気になったのだが、まず「チキンサンドセット」に目が行ったのだが、チキンサンドの中のフライドチキンは、胸肉とのことだったので、「フライドチキンセット」という、胸肉ともも、両方のフライドチキンが食べられるセットにしてみた。(私は基本的に、胸肉よりもも肉が好み)
そのほか、フライドポテトがついていて、ソフトドリンクが選べたので、ジンジャーエールにしてみた。
(このお店のジンジャーエールは、生姜の味が良く利いていて美味しかった、どこのだろう?聞くのを忘れた。)
d0063149_09405773.jpg

で、結構すぐに出てきて食べてみたが、私は胸肉の方が美味しいと思った。
でも、両方とも骨なしの揚げ物で、ちょっと迫力にかける、印象が薄い。
メニューを改めて見ると、この骨なしのフライドチキンは、280円で、骨つきは、580円らしい。
やはり、骨付きでないと、他のお店のフライドチキンと比べようがないと思った。
でも、収穫だったのは、手羽のフライドチキンが美味しかったので、今度から、チキンサンドを食べてみようという気になったこと。
フライドチキンは、細長い立方体ではなく、楕円形に切ったもので、見た目は、さつまいもの甘納豆みたいな感じ。
骨なしフライドチキン2つとたっぷりのじゃがいものフライドポテトでボリューム的には問題ないと思う。

皆、美味しいといえば美味しい、が、それ程の個性も感じなかった。
(食べログを読むと、コンフィした鶏肉を揚げていると書いてあって、なるほど!と思ったが、ま、それ程、すごくこのお店の特徴という程でもなかったと私は思う)

また、食べ終わってちょっと足りなかったのか、自然と、「チキンのトロトロクリームコロッケ」という文言が目に入り、揚げるのに4分かかるだけとのことだったので、テイクアウトで買ってみた。
(仕入れに行く前に、公園で食べた。スプーンが付いてきて、コロッケの上を切って、スプーンでとろとろのクリームをすくって食べる感じ。ただ、私はスプーンを使わず、かじったら、見事、お尻から、クリームがこぼれ出た。やはり、スプーンを使って食べるのが正解。ダイエットの人は揚げてある外側は捨てるしかなくおなかの空いている人は最後に仕上げに外側にかんじりつくことになるのかな。)
d0063149_09405873.jpg


他に食べ物のメニューとして、フレンチスタイルのチキンライスとか、フォーがあって、こちらにすれば良かったかなと反省。
d0063149_09405870.jpg


そして、夜になると、ビストロになるとのことで、その黒板メニューもあったけれど、場所が場所で、ここじゃ、昼間以外、夜には人通りが殆どないのではと心配になってしまう。
d0063149_09405977.jpg


もっと、「知る人ぞ知る、まさか、浅草寺の横に、こんな隠れ家的ビストロ」とかで売り出さないと、待っていても、夜は殆ど人が通らない場所だもの。

フライドチキンのお店というのは、きっと観光地で万人が気軽に注文できそうなメニューとして、選んだのだろう。
だから、こちらは、丁寧な作りではあるが、万人向けの値段、万人向けの味付けではないかな?
ここのお店のシェフの本当の実力は、個別の料理かなと思うので、チキンライスとか、フォーを食べてみたい。

あ、そうそう、このお店に行くときは、リッチモンドホテルと木馬亭の間を探して歩くと良いと思う。
このお店を出た後、言問い通りの方に向かったら、花やしきの入口近所にも似たような商店街があって、間違えそうだから。

それと、食べログのクーポンのところに、2種類サービスクーポンがあるから、印刷して持って行った方が良いと思う。(私は忘れた)
[PR]

by mw17mw | 2015-05-28 12:54 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)