竹ノ塚界隈−久しぶりのスシローで「サイドメニュー」

私がスシローに行くとしたら、南砂店なのだが、ここはいつ行っても混んでいる.
だから、自転車で行けるし、カウンターなら大抵すぐに座れる「白山上のはま寿司」の味に慣れてきたら、はま寿司で十分満足するようになり、南砂店はには、バス代を払ってわざわざ行かなくなってしまった。

でも、スシローの昨年オープンした竹ノ塚店は、どういうわけか、いつも空いているので、都バス一日乗車券を買って暇な日には行く気が起きる。(南砂店も、都バスの一日乗車券で行けるけれど、混んでいるから...)
ということで、お盆休みに竹ノ塚店に行ってきた。

我が家から竹ノ塚は、電車を使っていくと、結構電車賃がかかる(往復660円)のだが、都バスの一日乗車券(500円)を持っていれば、時間はかかるものの、結構スムーズに行けるのだ。
(浅草田原町−足立区役所とか、足立車庫に乗って、千住4丁目以降で、竹ノ塚行きに乗り換えれば簡単に行ける。<確か、千住2丁目が北千住駅に近い停留所>)

で、竹ノ塚のピーアークというパチンコ屋さんの2Fのスシローに、お昼過ぎ頃に行くのだが、信じられない程、いつも空いている。

今回は、お寿司も若干食べたが、主な狙いは、お寿司以外のサイドメニューで、3点ばかり取ってみた。

まずは、定番の「茶碗蒸し」を取ってもみたが、柔らかさがちょうど良く問題がない美味しさ。
(というのは、はま寿司の茶わん蒸しって、硬めで不味いのだ、でも、魚米・スシローとも、家庭で作る茶わん蒸しの柔らかさでほっ。魚米という回転すし屋さんの茶碗蒸しもまともだったし、何で、はま寿司ばかり不味いのだろう)

もう一つは、「一口お好み焼き」のようなものなのだが、今、見たら、メニューに載っていなかった。
これも、大阪風のお好み焼きの小さなもの、熱々で美味しかった。
d0063149_12361804.jpg


最後は、「フライドポテト」に何かのソースがついたもの。
d0063149_12361814.jpg

このスシローのフライドポテトは、常に揚げたてが出てきて、このフライドポテトを目当てにスシローに来ているお客さんが増えているとどこかに書いてあったのかな?
それで、今回スシローでサイドメニューを試してみようという気になったのだ、本当に揚げ立てでとても美味しかった。
(本当に外で食べるフライドポテトの中では1,2を争うかも)
ただ、出来立てをササっと出せるようにということだろうけれど、結構細いポテトだった。
でも、揚げ過ぎではなく、太いポテトと同じような食感で美味しかった。

後、ラーメンも新しい名物で美味しいという評判だと聞いていたので、食べたかったけれど、その他、お寿司を食べてしまい、お腹いっぱいだったので、次回に回した。

スシローさん、こういうお寿司以外のメニューに力を入れていて、実際に美味しいから、とても良いと思うけれど、アルコールメニューが高いから、どうも、ばんばん、お料理を取る気が起らず。
(お寿司を食べている分にはお茶が合うのだが、他のサイドメニューを色々取ると、お茶ではなく、アルコールが飲みたくなってしまうのは何故?)

今度行ったときは、お寿司を何も取らず、サイドメニューだけで空腹を満たしたら、値段的にお寿司と比べて割高か、試してみようかな?
(もしくは、はま寿司で同じようなメニューを試してみたい)
[PR]

by mw17mw | 2014-08-25 11:27 | 飲食店・菓子店 | Comments(0)