神田駅界隈−「ボンヌ マール」で、ロールキャベツランチ

昨日は、千代田区立スポーツセンターでの卓球教室6回コースの最終日であった。
で、前日から、どうも月曜日はお昼過ぎから雨が本降りとの予想だったので、電車で行くことに決めたのだけれど、そうなると、ランチは、神田駅の周辺でないと無理となるので、予め、自分が昔仕入れた情報を元に、食べログで、神田駅西口・南口周辺の美味しそうなお店をチェックして出かけて行った。

そして、実際卓球に行くと、卓球仲間の知り合いが、「時間があるし、一緒にランチしたい」とのことで、二人連れになった。
最初、第一候補で、神田駅周辺洋食ランキング1位の「ルー・ド・メール」という、テレビでオムライスが絶品と言っていたお店に行ったのだが、何だか、第二月曜日は定休日なんだって。(涙)
ご一緒した人は、先日からずっとオムライスが食べたかったということだったので、来た道を戻って、神田駅界隈の洋食ランキング2位の「ボンヌ・マール」に行ってみた。
そうしたら、見事にオムライスがあって、ここに入ることに決めた。
d0063149_09381865.jpg


このお店、木の扉で、外から様子が良くわからないが、細長い奥行きのあるお店で、木のぬくもりが暖かい雰囲気で、半分カウンターと厨房、半分4人席という感じ。
d0063149_09381914.jpg


最初、私はハンバーグに心が動いたのだが、注文を取りに来たお兄さんに「何が一番人気?」と聞いたら、「ロールキャベツ」とのこと。
だったら、ロールキャベツにすることにしたのだけれど(この時点、注文取りのお兄さんは、シェフに「ロールキャベツ1つ」とオーダーしてしまった。)、その後すぐに、「パンとライス、どちらにします?」と言われて、ロールキャベツって、ごはんに合わないから、やはり、パンかなと思い、パンにしたけれど、本当は、そこまで決めてから、ロールキャベツを注文すべきと反省。

で、メインのお料理以外のスープとサラダが先に運ばれてきた。
d0063149_09382060.jpg


スープはとてもスパイシー、サラダには、マヨネーズで和えられたポテトも入っていてマイルド、両方とも美味しかったし、卓球という運動をした後は、味の濃いものが美味しいのかもと思いながら、食べた。

こちらは、オムライス。
連れの知り合いも私も、「こういうタンポポ風ではなく、昔風のご飯を玉子焼きで巻いたものが良かった」と、いったんブーイングを発したものの、ドミグラスソースも、ふわふわ卵も美味しく、食べ始めたら、文句は消えた。(笑)
d0063149_09382063.jpg


こちらは、私のロールキャベツ。
トマトソース味がメインだが、
ロールキャベツの右端にホワイトソースで和えたジャガイモが置いてあり、トマトソースとホワイトソースを適当に混ぜながら、食べる設計であった。
で、全部熱々で、全部が美味しかった。
d0063149_09382125.jpg


それにコーヒーがついて、ロールキャベツ1050円、オムライス1200円は高くないと思った。

このお店、何を食べても美味しく、人気店であるのが良く分かった。
何だか、お昼過ぎに20人くらいの団体予約があったせいか、ちょっと落ち着かなかったけれど、神田駅界隈にいた時、このお店は推薦できると思う。
[PR]

by mw17mw | 2015-03-10 08:52 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)