佐竹通り商店街に、食パン専門店が...

昨日、自転車で佐竹通りを通り抜けたら、新しいお店ができていた。
その名は、「一本堂」という名前で、外から店の中を見ると、スライスしていない食パンが並んでいた。
d0063149_09355853.jpg


立て黒板なぞを物珍しそうに見ていたら、買いに来た女性が話しかけてくれた。
ここの食パンは、焼き立てでとても美味しいし、250円だったら、特段高くもなく、手頃だから、買ってしまうとのこと。
一本まるごとのパンしかなかったので、「スライスはしてくれないのですか?」と聞いたら、「焼きたてのときは、切れないのですって。冷めてからなら、切ってくれるみたいよ」とのことであった。
d0063149_09355955.jpg


家に帰ってから、この「一本堂 パン」で検索したら、七海という会社のベーカリー部門のよう。
d0063149_09360040.jpg


新宿店のFBを見たら、御徒町佐竹店は、13日にプレオープンして、数量限定ではあったものの、無料で1斤ずつ配っていたみたい、知らなんだ~。(正式なオープンは15日)

買ってみるべきか、否か、迷うところ。

そういえば、鯛焼きでも東京中にあっという間に店をオープンさせてしまうチェーン店(鳴門鯛焼き本舗)もあるし、この食パン専門店も、佐竹のお店が13番目とのこと。
ちゃんと周囲の人口とか佐竹通りの人通りとか調べてからオープンさせているのだろうけれど、大丈夫かな?
長く続いてほしい。
[PR]

by mw17mw | 2015-01-20 18:26 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)