さやえんどう類追記

昨日の「砂糖えんどう」については、コメントでいろいろな情報をいただき、本日、スーパーを3軒くらい回ったら、色々なことがわかった。

★グリコさんご指摘「絹さやとスナップえんどう」しか売っていない。
砂糖えんどうを売っているスーパー(鳥越のココスナカムラ)以外2つのスーパーの野菜売り場を見たが、他のさやえんどうはあったものの、確かに、「砂糖えんどう」を扱っているところはなかった。
(結構、扱いが少ないかも知れない)

★いつも覗き見さんの文章の中にあった「うすい豆で豆ごはんを」の「うすい豆」が実は何だかわからなかった。
しっかし、今日、ライフ神田和泉町店を見たら、「うすいえんどう」という和歌山産のエンドウ豆を発見。
これはどちらかというと、グリンピースのように、豆がきっしり並んでいるタイプだけれど、グリンピースより柔らかいと書いてあったかな?
「うすいえんどう」というさやえんどう、名前も存在も全然知らなかった。
ほとんど和歌山で栽培されているというから、関西から出てこなかった品種なのかも知れない。
こういう野菜って、地域によって、相当違うかもね。
面白そうだから、これで、豆ごはんを作ってみようかな?(グリンピースと違うとのことだから)

★大外郎さんの「スナックえんどう」という表記がほとんどなくなった
本当にそうだと、思ったけれど、本日、ヤマザキというスーパーで「スナックさや」を発見、まだまだ、「スナック」という表記も頑張ってみるみたい。(笑)
[PR]

by mw17mw | 2015-01-29 12:13 | 食材・食材のお店 | Comments(0)