目白庭園と自由学園の地理的関係 2/2

目白庭園を出て、左に行くと、すぐに西武池袋線の踏切があったので、何となく渡ってみたら、電信柱の広告に良い情報があった。
d0063149_11460990.jpg
その名は、「ブックギャラリー ポポタム」全然知らなかったけれど、この古くからの落ち着いた住宅地の中にあること自体、「良さそう」と思い、電信柱の地図を頼りに行ってみた。
d0063149_11464318.jpg
残念ながら、取り扱っている絵本は、私が「懐かしい!」と思う世代のものではなかったけれど、本もその他のもの<オオカミのぬいぐるみとか>も、ハイセンスで素敵なものが多く、若いお客さんも多かった。
このお店なぞ、知る人ぞ知る有名な本屋さんなのだろう、きっと。

で、このお店を出て、左に進むと、すぐに公園にぶつかるのだが、そこは、「上り屋敷公園」(あがりやしきこうえん)という仰々しい名前の児童公園であった。
(どうも、おとめ山の鷹狩場に行くときの休憩所だったので、この名前が残ったらしい)
このまま北に進めば、池袋の方になるわけだし、遠くに見える高い建物が自由学園から見たのと同じに見えたのだ。
ちょうど佐川急便のお兄さんがいたので、「自由学園に行きたいのですが」と聞いたら、親切に教えてくれた。
ポポタムを出て、左に進むと「上げ屋敷公園」にぶつかるのだけれど、そうしたら、公園に沿って、右にそのままずずっと進めば、自由学園とのこと。
その通りに行ったら、「わ、本当だ、自由学園明日館の向かいの講堂だ」とわかった。(下の画像の右側が講堂)
(反対に言うと、池袋駅の方から来て、明日館学校本体と講堂の間の路地をずっとそのまま進んだら、上り屋敷公園に行くのだとわかって、良かった。)
d0063149_11471647.jpg
そのまま道を進むと、左側に下の画像のような明日館が見えた。この道をそのまま進むと、右側に婦人の友社があって、左に曲がると池袋駅の方に行くのだ。
d0063149_11474478.jpg
何だか、目白から池袋まで、何もない住宅地かと思っていたら、古くからの住宅地という風情がある他、ところどころに、他にはない、素敵な建造物や素敵な店があって、楽しい散歩道であった。(まさか、池袋周辺にこのようなところがあるとは思わなかった。)
もしかして、これこそ、知る人が少ない「東京上級デートコース(or散歩コース)」かも。(笑)
(古い東京に興味がある、本も好きだ、歴史も好きだみたいな女の子を案内したら、点数が上がると思う)
ただ、どこで、お茶を飲むかとか、食事はと言うと、今のところ、そこまではわかっていない。(土曜日なら、目白の志むらで氷いちごがいいかな?)

テレビ番組の「東京上級デート」のwikiを見ても、目白は一度紹介されているけれど、このコースは多分気づいていないのではと思う。
我ながら、このコースはとても良いと思う。

まとめると、目白駅→目白庭園→ポポタム→自由学園明日館(講堂も)→池袋駅、こう書くと簡単だけれど、とても静かで豊かな住宅地内を歩く割には、それぞれに特徴があって力強いものがあり、静かなのだけれど退屈しない散歩にはうってつけのコース。

明日館のページを見て、休日見学日にあたるようだったら、池袋から目白に抜けるのが良いと思う。
ただ、明日館の外観だけ見るのなら、目白からでもOK。

それにしても、東京トリップアドバイザーの豊島区の名所に、「自由学園明日館」が入っていないのが不思議。

(後程、時間があって、技術がわかったら、Google Mapで道順を表示します)

[PR]

by mw17mw | 2014-05-15 12:16 | 東京都内のお散歩・見物 | Comments(7)

Commented by miiko at 2014-05-15 12:31 x
お久しぶりです~
このお散歩コースとっても素敵。
朝の涼しいうちから行ってみたいな^^

3月末からバタバタ忙しくしていて
久しぶりにブログ読みました。
こーちゃんも久しぶりにお目にかかって嬉しい。

前よりも格段に慣れているではないですか^^
これからもゆっくりこーちゃんペースで
慣れていくといいですね!
Commented by ras4love at 2014-05-16 09:08
わあ!自由学園だ!とちょっと歓声をあげてしまいました。このフランク・ロイド・ライト設計の明日館は自由学園の象徴的な建物です。私の通った自由学園の実際の学園の場所(西武池袋線ひばりケ丘駅)の講堂も校舎も、そして椅子や机までロイド設計のものを大切に使っていたのを覚えています。この建物と広い芝生、というのが自由学園の印象的な風景かも。
目白庭園の和のテイストと、自由学園明日館の対比も楽しめるコースですね。
Commented by mw17mw at 2014-05-16 11:45
>miikoさん
わ、お久しぶりです、お元気ですか?
お仕事、お忙しそうで大変ですね。
そうですよね、こーちゃん、段々慣れてきた風に見えますよね?
でも、全然心を許していないで、天井が低いところにしかいないし、全然撫でさせてくれません。

それはそれで仕方ないと思うのですが、あの子、私に拾われて来て、楽しいのかな?とちょっと不安です。

ま、この話はし出すと長くなるのでやめておきますが、miikoさんちのmiikoさんも「一匹で室内飼い」でしたっけ?
Commented by mw17mw at 2014-05-16 11:49
>ras4loveさん
あ、自由学園の卒業生なのですか?
だったら、ご自分で色々なものを工夫されている姿勢、納得できます。
良いですね~、あ~いう環境で、あ~いう教育方針で教育されるのって、羨ましいです。
フランク・ロイド・ライトの大きな建物の設計も素敵ですが、予算がなくて、ベニヤ板を使ってでも、色々な飾りを作っているところとか、勉強になりましたし、刺激を受けました。

できたら、自由学園は、中に入って見学できるときに一度は行くべきだと思います。
Commented by miiko at 2014-05-19 12:46 x
元気です~
3月末に転職しましてバタバタでしたの。。。
最近やっと落ち着いてきました^^

うちのみいこは一匹にゃんの完全室内飼いですよ。
一日の大半はお気に入りの毛布にくるまって(夏でも)
ほとんど動きませんww

高さのないところや狭いところが好きなのは
猫の習性だと思うし
本当に慣れるにはまだまだ時間がかかると思います。

焦らずのんびりこーちゃんとの暮らしを楽しんで下さいね^^
Commented by mw17mw at 2014-05-20 18:23
>miikoさん
みいこちゃん、「一匹にゃんこの完全室内飼い」とのことで、うちの子と同じ環境でうれしいです。

ま、本当にまだ半年ですから、まだまだお互い慣れるまで時間が必要かもしれません。
それにしても本当に、私のことを敵と思っているみたいです。(涙)
先日、思わず、AMAZONで「猫に尊敬される飼い主になる」という本を買ってしまいました。(笑)
Commented by mw17mw at 2014-06-04 21:13
>h〇〇〇〇〇〇mさん
本当にお久しぶりです。
このコース、すごくおすすめです。
自由学園については、やはり、ちゃんとガイドに付いて見学するのがお勧めで、その経験は下記記事に載っております。
http://mw17.exblog.jp/20213494/
参考になさってください。