浅草橋界隈−夜更けの人々の「カニクリームコロッケ」

一昨日、近所のスーパーで夜更けのおかあさんに偶然お会いした時に「明日のランチは、自慢のカニクリームコロッケ」と教えてもらい、その場で予約して、昨日食べに行ってきた。

こ~んなに大きなクリームコロッケ2つで、満足。
何でも、玉ねぎを細かいみじん切りにして、焦がさないようにじっくり炒めてから、粉・牛乳を入れて、何でも4時間かけて作ったホワイトソースなのだって。
できたホワイトソースを型に入れて、熱いうちから冷凍庫に入れて、2時間かけて冷ますと、ちょうど良い固さに冷めるのだって。
それに衣をつけて、冷蔵庫で一晩保管して、次の日、揚げる前に再度衣をつけて揚げるのだって。

でも、衣を二度付けしたなんて、感じさせない衣の薄さが魅力のクリームコロッケであった。

今時、クリームコロッケを手作りするのなんて、洋食屋のシェフくらいで、この食べ物も、出来合いのものを買ってきたり、冷凍食品を食べるのが標準なのかも。

揚げ立てで、じっくり作り込んだクリームコロッケは、とろけるように美味しかったし、手間暇のかかった料理、やはり、誰でも価値がわかるようで、食べにくる人が多かったのだって。

実は、昨日、デジカメを忘れていき、息子さんのiPhone借りて撮影、後で、FBで送ってもらったのだけれど、私のPCでは処理できず。(ファイルが壊れていますになってしまう)
仕方がないので、FBの方に貼っておきました、私の本名ご存知の方は検索してください。
[PR]

by mw17mw | 2015-04-03 11:53 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)