ロワゾー・ド・リヨンが...

昨日、記事を書くのに、近所のお菓子屋さんを食べログで検索していたら、どういうわけか、ロワゾー・ド・リヨンがランキングに出ていないことに気づいた。
あら~、あのケーキ屋さん、食べログに載るのを拒否しているのかなと思い、食べログではなく、Googleで、「ロワゾー・ド・リヨン」で検索したら、そのあとに、「急逝」とか「閉店」とか出てきたのだ。

え~!と思い、そこに表示された記事を読んだら、ロワゾー・ド・リヨンのオーナーシェフが3月に急逝されて、4月29日に二か所のお店を閉店したとのこと。((ロワゾー・ド・リヨンのページ湯島の名店、ロワゾー・ド・リヨンの加登学シェフが亡くなった…)

このロワゾー・ド・リヨンの本店の場所は、以前、「こけし」という秋田料理のお店で、ここがケーキ屋さんになったとき、秋田料理のお店の息子さんが、パティシエさんになって、コルドン・ブルーの講師を経て、自宅でケーキ屋さんを開いたと聞いた。

そうしたら、今までの上野・御徒町にはなかったような素敵なケーキとパンのお店で、場所も、飲み屋街ではあったが、不忍池に抜けるところにあり、街全体にとって、このお店ができたことは、街全体の魅力をアップするものと思っていた。
そのうち、2Fのカフェにされて、上野駅のアトレにも支店を出されて、順調に業績を拡大されていることを感じていた。
(ま、失敗するより、成功したほうが、小さくなるより大きくなるほうが良いと思う<程度問題はあるけれど>)

私は、やはり、高いし、遠いし、私がダイエットに走ったこともあり、、数回買ったけれど、段々足が遠のいていた。
実は、ここのクロワッサンが好きだったのだけれど、ここまで行くのが面倒であった、それに仰々しいお店で、クロワッサンを1個か2個買うのもちょっとねと思っていたこともある。
また、アトレ店では、並びにアンデルセンがあるせいか、パンは売っていなかったのだ。

ま、どちらにしろ、茫然。
先週も、日曜日にロワゾー・ド・リヨンの前を通ったのだけれど、日曜日だからお店が閉まっているのだろうと思っていた。
45歳で急逝とのこと、まだまだ、頑張れる年だったのに...ご冥福をお祈りいたします。
[PR]

by mw17mw | 2014-05-25 12:24 | 飲食店・菓子店 | Comments(2)

Commented by ウォーリー at 2014-05-27 08:36 x
こちらのブログにも拝見しにきました。
前のブログよりも写真が綺麗に見えるような気がします。
また、美味しく楽しいブログを楽しみにしています。

ロワゾー・ド・リヨンが閉店ですか。初めて聞きましたがさびしいですね。年に数回、紅茶、ケーキを食べに行ってました。

この前の記事のあんくるは、同じく根津にあるビストロあんくるの系列店ですね?!
合羽橋本通りの近くにある焼き鳥屋のご主人が、美味しいと薦めてくれました。
まだ、両店ともいったことがないので訪れてみたいと思います。

Commented by marin-ba at 2014-05-27 09:05 x
> ウォーリーさん
こちらにも来ていただき、うれしいです。
今後ともできるだけ長く、古ぼけないよう頑張りたいです。

ロワゾー・ド・リヨン、私なぞ、いつでも行けるところにいつもあると思っていて、ほとんど行きませんが、それでもなくなって寂しいです。
ましてや、年に数回いらしていたら、本当に寂しいし、ショックですよね。
居抜きで借りて、営業するパティシエさん、いないでしょうかね?

そうです、そうです、そのビストロの系列です、書くのを忘れていました。
よし房凛の裏にあるビストロですよね。
私も今度行ってみたいです。(最近、どうも、あちらに行くと、100円のはま寿司とか、たこ焼きを食べにいってしまいます、反省)
ブログの記事にビストロのことを足さなくては。