テーブルマークの冷凍カレーうどん

どのくらい前になるのだろうか、田原町の赤札堂で、冷凍食品半額の日に、テーブルマークの冷凍カレーうどんを買い求め、食べてみたら、美味しかったのだ。
(これのライバルになるのは、古奈屋のカレーうどんになるのだろうが、そもそもが高い銘柄)

今度から、カレーうどんは、テーブルマークのものを食べようと思っていたのに、その週の土曜日(たぶん、2013年8月13日)に、冷凍食品のランキングの番組があり、テーブルマークの肉うどんが、冷凍部門の一位になったから、さ~大変。
テーブルマークが、テレビの結果を受けて、「さ~、売れ」とばかりに、カレーうどんを作るのをやめて、肉うどんばかり作るようになったのか、もしくは、スーパーの方針で肉うどんばかり並べるようになってしまったのか、テーブルマークのカレーうどんが手に入らなくなってしまったのだ。

で、肉うどんも食べてみたのだが、すき焼き風の味付けなのだが、私には甘過ぎて、一度で買わなくなってしまった。
(何で、この味で、第一位?と感じたが、世の中、甘過ぎるすき焼きが受ける時代だろうか?)

ということで、テーブルマークのカレーうどんが手に入らない状況が続いたのだが、今週の水曜日の冷凍食品半額の日に、田原町の赤札堂に行ったら、ようやくカレーうどんが冷凍ケースに並ぶようになっていた。
d0063149_15154628.jpg


もちろん、買って帰って食べてみたけれど、それが、一年以上前に食べたものと同じ味かどうか良くわからない。
でも、結構美味しいし、半額セールのときは、162円と古奈屋より相当安く、お勧め。
(赤札堂の冷凍食品半額は、水曜日と日曜日)
[PR]

by mw17mw | 2014-11-16 08:46 | 食材・食材のお店 | Comments(0)