2015年不忍池で花見

桜の花が満開だとニュースで流れた。
やはり、上野の山に上がって、広小路に降りる坂の並木道がやはり一番きれいだということはよくわかる。
でも、ここに自転車で行って、自転車を引っ張って見物するのは相当無理。
では、めぐりんは?というと、花見の土日なぞ、時刻表通りに動けないので、地元民は利用しなくなる。
最後の手段は、上野駅前の歩道橋の手前まで自転車で行き、そこから、エスカレーターを乗り継いで山の中に入ること。
でも、これだと、帰り、また、歩道橋まで戻ってこなくてはならず、面倒。

ということで、自転車を引っ張りながら、見物できそうな不忍池に行ってみた。(でも、やはり、不忍池の外周は自転車を引っ張りながら見物できるが、弁天様に通じる池の中の道は無理みたい。)

東天紅のビルの隣に新たなビルが建てられ、同じく東天紅と書いてある。
いずれ古いビルは取り壊されるのだろうか?
d0063149_09390920.jpg


不忍池の中に見慣れない大きな鳥が一羽だけ泳いでいた。
こんなに大きな鳥が不忍池にいるのを、初めて見た。
いつも泳いでいる鴨なぞに比べると、ネス湖の恐竜を思い出させる程大きな鳥。
思わず、隣の上野動物園から逃げてきたのかな?と思ったけれど、これは何という鳥なのだろう?
(この鳥を見て思ったのだけれど、いつも不忍池にいる渡り鳥って、たぶん長距離を飛ぶから、餌が少なくて済む小型なのだと思う、ということは、私の狭い範囲の知識で判断すると、この鳥は渡り鳥ではない、やはり、上野動物園の脱走鳥かな?捕まえないのかしらね?)
d0063149_09391056.jpg


昨日は、一番千代田線湯島駅に近いところにいたのだが、一番きれいだったのは、白い花の木と桃色の花の木が重なっていたところ。(どうもこのエリアは、色々な種類の桜の木が一本単位で植えられているよう)
d0063149_09391111.jpg


なんだか、ごみは7種類に分別して捨てるとのこと。
ただ、このごみの分別は台東区とは異なっており、やはり、都立の公園だから、都がごみの管理をするのかしら?
d0063149_09391274.jpg

[PR]

by mw17mw | 2015-03-30 07:20 | 東京都内のお散歩・見物 | Comments(0)