浅草橋界隈−Cafe Miyabiオープン

色々書きたいのだが、今日明日は、月末月初で仕事が若干あるので、簡単な話題をば。

先日、ご近所のマユミさんのFBで、浅草橋に「MIyabi」という人気デニッシュ食パンのお店がオープンしたことを知った。
場所は、西口のヒューリックホールの裏路地の向かい側、本当に地味な路地にできた間口がそんなに広くなく、地味目の店なので、全然目立たない。
もう一本アキバ寄りの路地には、「フォレオドール」という一年くらい前にオープンしたカフェがあるという位置。

二度、買い物のついでに見に行ったら、二度とも行列ができていて、本日三度目、ようやく行列がなく、人が写り込まないお店の画像が撮れた。
(皆、どうしてこんな地味な場所の新店の情報を知っているのだろう、新聞に折り込みでも入ったのかしら?<私は新聞を取っていない>)
d0063149_09401599.jpg
デニッシュの食パンというと、私は全く詳しくないのだけれど、多慶屋でたくさん売っているし、「東京では、多慶屋でしか買えません」と書いてあって、それとどう違うのだろうと、多慶屋に行ったときに良く見たら、多慶屋の方は、「祗をん工房」という会社のデニッシュ食パンで、MIyabiの方は、大庄という居酒屋の庄屋等を展開している会社の子会社のよう。

どちらが美味しいのか、どちらが本家かと思って、検索したら、「デニッシュ食パンの元祖は京都祇園ボロニヤと...」という知恵袋のやり取りが見つかり、本家本元は、京都祗園ボロニヤのよう。
ま、美味しければ、どこでも良いのだけれど、多慶屋の祗をん工房は、本社は京都市にあるものの、店舗は名古屋のよう。

デニッシュ食パンは、カロリーと価格が高いので、多分、私は、どこのデニッシュ食パンも買わず、食べ比べしないと思う。

このMIyabiというパン屋さんも評判が良いらしい。
何でも、MIyabiさんの工場が品川にあって、その工場の直売店でも、パンは手に入るらしいが、東京で、初出店のカフェとのこと。(だから、浅草橋店のパンも品川から運んできているようだ)

さすが、居酒屋がメインの大庄チェーンで、年中無休で朝8時から23時まで営業しているし、モーニングが美味しそうというのが魅力的。(でも、モーニングのパンは、デニッシュ食パンではないよう、でも、ファミレスのモーニングセットより美味しいと嬉しいのだけれど)
d0063149_09401694.jpg
また、種類はそんなに多くはないけれど、デニッシュ食パン以外のパンも扱っているよう。
d0063149_09401742.jpg
我が家の方は、パン屋が少ない少ないと言っていたら、最近、ポツポツ色々できていたが、皆、土日祝日はお休みのパン屋さんばかり。
それなのに、そんなことを言わずに、お休みなしのパン屋さんができて、良かった。

そのうち、行ってみよう。
[PR]

by mw17mw | 2015-04-30 17:22 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)