新御徒町駅界隈−「いなかむら」というタイ料理店がオープン

土曜日の午後5時過ぎに、佐竹通り商店街の先にある多慶屋のペットショップ館に行く途中に、新しいタイ料理のお店「いなかむら」を発見。
d0063149_09400962.jpg


場所は、佐竹通商店街を中央で二分する通りをまっすぐ御徒町方面に進むと、右側に竹町公園があるのだけれど、そこの信号を御徒町側に渡った右側で、3軒長屋のうち2軒の一階をぶち抜いた感じで、公園に近い方が調理場、遠い方が客席かな?
白と茶色を基調としたカフェかなと思うようなシックな作りで、タイ料理のお店という感じはしない。
d0063149_09401008.jpg


ランチのメニューは4つだけであったが、食べログで調べると、小岩の4.01という点数のタイ料理のお店の二号店とのこと。
食べログに書いてあることによると「小岩を代表するタイ料理の名店です。タイ料理店らしからぬ「いなかむら」という店名は居抜きした居酒屋の名前。在日タイ人のコミュニティでもあるタイカラオケ店。タイ語が飛び交うディープな雰囲気のお店ですが、現地の濃い味付けという料理は別格の美味しさ。2013年8月頃からはチェンマイ出身の料理人が腕を奮っています。」とのこと、期待できる。
(なんちゃって、私はきっとランチしか食べに行かないと思うのだけれど。)

何でも定休日は月曜日とのこと、来週には行ってみたい。

あ、そうそう、このお店、最寄りの駅は?というと、「新御徒町」になってしまうのだが、JRの御徒町駅、日比谷線の仲御徒町駅からも、近い。(絶対、10分はかからない)

昭和通りにある多慶屋の前をアキバ方面に向かい、一つ目の信号を左に曲がって、4、5分歩くと、竹町公園が見えてくるのだが、その手前。
[PR]

by mw17mw | 2015-04-26 19:41 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)