山梨日帰りツアー 4/5 「キムチ屋さんと野菜収穫体験」

旅館を後にし、その後、山梨県立リニア見学センターの方向に向かったようだ。

その道々、途中で二か所に寄ったのだが、まず、連れていかれたのは、「キムチ屋」さん。
何で、山梨県でキムチ屋さんに連れて行かれるのか良くわからないが、こういうツアー会社と結託しているキムチ屋さんのようで、次から次へとバスが止まって、見学者が流れ込んでいた。

で、キムチなのだが、味見して、私の口には合わず、写真を撮らなければ、何も買わなかった。
何だか、キムチの漬け汁に本当にたくさんのものを入れることがご自慢のようで、例えば、塩辛だって、4種の魚の塩辛を入れていると書いてあった。
だから、総合的に美味しいのかというと、よくわからない味という感じ?
でも、皆、この先、お土産が買えるところに行くかわからないし、結構買っている人が多かった。
(テレビでよくやっているが、こういう施設を作った場合、観光バスが来るようにすると、地元民が買いに来ないし、地元民で賑わうようにするには、観光バスは来ないようにしなくてはだめとのこと。このキムチ屋さんは、観光客向けに観光客値段で勝負しているお店のよう)

その後、また、バスにのって、リニアモーターカーの試験場のすぐ手前にある農地でおろされる。
d0063149_12350367.jpg

そこでは、何でも、炭をばらまいて改良した農地で野菜を作っているとか。
そこで、野菜の作り方の説明を聞いた後、それぞれ鋏を渡されて、インゲン5本、キュウリ2本、ナス1個を自分で収穫するように言われる。
実際に自分で、なっている野菜をじっくり見て、ちょど良いころのものを選ぶのは結構難しく、新鮮な体験ではあったが、何せ、もらえる量が少ない。
d0063149_12350450.jpg


最後、採ったものに大きな辛味大根を加えて大きな袋に入れ、秤で計って、1kgに満たない場合は、キュウリを一本追加してくれる仕組みのよう。
それを受け取って、野菜収穫体験も終了。
d0063149_12350532.jpg


実際に野菜を採るのも新鮮だったが、畑に走っている用水路?に手を突っ込むと、冷たくきれいなお水で、楽しかった。
d0063149_12350627.jpg

また、バスに乗って、ちょっと先に見える山梨リニア見学センターに向かった。

私としては、キムチは不要だけれど、野菜採り体験は、つまらないわけではなく、それなりに面白かったが、こういう体験より、「道の駅」なぞに寄って、新鮮な野菜を各種買うことができる時間が確保されている方が嬉しいなと思った。
[PR]

by mw17mw | 2014-08-02 07:04 | 東京以外の遠出・温泉 | Comments(0)